フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

アドリア海に面した、 Rimini リミニ にて

 

 

Martedì,  aprile  24  

4月 24日  火曜日  

 

ボローニャを中心として発達した、 イタリア エミリア=ロマーニャ州。

ここに 中世の町並みが色濃く残る県都、 Rimini   リミニ がある。

ブーツの形をしたイタリアの地図を見ると、 ちょうど 膝裏 脹らはぎの付け根部分。 

 

 

ここは、 現存する世界最古の共和国 サンマリノ共和国の玄関口として有名な地。 

 

元々 空調設備の会社から 1973年、 オートバイ好きが高じ 3人の男性によって 

オートバイ製造販売会社 = Bimota   ビモータ を 共同設立。

イタリアで生まれた Bimota  は、 日本との縁が強いと知り とても気になっていた。 

  

 

そして 当店がオープンして初めて、 先日  道案内で Bimota  に乗る紳士と

一緒に 店の目の前までお越し下さった方が 今回初来店して下さった  sign01

 

  

Bimota    DB5C  1080   

2012042405  2012042406 

 

イタリアマシンを ....   

Bimota   を  愛する とっても  マニアな香りが  プンプン漂う方。 

2012042407  2012042408 

  

すぐに和尚と 意気投合。

店内で 早速、 熱い 熱い イタリアン談義が始まる。 

居合わせた女性ライダーは、  Bimota   イタリア独特の曲線、 色使いに

しばらくの間 見入っていた。   

 

 

そして ・・・

MOTO  GUZZI   乗りな はず   だけれど、 その先の奥の  .....

ディープな世界  へと ....

イタリアンな自転車に ♪   はまってしまって さぁ  !!   大変 ♪   な 

和尚の GUZZI   仲間とは、 古くからのお友達と知る。

 

  

               2012042409 

  

    

 

   ~ マニアックな方々がゾクゾクと増えている、 隠れた Café   カフェ にて ~  

 

 

 

 

お問い合わせについて。

 

 

  

このところ多い  お問い合わせをご紹介致します。

 

 

 

ヴィシソワーズは、 もう出していますか ? 

→ →  冷たいスープですので、 もう少し暑さの増す 6月頃からを予定しております。 

 

 

因みに、 当店のスープにつきましては  ランチタイムも  カフェタイムも

1年を通してお楽しみ頂けるように、 季節ごとに変えてご提供いたしております。

   

 

チーズの種類について。 

→ →  メニュー Parti   du  Fromage 〈チーズでパーティを〉 の内容について

                 黒板に掲載しておりますが 、  入荷すると   すぐになくなってしまうことが

                 多い関係で、 黒板掲載が間に合っていないことが 度々ございます。

               常時 7   ~  10  種類のチーズを揃えるよう心掛けて 仕入れております。

       比較的食べやすいチーズから、 コクがあり クセのあるチーズ、 

       山羊や羊のチーズまで。

       ゲストの方々のお好みをお伺いして、 お出ししております。

       

 

ワインは 何処の国のものですか ?

→ →   基本的に、 フランス産ワインをお出ししております。

 

 

 

グループの方々へのセットメニューについて。 

→ →  表にはご案内しておりませんが、 幹事さんとの打ち合わせのうえ、 

      グループの方々へのセットメニューをご提供いたしております。

      〈事前のご予約が必要です〉      

        4,000円をベースにして、 予算に応じて ご相談を受けております。

      なお、 過去に   ランチタイム 又は  カフェタイムで 当店のメニューを

      お召し上がりに (ご存じに) なった方に限ります。

      初めてお越しになった方々へのセットメニューは、 ご遠慮頂いております。 

  

                   

 

 

 

当店は、 おとなの皆様に寛いで頂きたい  と思い 

立ち上げた Café カフェ です。 

〈注: レストランでも、 ビストロでもございません 〉 

 

 

ゲストの皆様と楽しめるようなことであれば、 私達が出来ることを

可能な限り  日々、 サポート致しております。 

 

 

        

2012年4月29日 (日)

Traveler.

 

 

毎日 遠いところから、  旅行者が 立ち寄って下さる。 

気合いの入ったスーツケースを持った方、  大きなリュックを背負った方、  

ご当地ナンバーのついた車に、  オートバイ ・・・

  

又、 時には ここが 出発地点となったり、  到着地点となることも。

 

いつの頃からか ・・・

「いってきま~す」   「ただいま~」  と 笑顔で言って下さる方も 増えてきた。  

初めての方も、  1年振りの方も、  半年振りの方も ・・・ 

   

旅へと出発される方も、  帰省する方も。 

日本の各地へと、  海外へと。

  

 

営業終了時のブリーフィングの時間 ・・・  

理想とする空港のような Café に  ほんのちょっとだけ 近づいてきたかな、 と 

にっこり嬉しくなる。

   

一日 一日、  本当に 毎日違う。

だから、 過ぎてゆく時間を  もっと大切に 生きたい。

 

  

20120429100 

 皆さん 道中を め一杯楽しんで ♪ 

    また お会いしましょう。 

   

 

                          2012042999 

                         

                            そして、 こちらは 初めての 仮眠ゲスト。 

                               心地良いお疲れだった様子 sleepy    

                      

                                               

  

 

夏の扉 - DRY GIN - BOTANIST -  ①

 

 

 

私は 以前から、 GIN  /  ジン が 大の苦手だった。

前職に就いていた頃、 直属の上司が 会社の宴会の度に ・・・

何故か必ず 私に GIN  TONIC / ジントニック  を 勧める。

苦手なのに、 上司は  “ 私は GIN TONIC  が 好き  ”  と  

勝手に大きな勘違いをしているようだった。   

  

昨年の今頃 ・・・

昔のウイスキーの美味しさを知っている方々に  満足頂けるような

ウイスキーを探したいと、 ある老舗企業に相談した。

      

そこで、 ウイスキーを語らせたら この人 !!    と言われる K氏と、 

某ホテルの恩師 M氏が 当店で 勉強会を開いて下さった。

   

 

一切の何の説明も無しに 「ウイスキーよりも まず、 これを飲んでほしい」  と

ある  DRY GIN / ドライジン を 勧められた。 

嫌々 言うと、 「ひと口で良いから」  と。

 

少しだけ 口にしてみて 驚いた。

 

あの独特のクセ、 臭みがない。  

 

「何 これ !?」   と、  この DRY GIN に 興味が走った。 

  

   

   

2012年4月28日 (土)

気楽に、 おひとりでも

 

 

 

 

      clover  2012年  4月  17日 (火)   ~   4月  22日 (日)   clover 

 

 

       オートバイに乗って  ピット入りして下さったゲスト (マシンご紹介) 

  <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています>

 

 

YAMAHA    SEROW   225

TOMOS   50

Harley-Davidson  SPORTSTER    XL   1200S   熊本県より

BMW   R  1150  GS       東京都より

Kawasaki   KLX   125

Kawasaki   KLX   250

HONDA   XR  650

DUCATI   750   F1  PANTAH  (3型) 

Husqvarna   SM  610 

Kawasaki   ZX-12R

KAWASAKI   Z 750   Four  (D1)

HONDA   NSR  250 R  SE     〈初〉 

SUZUKI SKY WAVE    〈初〉   佐賀県より 

       

 

2スト  NSR を 4台乗り継ぐライダーが、 2週間前に納車されたばかりという

オートバイに乗ってご登場下さったり、  佐賀県から 走って来られたりと 

毎日が とても印象に残る一週間でした。 

 

 

糸島方面や、 三ツ瀬 ・ 七山方面 へ 走った後に 

おひとりで立ち寄って下さる方々も多い当店。

  

初めて店に入るには、 ちょっとした勇気がいるかもしれないけれど

かしこまる必要も、 緊張もいらない カフェ。 

  

そこは、 どうぞ 気楽に ・・・。

 

 

      

 

 

2012年4月27日 (金)

ロングセラー。

 

 

 

軽やかに カモシカが走って来た。

    

YAMAHA   SEROW   225

2012042204  2012042205 

 

SEROW   = カモシカ

カモシカのように “  道なき山中を  身軽に  長距離  走り抜く  ” というコンセプトに

基づいて ベストバランスを実現するために、 初代は 排気量を 250ccにせず

あえて 225cc に設定 されたと知った。

 

                  1100 クラスもいいけれど ・・・

  時には 軽快に、 SEROW  をコントロールするのが楽しそうなライダーでした happy01   

 

 

自由自在に操る 

 

  

 

Sunday,    April     22 

4月 22日  日曜日  

 

  

Earth   Day  !       地球の日  

地球環境について考える日  〈UNESCO において  1970年に制定〉 

  

地球環境に優しい地より、 久し振りに走ってきて下さった sign01 

 

 

Husqvarna    SM  610

2012042201  2012042202 

 

計量でコントロールしやすいオフロードバイクをベースとして、 オンロード用に

セッティングされたオートバイ。

岡山国際サーキット (旧 TI サーキット英田)   にて、 レースに参戦していた

経歴を持つライダー。

最近は、 カメラにはまっているそう shinecamera

山の上で 広大な景色を堪能した後に、 走ってきて下さった。 

 

               2012042203 

                  福岡の豊かな 大自然のなかでの生活、 

            海の幸、 山の幸の恵みを堪能していらっしゃるライダーです。 

  

 

 

Husqvarna   ハスクバーナ は ・・・ 

つい先日、 4月 11日に 福岡県にオープンした世界最大の家具販売店

IKEA   イケア と 同じ、  スウェーデン王国発祥の企業。   

         

 

かけがえのない時間。

 

 

ライダーの中には、 仲間との 楽しいツーリングの様子を

又は、 ご自分の走りの勉強 (ライン取りなど)  の為にと 

動画を撮られる方は 多い。

  

 

最近では 嬉しいことに、 当店が ツーリングの昼食会場になることや、 

カフェの時間に ミーティング会場となることも多く、 

男性 ・ 女性  の動画ライダーから

あとで その様子(動画) を 見せて頂くこともある。

 

数分の動画には、 かけがえのないその日の楽しかった様子が 

駆け巡る音、 又は  テンポの良い音楽とともに収められていて 

見ているだけでも  とても楽しく、  日頃 オートバイに乗らない私は

ブログ作りのヒント flair を頂くことも多い。 

 

 

動画を撮っていらっしゃる方のセンス、 そして  映っていらっしゃるお仲間方の

「あ ・ うん」 の 呼吸  って素晴らしいと 毎回 感動を覚えます confident 

 

 

 

いつも ありがとうございます。 

 

 

   

本能。

 

  

 

4月の初め、  当店が 2連休(定休日) だった日。 

  

 

自宅の前で、  カラスが 体全身で 鳩を襲っているのを見掛けた。

ここで 野生の自然形態に 手を加えていいものかどうか、 一瞬考えたけれど

素直な気持ちで すぐに 鳩に駆け寄って カラスを追い払った。 

   

鳩は、 あちらこちらには 怪我があるけれど、 何とか動ける様子。 

いらなくなったタオルでくるみ、  安全な場所に運ぶ途中 

ブルブルと震えていて、 恐ろしかった様子が伺えた。

 

 

飲食の仕事をしている関係上、 野生動物の病気は 気になるので 

怪我の手当をした後は、 水と エサになりそうなものを置いて 

離れたところから見守っていた。 

 

 

鳩は その後、 まる一日  動かず じっと。 

  

 

群れで動く野生動物は、 一度  敵に襲われると 二度と 群れに戻ることは

できないと TV  の番組で言っていたことを思い出した。 

一羽で生きていかなくてはならないのに 助けてよかったのか どうか、

一度 襲われていると、 下手をすると また 襲われてしまう可能性だってある。

 

色々と考えながら、 鳩の様子を見ていた。 

 

   

その翌日、 乾ききった羽をゆっくり広げたり 少しずつ 口を開いたり ・・・

午後からは、 塀の上へと上がり 周りの様子を見渡すまでに ・・・

それから長い時間、  周りの様子をしっかりと見つめ ・・・

時々 羽を広げ、 前後の歩行を確かめるかのようにして

一瞬、 口を開けて深呼吸しているのかな と 思った瞬間、

大きく羽を広げて 空に飛んでいった。

 

たった2日の間の事だったけれど、 何かとても大きな事を 

鳩から教わったような気がする。

 

  

飛び立つ前の、 空を眺めて  あの深呼吸をしているような表情は 忘れられない。

 

 

 

 

やっと、 会えた~ ♪

 

 

   

 

日本初 の 国産オーダーメイドの2階建てオープントップ(屋根なし) 車両バス。 

 

オープントップバスと言えば 香港が有名ですが、 2階建てバスを改造した

香港のバスと違って、  福岡市の街の中を 先月より走っている このバスは、 

1階座席がない 2階座席のみ で運行されています。 

    

 

『 FUKUOKA   OPEN   TOP   BUS 』

2012042602_2  2012042603

福岡市民だけれど、 天神を走っている途中に 今日初めて 見かけました。

いつも 仕入れで、  博多区、 中央区 を 散々駆け回っているのに 

なかなか 出会うチャンスがなかった。 

  

2012042604  2012042605

観光中の女性陣に混じって 私も  ワイワ~イッ  と 写真を撮らせて

頂いていたら、  横で  紳士な方々が  1億円 ♪  1億円 ♪  と 

Hiromi  GO   の 曲フレーズにも似た 呟きが聞こえてきたのを 

聞き逃さなかった  happy01

 

  

 

都市高速を走るのは スリルがあって とっても楽しそうな バスでした。