フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月26日 (木)

あっ !   あれっ ?

  

~  店休日だった、  本日 木曜日  ~

  

在庫を確認しに  店へ来てみて、 見覚えのある自転車に驚いた。 

「あっ  .... れっ ?」  

 

2012042601 

 

ゲストは いらっしゃらない。

「あれ~  閉まってる  sweat02」  と 何処かへ行かれたのかな。

  

  

なぜか、 店休日になると いらっしゃる方や 電話が多い。

普段は とても静かなのに、 なぜだろう。

 

  

 

業務連絡です sign01 

 

LOUIS   GARNEAU    ルイガノライダーさん  happy01

 

決して、 当店と相性が悪いのでは  ございません。 

確かに 走りこみは まだまだでございますが、  ライダーさんとの相性は 

バッチリ !!  だと思っております。

明日より ゴールデンウィーク中は、 連日 オープン  しておりますので

どうぞ いつでもお立ち寄り下さいませ。 

スタッフ一同、 shine 拍手 shine でお出迎えさせて頂きます confident 

 

 

 

自転車びよりの本日、 都会より遙々とお越し下さったのにもかかわらず、 

大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

    

日本最古。

 

 

 

 

先日、 ゲストに頂いたお土産。

オートバイでの移動の為、 経験からか 揺れても形が変わらないようにと 

しっかりとした Apple  apple    な    箱に入った品を下さった。

 

ユーハイムの  “ ホーニッヒ アッフェル バウム ”

Apfelbaum01  Apfelbaum02 

                                                                                 

                                                    ・・・ と 言うそうだ。

  

 

聞くところによると この品は、 “  羽田空港限定 airplane ”  らしい。

リンゴ色に包まれたフィルム を開くと、 そこには ゴロッとしたバウムクーヘンが。

可愛くって ズッシリとしている その品を、 タイミング良く居合わせたゲストの皆さんと

仲良く分け合って、 美味しく頂きました happy02 

有り難うございました。 

  

JUCHHEIM    ユーハイム     

Karl  Joseph  Wilhelm  Juchheim    カール ・ ヨーゼフ ・ ヴィルヘルム ・ ユーハイム

 

ユーハイムの創始者 (奥様と共に)。 

創業は、 1909年 (明治42年)   青島/中国 にて。    

戦前、 日本で初めてバウムクーヘンを、 又 マロングラッセを作った 

ドイツ出身の菓子職人。

色々な洋菓子店で バウムクーヘンが作られているけれど

神戸に縁があるせいか、 昔から バウムクーヘンと言ったら ユーハイム  !  

と言ってしまう。 

まっすぐな 自然の味。 

 

 

- 楽しみは広がる -  人も オートバイも

 

 

 

羽田AP.    から  阿蘇くまもとAP.     入りしたライダーが、 

福岡/姪の浜 での宴(うたげ) に参加して下さった 夜 ・・・

 

ゲスト同士、 もう数回 顔見せされているライダーも、 

今回 初顔合わせとなったライダーも、  おひとり おひとり 仕事帰りに

お立ち寄り下さる夜。  

どんどん話題が反れていったかと思うと  sweat01  いつの間にか 振り出しに戻ったりの

お喋りが忙しい夜。

頂いたプレゼントグッズを共有、 堪能し ・・・ 話は 脱線を繰り返しながらも

共通の話題で盛り上がる夜 sign01 

2012041819  2012041820 

 

そして、 セカンドバイクの お披露目ともなった夜 happy01  

 

2012041821  2012041822

 

店内よりも 外にいらした時間の方が長かったように感じた日。 

 

 

 

~ この日の ご登場ライダーをご紹介 ~

       - 愛機をご紹介 - 

 

  

〈第一幕 ・ 昼の部〉 

 

MOTO GUZZI  GRISO   8V       LOVERS  MOTOR  CYCLE   代表    (春日市より)

MOTO   GUZZI    CALIFORNIA   RS    (フルカスタム) 奥様 

Harley-Davidson     SPORTSTER    XL   1200S      (熊本県より) 

TOMOS   50   DUCATI   Dealer     AVANZARE 代表   (古賀市より)

 

〈第二幕 ・ 夜の部〉 

 

BMW R  1150 GS       〈東京都より〉    オートバイに乗ってご登場

Kawasaki    KLX  125   (Green)    女性ライダー  shine  オートバイに乗ってご登場

Kawasaki    KLX  125   (Brack)

Kawasaki    KSR  110

malaguti   Blog  125  i.e

SUZUKI   GSX  1400

Kawasaki    KLX   250    オートバイに乗ってご登場

YAMAHA   SEROW   225   オートバイに乗ってご登場 

 

  

           

                  週の真ん中 水曜日 ・・・

    仕事抜きの お喋りで リセット !!    情報を交換、 共有した後は         

     

           さぁ !     また 明日からも 頑張るゾ !     と

                休日までの 仕事に精が出る。

  

 

           笑顔溢れるご登場、 ありがとうございました confident 

 

 

 

列島を駆け抜ける !!

 

Mittwoch   18.   April

4月 18日  水曜日 

   

~ 夜カフェがオープンする 30分前 ~

  

シャッターを半分閉めた店内で 準備をしていると ・・・

BMW  GS  の音が  静かに止まった。

 

和尚が様子を見に外へ、 

暫くして ビックリ した様子で戻ってきた  sign01

まさかと思う サプライズなゲスト、 そこには関東ナンバーの 黄色い GS  が。

  

BMW   R  1150   GS

2012041815  2012041816 

ライダーが集まる水曜日の夜、  昨年より もう何度か参加して下さっている。 

出会いは 昨年の今頃、  長期出張の為に 福岡へいらした時だった。

2012041817  2012041818 

その後 昨年秋には、 オートバイで 再び 福岡入り。  そして、 福岡空港に

オートバイを置いて 東京へ仕事に戻り、 また 週末に 空路 福岡へ。

九州を ご自身の愛機で堪能 shine する。 

飛行機やフェリーを使う遠方には、 繁忙期を外した 気候の良き時期を狙って ・・・

参考までに 移動経費をお聞きしてみると、 思っているよりも 

これがそれほど高くはない。  

限られた休日も お金も有効に使って 大好きなご自分のオートバイ で 

列島を駆け抜ける旅のスタイル。

 

 

 

北は 北海道、  南は 九州  ・・・ 

その季節の風の香り、  大自然の色、  そして 何よりも  その土地に住む人との出会いを楽しみに

とことん  走る、 走る。

  

 

                          GS  で 40万㎞を 駆け抜けたライダー。 

  

 

 

 

2012年4月25日 (水)

Smile.

  

City   of   Milwaukee.      

 

アメリカ合衆国 ウィスコンシン州 最大の都市。

この土地は、 ドイツからの移民が多いことから ドイツ伝統のビール醸造の町として

世界中に知られる。

ビール造りの盛んな 北緯 43度線付近の都市として、

「ミュンヘン ・ 札幌 ・ ミルウォーキー」 というキャッチコピーを  サッポロビールが

TVCMで 言っていたのを覚えている。

  

そして ・・・ 

Harley-Davidson  Motor  Company    本社  があることでも知られる。   

 

 

Harley-Davidson    SPORTSTER    XL   1200S   

2012041801  2012041802 

イタリア談義のさなか ・・・ 満面の笑み でご登場 !! 

 

                                           2012041803 

 

乗車ポジションが変わったので、 シェイクダウンで乗ってきて下さった。

なかなか慣れないようだけれど、 あせらず ゆったり  ご自身のペースで 

走ってほしい。

 

なかなか見るチャンスのないマシンに、 通りがかりのライダー紳士も 

急いで会議に向かう途中 ・・・ 思わず足を止める 大注目のオートバイでした。

 

 

 

   

Dell' Italia

 

Mercoledì,    Aprile   18 

4月 18日  水曜日 

  •  
  •  
  •  
  • 1506年の この日、 
  • 現在の  Basilica di San Pietro in Vaticano  サン・ピエトロ大聖堂の基礎石の
  • 設置式典が行われた。 〈現在の聖堂は、 2台目〉
  • バチカン市国にあるカトリック教会の大本山 。
  •  
  • (教会建築としては、 世界最大級の大きさを誇る) 
  • 国全体が 『バチカン市国』 として、 UNESCO (国際連合教育科学文化機関)
  •  
  • 〈本部は パリ/フランス〉 の 世界遺産 (文化遺産)  に登録されている。
  • LOVERS   MOTOR   CYCLE   の M川 代表ご夫妻が トランポに乗って  ご登場 sign01
  •  
  • イタリアン談義に 花が咲いているところで ・・・ 
  •   
  •  
  • DUCATI   Dealer     AVANZARE    T代代表が、 仕上がったばかりの
  •  
  • HOLLAND  オランダの モペットに乗って ご登場 sign01 
  •  
  • 青空の下で、 
  •  
  • 代表同士の 何やら 楽しそうなイタリアンな談義が始まる ・・・ 
  • TOMOS 
  • 2012041805  2012041806 
  • オランダ生まれの  TOMOS    トモス。
  • 長年ヨーロッパの生活に溶け込んできた、  便利な自転車オートバイ (モペット)。

  • エンジンは 2段変速オートマチックだから 坂道走行もラクラク、 他のモペットよりも 

  • パワフルと教えて下さった。
  • 代表は、 お店のある古賀市から 気持ち良く 西へと走って  愛宕山の坂道も

  • 楽々上れたと、 荷台の楽しそうなカゴに入った祝い餅のお土産を下さった happy01
  •  
  • 2012041807  2012041808 

    ヨーロッパで愛され続けた、 そのクラシカルなスタイリング。

  • ピットから 再び元気に走って来てくれた TOMOS  に嬉しくなったひとときでした。

  •   
  •  
  •  
  • 2012年4月24日 (火)

    ~ 冷たい飲み物へのご変更は (ランチメニューより) ~

     

     

     

     

    ランチメニューには、  通年 ホットコーヒーをセットにしておりますが 

    この暑い季節を限定して、  +  150 円    にて

    Café  glacé  アイスコーヒー  又は  Thé  glacé   アイスティー に

    ご変更を承っております。 

     

    ランチ用だからと 手間を抜くことなく、 

    カフェの時間にお出ししている作り方と      たっぷりの量で ご提供致しております。 

     

     

    Café  glacé / アイスコーヒー

    2010051607 

     

    アイスコーヒー用に  焙煎されたコーヒー豆を挽いてお作りし、 

    気泡の少ない氷を入れてお出ししています。

    しっかりと豆の味 がする、 アイスコーヒー。 

      

     

    Thé  glacé   アイスティー

    2010061604 

     

    香り高い、 アールグレイ茶葉を使って お作りし、

    気泡の少ない氷を入れてお出ししています。 

    タンニンやカテキンなどの高温で侵出される成分が含まれ、

    茶葉本来の力強い味わいや、 自然な香りを引き出しています。 

    スライスレモンを入れても ・・・

           又は  ミルクを入れても ・・・

                   もちろん、 ストレートティーでも ・・・   

     

    オーダーの際には、 皆さんのお好みをお伝え下さいませ。 

      

     

     

     

     

     

    てくてく 歩き ♪

      

     

     

    昔から 仕事やプライベートで ホテルや旅館に泊まると ・・・

    又は 海外で泊まることがあると ・・・ 

      

    清々しい朝、  早起きして 必ず  周辺のお散歩がしたくなる。

     

      

    運良く ホテルや旅館にお庭があれば  真っ先に そこへ。 

    連泊するとなると、 探検気分で コースを決めて てくてく歩く、 歩く shoeshoe

         

     

    2012042401   ちょっとした嬉しい発見があったり ♪ 

     

     

    気分転換になって とっても楽しい ♪

     

                              2012042402 

      

          時々 深呼吸をして、 新鮮な空気を 

                             身体いっぱいに 送りこむ。 

      

     

                     これも 小さな 旅 ♪  

     

            てくてく歩き ・・・ 楽しいお散歩。  

     

     

      

    2012年4月23日 (月)

    Brocciu AOP. / ブロッチュ AOP. 〈 黒板チーズをご紹介 〉  

     

     

     

     

    Brocciu   AOP.     /  ブロッチュ 〈コルシカ語〉 ブロッチョオ 〈フランス語〉   AOP. 

                       

                   

    地中海に浮かぶ   イル ・ ド ・ ボーテ   (美しい島)   と 呼ばれる、

    ナポレオン ・ ボナパルト  〈ナポレオン 1世〉  の 故郷、  コルシカ島。
     
     

     

     

    そのコルシカ島から春を呼ぶチーズとして届く、 フレッシュチーズは 毎年人気 sign01

     

    原産国 : フランス 

    タイプ   : ホエー  (乳清)  フレッシュチーズ 

    原料乳   : 羊乳、 山羊乳、 又は 混乳のホエーに 羊、 山羊の全乳を加える。

    生産地 : フランス領  コルシカ全島 

     

     

    Brocciu_aop 

     

     

    ブロッチュは、 チーズを作った後に残る ホエー (乳清) で作られるチーズ。 

    ホエーを温め ミルクを足し、 かき混ぜながら加熱すると 

    上に白い固まりが浮かんできます。  これをすくって水切り篭に入れます。 

    同じように作られる イタリアのリコッタチーズに比べると、

    コルシカ島名物のブロッチュチーズは、 羊乳、 山羊乳の濃厚な味わいが楽しめると 

    ゲストの皆さんに 大変好評です。 

     

     

    色は真っ白で 非常にやわらかく、 口当たりもなめらか。 

    気になる 羊乳、 山羊乳の独特な臭みは抑えめで、  ほのかな自然の甘みがあり 

    お豆腐のような味わいです。

     

     

    当店では お好みで、 バゲットや クラッカーにつけて ・・・

    塩 ・ 胡椒をかけて  召し上がる方もいらっしゃれば   

    デザート感覚で コンフィチュールや メープルシロップをかけて召し上がる方も

    いらっしゃいます。

     

    又、 食後のデザートに ブランデーと楽しまれるゲストもいらっしゃいます。 

    鮮度が命のチーズです。  

    入荷している時には ぜひ、 フレッシュな風味を  お楽しみください。

      

     

     

     

     

    ご注意 :  入荷すると すぐに売り切れてしまうチーズです。

     

     

     

     

     

    ちょっと仕事を忘れて、 リフレッシュに。

       

       

    clover      2012年  4月  11日 (水)   ~   4月  15日 (日)   clover 

     

      

    気分を変えて、 頭のなかをスッキリとさせたい時に ・・・ 

    誰かと 共通の趣味話がしたい時に ・・・

    自分の時間を もちたい時に ・・・

     

     

    日本全国の桜情報 の話題で満載の 一週間でした sign01 

      

      

          オートバイに乗って  ピット入りして下さったゲスト (マシンご紹介) 

      <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています>

     

    BMW   R  1200  R      

    MOTO   GUZZI    V11    SCURA     〈初〉   佐世保市/長崎県 より

    Kawasaki    ZEPHYR   750

    BMW   R  1200  GS     東区/福岡市 より 

    MOTO   GUZZI    V11   Le   Mans   Tenni    

    BMW   R  1200  GS       西区/福岡市 より

    MOTO  GUZZI    CALIFORNIA   VINTAGE    〈初〉  倉敷市/岡山県 より

    BMW   R  1100  R

    Kawasaki    KLX  125     〈初〉  新車  shine

    MOTO   GUZZI    V11   SCURA      春日市/福岡県 より

    YAMAHA   SRX-600 

    SUZUKI    GSX-R 1000  (K2) 

    Kawasaki    ZRX  1100

    Kawasaki   GPZ  900 R  Ninja   (A8)      -ORANGE- 

    SUZUKI   GSX  1400  (K4) 

    Kawasaki   ZZR  1100 D     鳥取県より

    Kawasaki   ZRX  1100 Ⅱ  鳥取県より

    Kawasaki   ZRX  1200  R2       -GREEN-

    Kawasaki   ZZR  1100       〈初〉    

    YAMAHA SEROW   225      〈初 〉

     

     

    shine   Special Guests    shine

     

    HONDA  BEAT   を愛する、    運営事務局の皆さん 

    RENALT     4F   〈初〉  

    〈RENALT    Quatre    Fourgonnette  / ルノー ・ カトル ・ フルゴネット〉 

     

     

     

          た~のしぃぃ ♪  笑顔でのご登場、 有り難うございました sign01 

     

    20120415150  20120415151