フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

押しくらまんじゅう   ♪

 

 

 

~ 用事を思い出し、  外へと飛び出す スプリットタイム ~

  

 

裏道ということで、  狭いのに 車の往来が激しい四つ角辺り。 

 

 

走って過ぎようとしたら、 お腹をすかせた子供達の鳴き声が 激しく 聞こえた。

“ わぁ !!    みんな 黄色いクチバシ 揃えて  こっちを見てる ♪  ” 

  

-  いつもは 誰も 立ち止まることのないポイント  - 

 

 

“ チャンスだ ♪     用事を済ませて カメラを持って来よ~っと  smile  ” 

戻ってみると、 何だか 座る位置が悪かったのか ゴソゴソと 動く 1羽が ・・・

 

2012053050

 

あっ sweat02    危ないって~ sweat01sweat01 

 

2012053051

 

ほらっ !!       言わんこっちゃない sweat02 

思わず  手の平を広げて 受け取り体制に入る、 こっちも必死 sweat01sweat01

 

2012053052

 

だって、 こんなに いるんだもん。

皆  体が大きくなって、  かなり 狭くなってきた様子。   

各自の席がようやく落ち着いたようで、 ホッとした瞬間 ・・・

私の後ろには  大勢の人だかりが出来ていて  ビックリ。

学校帰りの小学生達も、 サラリーマンに、  おじちゃん、  おばちゃんまで ・・・

皆、 ツバメの巣を見上げて 口をあんぐり開けている状態 が 

とにかく可笑しくて happy01 

〈ツバメの子供達と 同じやん (笑)〉 

 

 

  

2012053053 

 

     

さっさと その場を 立ち去ったのでした dash 

 

  

 

 

          6羽の子供達の 旅立ちは もうすぐ ♪ 

       

       

       ♪  押しくらまんじゅう  押されて ・・・ しがみついて  ♪  

 

 

   

 

SOLO ソロ ♪    DUO デュオ ♪   TRIO トリオ ♪

 

           clover  2012年  5月  22日 (火)   ~   5月   27日 (日)   clover 

 

  

          日中は暑いほどの陽気、  夜は グッと気温が下がる。 

  日中の外カフェ、 夜の外カフェ、  サラッとした風が気持ち良い そんな一週間。          

 

           オートバイに乗って ご登場下さった マシンをご紹介します。 

  <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています>

 

   

Kawasaki    KLX  125      〈 新車 Black ! 〉

YAMAHA   SEROW  250     

Kawasaki   GPZ-900 R   Ninja            

BMW    R  1150  GS      

Kawasaki    ZX-12R  〈 先輩ライダー! 〉

SUZUKI    GSX-1100  S    KATANA   

SUZUKI    GSX-1300  R    HAYABUSA   〈初〉

Kawasaki    KLX  125      〈 元祖 !  〉

BMW    R  1200  R 

YAMAHA   RD  250     改  RZ  350

BMW    R  1100  R

Kawasaki    ZZR  1100    D3 

Harley-Davidson SPORTSTER   XL 1200 X  FORTY-EIGHT    〈初〉 

- 2012  MODEL -  ピカピカの新車の香り漂いながら ご登場 sign01

BMW    F  800  S

YAMAHA   YZF-R125    

HONDA    Z 50 J      MONKEY     - GOLD -

HONDA   XR 100    Motard  〈初〉

Kawasaki    ZX-12R     

DUCATI    750    F1  PANTAH   (3型) 

TRIUMPH    BONNEVILLE      〈 初のご来店 ! 〉     

DUCATII  MULTISTRADA   1000s  DS

YAMAHA   SRX-3型

Kawasaki    KLX-125   〈 新車 Green !  〉    

      

   

               1日に 2度、 3度 と 足を運んで下さる方々が 目立った週でした。

 clover SOLO   ソロ は もちろん !!     気楽にご登場下さり、 有り難うございました clover  

      

 

             Photo       good

 

 

 

 

          

Gentleman   と   Una  signora  italiana. 

 

Dimanche,     Mai    27

5月  27日  日曜日 

 

 

モダンクラシックな マシン sign01 

 

 

TRIUMPH    BONNEVILLE       トライアンフ ボンネビル

2012052708 

 

オーナーさん 初登場。

嬉しいことに インターネットで当店を見つけて 走って来て下さった。 

 

2012052709  2012052710

 

- BONNEVILLE   -

その名は、 ユタ州/アメリカ合衆国 の Bonneville   Salt   Flats    

ボンネビル ・ ソルトフラッツ に 由来。

この塩湖の跡にできた平原 (ソルトフラッツ) で毎年8月、 ボンネビル ・ スピードウェイ

Bonneville  Salt Flats  International  Speedway)   を   開催。   

地上最速を競う モータースポーツ 『 スピードウィーク 』    で   知られる土地と言う。 

 

TRIUMPH   トライアンフ   の 記録破りの  モーターサイクル ・ スピードレコード、 

このレースの地より  ボンネビル  の名を冠したと知った。

 

     -  トライアンフ正規販売店 TRIUMPH  FUKUOKA   さんより   頂戴しました  -

 

    

イタリアの淑女 sign01

 

DUCATII  MULTISTRADA 1000s  DS

2012052711 

 

足回りの性能を向上。 部分的に カーボンファイバー製の 外装パーツが

装着されている  高級仕様。

2012052712  2012052713

 

青空の下 ・・・ 

外カフェにて、 緩やかに 穏やかで 熱いオートバイ談義が繰り広げられる。 

   

                                        TRIUMPH     United   Kingdom

                                                   Tyre   ・・・・ METZELER   

               2012052714 

                            DUCATI        ITALY                           MOTO   GUZZI        ITALY            

                          Tyre   ・・・・ PIRELLI                         Tyre   ・・・・ METZELER        

 

 

   

2012年5月30日 (水)

Bisque d' avocate glacés / アボカドの冷製スープ             ~  今の季節のスープ ~ 

 

   

 

-  Bisque    d' avocate    glacés    アボカドの冷製スープ   - 

 

 

      Avocate

 

 

今年は 早くから 暑い日が続くので、 

5月よりスタートさせた  スープです。

 

ふわっとした ムースのような食感が楽しめる、  栄養満点のスープ。 

アボカドの青臭さを なるべく抑えて お作りしております。 

 

 

暑い日はもちろん、  湿度が高く 身体が疲れている時、 

リフレッシュしたい時  など  最適なスープです。  

 

 

 

 

 

時折、 ランチセットにも  登場しています。

アボカドが苦手な方には  サラダをご用意します。 

 

 

 

 

 

 

2012年5月29日 (火)

Sainte maure / サントモール    〈 黒板チーズをご紹介 〉

 

 

Sainte   maure       /  サントモール

 

 

 

原産国 : フランス 

タイプ   : シェーブル 

原料乳   : 山羊 

生産地 : フランス  ロワール地方 

  

               Sainte_maure_de_touraine

 

 

フランスの一大シェーブルチーズ産地、 ロワール地方で作られています。 

見た目の特徴は、 バトン型。

 

まわりを白カビでおおわれた、 さわやかな食感を持つ山羊乳チーズ。

若いうちはフレッシュな 酸味がありますが、 熟成が進むにつれ、

丸みが出て ミルクのコクが感じられるようになります。 

 

山羊乳独特の風味を敬遠する方もいらっしゃいますが、  このチーズは 

新鮮な白カビの香りと おだやかな山羊乳の風味がよくマッチしていて、 

「山羊チーズが好きになった」  「食べやすい」  という お声を頂いております。 

 

 

 

 

 

若手と  ♪   先輩と ♪   

 

  

 

Dimanche,    Mai     27

5月  27日  日曜日  

 

 

1919年の この日、 カーチスNC4飛行艇により ニューヨーク州  から  ポルトガル

リスボンへ着水しながらの横断。  初の大西洋横断飛行を成功させた。

 

〈因みに チャールズ ・ リンドバーグは、 ライアンNYP-1により 1927年 5月 20日

ニューヨーク州 から    フランス・パリ  の  単独無着陸飛行に挑戦、 成功させた 〉

 

 

 

気が付くと  ・・・ 

4ストロークエンジンを積んだマシンが  静かに停まっていた。

   

 

  YAMAHA   YZF-R125    ヨーロッパで製造 ・ 販売。 スーパースポーツの末弟 。  

            2012052704  

         HONDA    Z 50 J      MONKEY     - GOLD -      可愛いのによく走る。

 

 

   

HONDA   XR 100    Motard             初のピット ・ イン motorsportsshine 

2012052705  2012052706

林道を駆け回っている友人達に合流する前に、 腹ごしらえと ご到着 sign01 

綺麗な状態で 大事に乗られている XR 100.    

「とても珍しいよ」  と  先輩ライダーが教えて下さいました。 

  

 

               Kawasaki    ZX-12R     独特のカワサキ音と共に   お仲間が合流。   

             2012052707 

 

              若手のライダーと、  先輩ライダーの いらっしゃる光景。

              いつもは  先輩 ・ 大先輩ライダー多く集う当店。

                 なかなか 珍しいひとときでした  confident

                       

 

 

 

Café de paris への散歩道   ~  サザエさん通り  ~

 

 

  

夕方、 サザエさんを見ると 「あ~ 日曜日が終わってしまう」  と よく思った。 

  

 

原作は、 1946年(昭和21年) に始まった 福岡の地方新聞 『夕刊フクニチ』 の

4コマ漫画だそう。 

その頃の舞台は 百道浜1丁目/福岡早良区 だったそうだが、 長谷川町子 さんが

桜新町/東京世田谷区 へ引越しをするために連載を打ち切り、 その後の舞台は

東京へと移り、 連載は再開された。   

今もなお 愛され続けている、 国民的漫画。

 

 

 

福岡タワー北側の博多湾岸 ~ 福岡タワー前交差点  ~  博物館前交差点 ~

(よかトピア通り) ~ 西新通り交差点  ~  脇山口交差点 の 市道1.6kmには 

2012年 5 月 27日     「サザエさん通り」    の  愛称が付けられた。

近くには 「磯野広場」 もある。 

 

   

             - サザエさん発案の地 (磯野広場) -

Sazaesan01  Sazaesan02 

 

Café  de    paris    から   車 で  ・・・・・   約    8  分   

                  自転車で  ・・・・・   約     15 分  

                      徒歩で  ・・・・・     約   35 分

 

                        

                    百道浜(ももちはま) の海沿いをお散歩がてら、 いかがでしょう ♪ 

 

  

 

          お願い :  東京の波平さんの大切な毛は 抜かないで confident

    

  

 

 

 

 

爽快感に ウキウキ ♪ 

 

 

  

Sonntag  27.  Mai

5月  27日  日曜日

 

 

10ヶ月ほど振りに ・・・

あの 眩しいカラーの  BMWが 帰って来た sign01   

「1年振りでしょ~ !!」  と言う私に、 「いや、 そこまでは経ってない」 と 言われた。 

 

BMW    F  800  S

2012052701  2012052702

 

- ライダーが続々と到着される 日曜日 - 

今初めて会った方々も すぐに打ち解け、  あれやこれやの話で盛り上がる。

こういう時には “ 店の狭さが 吉 ” と 出るものなのか、 隣同士になった方も 

離れたところに掛けていらっしゃる方も、  共通する話題に和やかな雰囲気。

 

以前は付いていなかったトップケース、 なかなか優れものの様子。 

   

 

                                        2012052703 

  

            次回は、 日曜日の朝練後に   いかがですか (笑)        

 

   

 

  

驚き ・・・・ 感謝。 

 

 

   

当店の このブログの  アクセス数 が ・・・

いつの間にか  shine 20万ヒット を 超えて  shine   おりました  confident

 

記念すべき、  20万ヒット目の方は   ジャ~ンッ  と  

くす玉 と シンバルを用意し、  笑顔でもって happy01  ご紹介したいところですが、

BBIQ   ビビック さんの方からは  全く   そのような情報は   ございません。

(そして、 くす玉とシンバル ついでに 紙吹雪も 画像上 用意できないとのこと) 

  

 

当店がオープンした後から  のんびりと和尚が始めたブログ ・・・

仕込みに追われ なかなか忙しく更新が出来ないので、  その翌年の春に  

私へと交代しました。

 

 

和尚とは違って    私は  ・・・

ソーシャルネットワークと呼ばれる  Mixi   ミクシィ 、 Face  book   フェイスブック 等

大がつくほどの苦手で  全くの経験無し sign01   もちろん ブログも初体験 sign01  

〈 よく聞かれますが、  個人的なブログはしていません 〉  

  

 

どう書いてよいやらも 分からない状況に、   

「自分が思ったことを そのまま素直に書けばいいんじゃない」 と 助言を受けながら

始めました。 

 

 

 

そして、  ライダーではない私。

オートバイの事は  一切分からず、 でも ある日  初めてお越し下さった方の

オートバイを記念にと撮る和尚を見て、  真似て 写真を撮っていくうちに

分からないなりの調べる楽しさと  写真を撮る楽しさを覚えました。

 

いつの間にか、 私 ひとりで作り上げるブログではなく、 

ゲストの皆さんが作り上げて下さる     ブログ = STORY    へと広がっていきました。

 

 

いつの頃からか、 初めてお越し下さったゲストの方々からは

「ブログのファンです、 どなたが書いていらっしゃるのですか ?」    と 聞かれる事が

増え、  厨房の中に潜り込みたい気持ちにかられることが  度々あります。 

 

 

これからも、  ゲストの皆さんに飽きられず  元気になって頂けるような

ブログ作りを心掛けていきます。

 

  

 

なお、  笑いの部分については  私自身の天然振りが出ているブログです。

 

 

 

最後に ・・・・

BBIQ  ビビック さん、  いつもフォローを有り難うございます confident 

トイレ話を書いた後で、 20万ヒットを超えた事を知り  私らしさを感じています(笑) 

 

 

  

              これからも  どうぞ 宜しくお願い致します。       

 

 

 

  

 

 

2012年5月28日 (月)

トイレにまつわるエトセトラ。 

 

 

 

 

日本中を ひとりで歩き、  今も なお 海外を歩覇されようと  

挑戦 ・ 計画中の 人生の大先輩ゲスト sign01 

 

  

時折  この唐津街道にまつわる歴史散策をした後で  お立ち寄り下さり、

海外の あれやこれや話で 盛り上がる。

 

  

つい先日は ・・・・

海外のトイレ話で 盛り上がった。 

 

 

例えば フラッシュバルブひとつをとっても 

ひとつの国だけでも  様々な 方法があったり、  全く なかったり  sweat01 

私の ちょこっとの体験話をしてみたら、  お腹を抱えて 大笑いされた。

「あ~ 面白い経験をしてるね~。  笑った、 笑った、  勉強になるよ」 

 

 

ほんとに、 トイレひとつでも 勉強になる。

  

なかには  「どうやって 用を足すのだろう ?」   と  真剣に悩み、  

ご主人の転勤で 子供達を連れ、 世界を飛び回っている 幼馴染みに

相談したり、  以前 勤めていた近くの 国立国会図書館で、 

トイレにまつわる本を集め  調べた過去も ・・・

 

 

  

やっぱり !!        みんな 不思議に思い、 悩むのね。

トイレだけで  こんなに 沢山の本が書けるんだ  と  妙に納得したのでした。