フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

☆ 冷汗も凍る 阿蘇ツーリング ☆

 

   

Veille  de  Noël.     xmas    Weihnachtsabend.  

 

  

ライダーのご家族が 和やかにお食事をされるなか ・・・

賑やかに 5名の  おっちゃん sweat01  ゴホンッ 大変失礼致しました sweat01 

shine  華やかな紳士ライダー shine   が到着した。

   

BMW    K 1200  GT    愛媛県/四国より  初登場 motorsports 

2011122483  2011122484 

                                       2011122485 

 

BMW    R 1200  GS   愛媛県/四国より  マシンは、 初登場 motorsports

2011122486  2011122487 

 

Kawasaki   ZRX  1100    初登場 motorsports 

2011122480  2011122481 

                                       2011122482 

 

Kawasaki   ZRX  1200 R2  今回の旅の添乗員さん   shine

2011122490  2011122491 

 

そして、 オートバイを置いて 地下鉄でお越し下さったゲスト。

 

阿蘇らくだ山ツーリングの後、 嬉しいことに 宿泊先を姪の浜に 

しっかりと確保し、お越し下さった sign01

たった今、 走ってきた ツルツル阿蘇の話で盛り上がる。

道路も ・・・ 橋の上も ・・・ 頭の中も真っ白 snow の 凍結ツーリング。

今回の旅の動画を見せて頂き、 皆さんのことは もちろん素晴らしく ・・・

更に D さんを 益々尊敬致しました。

 

・・・・ と 言いますか、 今回の動画で ハッキリと確信致しましたので ・・・

  

 

ここで 尊敬の意味 を込めまして、 ひと言 申し上げます。  

「当店にいらっしゃるライダーは  やはり ドヘンタ ● ッ   な方が多い。

そのなかで  2011年 個人の部 において D さんには 

金賞  及び ヘンタ ● ッ  の 称号 crown を差し上げたいと思います  !!」 

  

2011122488 

 

その後、 突然の乱入となった この方も ・・・・

2011年 上位入賞者です shine    

しまった  !!     暗闇で 「ポ~ズ !」 って言うんじゃなかった sweat02 

 

 

 

Wednesday,   Dec   28
 

Happy   Birthday     D さん  bellshine 

2012年 益々のご活躍を楽しみにしております movie 

 

いつもと違う、 冬。

 

   

 

昨年までは、

12月の終わりともなれば ・・・

「今日が走り収めです sign01」  と 毎日 大勢のライダーから聞いていた。

  

でも ・・・

不思議と今年は、 まだ一度も 「走り収めです sign01」  とは 聞いていない。 

  

 

今日まで 大勢の方々が オートバイに乗って、 

入れ替わりに ピット入りを果たして下さった。

ピット入りが重なってしまうと バタバタとしてしまい、 撮れない写真も多い。

 

 

皆さん、 いつまでオートバイに乗るんだろう。 

この冬は 年中無休ということ ?   

冬眠はないのだろうか。  

  

2011122401 

 

 

凍結の冬の阿蘇を走ってきたというライダーも多いし、   

やっぱり 当店にいらっしゃるライダーは  ドヘンタ・・・ な方が多い sweat01 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

2011年12月30日 (金)

ピ~ ♪  友の会御一行。

 

 

  

 

ただ今、 店内では ・・・

 

何だか とっても  怪しい人達 による、 怪しい友の会 大宴会 

行われております。 

  

ラオスでのキャンプ話、 ギリシャの高級チーズ話、  世界を駆け抜けるような話、

時折  English    が 飛び交う、 ワールドワイド  な 御一行  sign01

油断していると   note   ドイツ語で  歌う、 歌う  note  

 

いえいえ ・・・

いつものことながら 危険な話  も  続く、 続く。

 

  

ピ~   ピ~   ピ~ thunder   ビ~ thunder  ビー thunderthunder   が  頻繁で 鳴り止まず  sweat02

 

 

ちょっと  ちょっと ・・・・・

“ 今年のおもしろゲスト  団体の部 ”  では  

上位入賞間違いなし の方々  だけれど ・・・

ブログに書けないって、   書ける訳ないでしょ~。  

  

「面白すぎる方々ということは 認めます。 

だけれど お願い です。   書けるネタ にして下さい。」

 

 

  

フゥ dash  ある意味、 江頭君より 凄い人達 カモ。

来年、 また東京よりお越し下さい。

スタッフ一同、 心よりお待ち申し上げております。 

  

 

 

あんなに濃かったのに ・・・ 

お帰りの際には、 サラッと さみしいほどに アッサリとお帰りになった皆さんでした。

 

 

 

 

 

 

   

Power  up !!

 

  

門司ツーリングの帰り道 ・・・

夜カフェで  ホッ dash  としに     ピット ・ ストップ。 

   

「あれ ?     こたつむりのはずでは ?」  と 問う私に  笑顔で 

「思ったほど 今日はそんなに寒くないよ」   と 女性ライダー。

 

 

「ん ?  だるまさん sign02  

  

無事カエル隊隊員の女性は、 上下ぷくぷく着込んだうえに 

更に ホッカイロをポイント箇所に貼り、  思わず拍手 をしたくなるような

完璧の真冬対応 こたつむりファッション  で ご登場 diamondshine  

これ以上の完璧は   ない。」  と思える。 

一般のゲストが入り始めた時間帯 .....

「マネに ちょっと見せたいものがある、 ちょっとちょっと ・・・」  と

ZEPHYR / ゼファーの方へ連れ出される。

 

「ジャ~ン sign01  

 

GOLD の カエルに驚いている私に 

更に 目を光らせる。

 

  

「なっ なんじゃ~、 このバージョンアップされた   カエルは !!」 

2011122450

毎回色々な物を見つけては  365日、

私を楽しませて下さる女性ライダーなのです。

  

 

無事カエル隊  バンザイ sign03   

 

 

     

He came back to FUKUOKA !!

 

 

  

ランチタイムスタートと共に ・・・ 

一般ゲスト と ライダーゲストで 一日中ワイワイ賑わった 天皇誕生日。 

  

 

夜カフェにて  

ある男性のシルエット が、  視界に飛び込んできた。

 

  

「あ sign01  ●●● ちゃん sign03」  

店内にゲストはいらっしゃったけれど、 あまりの 驚き に 思わず叫んでしまった。

 

 

「おかえり~ happy01」    

 

  

  

桜咲く 3月、 ずっしり実の詰まったジェリーをオートバイに載せて

佐賀県から走って来て下さった以来の再会。

  

その後、 すぐに 転勤先の北の国へとオートバイに乗って発たれ、

約9か月振りの嬉しい再会となった。

 

暮らしたことのない北の国の生活話を聞く。 

 

当たり前だが 冬の間は、 全くオートバイに乗ることができず

預けている関係で、 マシンを触ることもできずに 何だか妙に 寂しげ。

 

その代わり 夏の間は 北の国だけではなく、 関東まで足を延ばすほどの

豪快さ、 アウトドアな生活を満喫。

 

言葉のドッヂボール ・・・ いやっ、 毒舌 は 以前に比べると

多少抑えられていたものの、 ゲストが また九州へ戻ってきてくれる時には  

更に アクティブになっていることだろう。 

 

 

それまでに 私達も、 たくさんのドッヂボールの試合を重ねて 心身ともに鍛えて

ここで お帰りを待っていたいと思う。

 

 

 

<それまで オートバイでの帰省も、 スタッフ一同でお待ちしています(笑)> 

 

 

 

 

     

ニヤニヤ談義。

 

 

  

Venerdì,  dicembre  23 

 

 

オートバイが、 パラソルの あの位置へ ピット入り motorsports

初めて見るのに ・・・ なぜか 初めてじゃない気がするのはなぜだろう。

厨房から ゲストの方々と  外を見つめていると ・・・

ヘルメットを脱いだ瞬間 shine  答えが明らかになった。  

    

DUCATI Monster  1000  Si. e.    初登場 motorsports

2011122310  2011122311

 

「あれっ ?」  と 言う私達に、 ニヤニヤのオーナーさん。

「実はね・・・」  と 和尚に何やら ごにょごにょ 秘密談義。

MOTO  GUZZI   GRISO 乗りのオーナーさんは、 また 更にバージョンアップを

させるために  マシンを 1年ほど預けていると言う。

「更に」 って 一体、 これ以上 どんな風になるのだろう。 

    

2011122312

 

手が空き マシンを見に行く和尚に、 

「今回は そのまま。 何もいじってないよ」  と 声を掛ける。

 

戻ってきた和尚から、

「フェンダー替わってますよね」  →   ニヤッ smile     「分かる ?」

「それから シートカウルも」    →   ニヤニヤ  smile  「えっ  分かる ?」

「ホイール、 ステップ、 ウインカー ・・・ しっかり替えてるじゃないですか」  

もう ニヤニヤは止まらない。  

 

 

GRISO   も  BUELL も オーナーさんの個性溢れる独特のマシンとなっている。

こちらの Monster   も 独特な味を醸し出すマシンとなっていた。 

 

 

グッツィ乗り いや イタリアンマシンを こよなく愛するオーナーさんは ・・・

客観的な私の目から見ても、  かなりのヘンタ・・・  いえいえ、 

とっても個性的  で  ニヤニヤと楽しい方が多い。

 

 

 

 

 

  

幕開けの舞台。

 

  

  

NRT/成田 は 出国ラッシュ。 

 

これから 海外へと飛ぶゲスト airplane 

  

色々とあった2011年を  想い、 

希望の2012年の 幕開けの舞台 は  美しい空の上   となる。

  

 

大きな雲の上で、 突然 眩しいほど日を差し 目の前に現れる 

2012年 初日の出  を見る気持ちは  いったいどんななんだろう。 

 

シーンとしているいつもの機内、 

アナウンス後には  もしかすると  誰からともなく拍手が沸き起こるのかな。

  

 

そんなことを考えていると 何だか私まで ドキドキする。

  

 

 

GOOD LUCK !!  good 

 

 

 

南国沖縄より、 嬉しい訪問 ♪

 

  

 

~ ある日のスプリットタイム ~

  

 

シャッターを半分下ろした店内で、 いつものように拭き掃除をしていた。

  

ん sign02   男性の足が 段々と近づいてくる ・・・ 

 

 

拭きながら、 シャッターの隙間から 思わず見上げると 

こんがり肌のスーツ姿の男性が、 笑顔でこちらを見ていた。

 

 

いかにも  沖縄 !!     の その男性は ・・・

 

那覇市にある、 ホテルサンパレス球陽館の代表  金城氏。

 

前職時代に (和尚と金城氏がお互いに、 かな~り若かりしき頃という)  

金城氏の 東京/永田町のホテル修行 で知り合う。  

  

代表となった今では、 365日 慌ただしく 全国を駆け回る毎日のようだ。

昨年と同様に、 飛行機のフライト時間前に 

わざわざ 西の端っこに 立ち寄って下さった。

 

「おっ !!  金ちゃ~ん !!」  厨房から嬉しそうに和尚が呼ぶ。 

すぐにお互いの この一年の近況話や、 沖縄 ・ 東京話、 

ここを訪ねてきて下さる前職時代の同僚話で  二人の会話は

もうすっかり 東京で働いていた頃に 戻っている。

 

  

今から、 鹿児島へ飛ぶという金城氏に 何やら 鹿児島での美味しい店情報を

ごにょ ごにょ ごにょ。

  

「また来年 sign01」  と  お互い笑顔で手を振り振り 

ガッシリとした後ろ姿を見送ったのでした。

  

 

次回は もう少しゆっくりとしていって頂きたいな。

 

 

 

 

 

   

密かに大人気。

 

  

水曜日の夜。 

  

店内では 濃い 趣味をお持ちのライダー方が これまた、 

濃すぎる話 で 盛り上がっているなか ・・・

初めてのゲストが、 会社帰りに途中下車をして お越し下さった。

 

しばらくして 私に話し掛けて下さった。

 

HONDA GB500TT  に 乗っていらっしゃるとライダー。

 

「珍しい !!  電気ブランがあるんですね」  と 笑顔で

前回乗っていたという  Kawasaki オートバイでの話を聞かせて下さった。

 

 

 

会社帰りに フラッと趣味の話ができる場所。 

そこから広がっていく会話、  そして 知り合う仲間。

 

  

最近、 当店では  少しずつ輪が広がってきましたよ。

 

 

それにしても、 電気ブランの人気の高さには驚くばかり sweat01  

 

 

  

走る !  走る !!

 

   

 

水曜日の夜カフェ、 オープンと同時に ・・・

「ブルッ。  おぉっ、 あ~寒かったぁ~」  と ライダーが帰ってきた。

 

GARAGE   CANNON     オーナーさんだ。

  

Kawasaki    Z  1000

2011122150  2011122151  

 

 

定休日のこの日は、 先日つけたばかりのグリップヒーターの性能を確認しに

国東半島/大分県 まで足を延ばしたようだ。 

熱いコーヒーで温まりながら、 早速  今行ってきたばかりの旅話を

聞かせて下さった。

途中で出会った人達とのお喋り、 お寺に広がる落ち葉の素晴らしい絨毯、 

Z 1000   につけた場合のグリップヒーターのこと。  

  

2011122152 

 

 

見事早い復活を遂げた Z 1000   は、 その後 好調のようだ。

お手製のエンジンガードも がっしりとついていた。

 

それにしても つい先日は、 東シナ海方面/長崎県  へ 試走ツーリングに

行って来られたばかり。 

さすが sign01 

復活のはやさに驚くばかり。

  

そして さすが sign01

新しくなったヘルメット、 今回も やっぱり 派手だった happy01