フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

速い翼 その名は   HAYABUSA .

 

 

 

Samedi,     Mai    26

5月  26日  土曜日  

 

 

1923年の この日、  歴史あるレースのひとつ (世界三大レースのひとつ)、

24 heures  du Mans   第1回 ル・マン  24時間レース  (Le  Mans 近郊 フランス)

が 開催された。

   

タンデムの 青い  HAYABUSA     が、  目の前に停まった。 

 

 

 

SUZUKI     GSX  1300 R     HAYABUSA   初の  ピット ・ イン   motorsportsshine

2012052601  2012052602

  

当店を見つけて下さり、  初登場。 

大阪出身のご夫婦。  お二人の会話は まさに夫婦漫才 sign01

思わず楽しんでしまうほど、リズムに乗ったスピード感あるお喋り(掛け合い)に拍手。  

福岡/九州 を気に入ってしまい 移住されたと聞き、  とても嬉しく

福岡県住民であることに 誇りを持ったひととき。 

             2012052603 

                  更に 夜カフェに、 再登場して下さった。

                  

             仕事を終えた、  旅から戻られた、  ご家族と共に。

 

  

 

                    売り切れが続出してしまい、

   更に バタバタとしてしまった夜になりましたこと、 心よりお詫び申し上げます。    

                   

            また 是非  お立ち寄り頂けたら 嬉しく思います。    

        

  

 

 

  

 

 

三日月の夜。

 

 

 

 

 

ほんのちょっとの間に見ることが出来た、 夕暮れの西の空は とても美しかった。

 

パステルカラーのキャンバスは  広く  大きくて、  霧状の雲が流れていた。

 

 

今日も一日 賑やかだった 営業を終え、  幕を閉じた空には   

ポッカリと  クロワッサンが  黄金に輝いている     moon3shine 

(美味しそう  happy01) 

 

 

眩しいほどの 初夏の陽気となった 本日。  

ゲストの皆さんが にこやかにご登場下さり、    無事 一週間を終えた今 ・・・

空のクロワッサンが  カーテンコールにも見える。 

 

 

 

The   night   of    crescent   moon   in   the   sky.   

 

shine  三日月の夜   shine 

  

 

  

 

 

チームプレイで

 

  

  

ひときわ大きくて、   鮮やかで

こっちを向いて ニッコリ笑っているようにも見える、  夏の花。 

 

   

花びらの色彩の美しさに  思わず 見とれる。

  

 

 

            -  向日葵   ひまわり   日回り  -

               Himawari

 

   

 

生長途中の 若い時期には ・・・

その名のとおり  朝は 東を向いて、  夕方には 西を向く。 

日没後には まもなく起き上がって、  夜明け前には 再び 東を向く。

太陽を追っかける姿に 子供の頃、  面白さを感じた。

 

大きな1つの花のように見えるけれど、 たくさんの花が集まって

1つの花の形を作っている。     まさに  チームプレイ  happy01

 

 

 

朝から ひまわりを眺めて、   さぁ  今日も元気に 始まる  sun 

 

 

 

 

  

  

good   job !!

 

 

 

 

基本的に、  私達は

当店にお越し下さるゲストの方々が どんな仕事をしていらっしゃるのかなんて  

知らない。

  

 

よっぽどの事がない限り、  こちらからお聞きする事は  まず 無い。

(過去に 一度だけ、  思わず 当ててしまった事はある)  

 

 

 

  

 

でも いつの頃からか ・・・

お会計時に少々の会話を交わす際に、  「私の職業は ●● です」  とか  

「●● の会社に勤めています」   と  不思議とゲストの方々が 

おっしゃることが増えてきた。

 

  

 

昨夜も 素晴らしい、 なかなか お目にかかれない職業の方々がいらした。

 

 

 

 

 

いつも思う。 

どんな職業でも ご自分の仕事に誇りを持って、  ご自分の仕事が好きで

たとえ 小さくても、   たとえ 大きくても、   専業主婦(主夫) でも

プロ意識を持ち、 精一杯に 毎日を送っていらっしゃる方は  とても輝いて見える。

 

   

例えば ・・・  

世界中に 名物になっている交通整理の係員は いらっしゃるけれど

もう随分前に テレビで知った、 岐阜県のショッピングセンターで働く  警備員の方は 

凄い !!     と  思ったことがある。

     

   

ただ単に与えられた スポットの仕事を、  会社のひとつの歯車を ・・・

どれだけ 自分のモノにして、  発想豊かに 楽しめるか。 

 

  

 

 

それが たとえ、  小さな仕事であっても  大きな誇りを持ち、  

プロ意識で 日々を 大切に過ごしたい。

 

 

 

 

  

 

  

 

 

2012年5月26日 (土)

- ジューシーな シーズン到来  -

 

 

バイエルンの旗をなびかせ、  熊本県より 

みずみずしい お土産が届いた。

  

 

ジューシーフルーツ

正式な 品種名 :  『 河内晩柑 (かわちばんかん) 』

  

手に感じる ズシッとした重みも、  爽やかな香りも、  その名のとおり 

みずみずしい  日本のグレープフルーツ sign01 

 

  

Orange_kumamoto

 

大正時代の初めに 熊本県熊本市河内町で発見されたという、 文旦の類。

果汁たっぷりなところから 『 ジューシーフルーツ 』     と  呼ばれ 流通している。

 

冬期も一定以上の気温で ほとんど降霜することのない地域での栽培が必要な

ところから 生産地は少数に限られ、 生産量は 日本の柑橘類全体の 1%に

満たない とても希少な品種と知った。 

出荷直前まで 木にならせているという  「ジューシーフルーツ」。 

春 (3月~4月) は、  糖度も酸味も強く  あふれんばかりの果汁で 

濃い味が楽しめ、  初夏 (5月~6月) は、  徐々に糖度も酸味も抑えられ

食味は どんどんおいしく感じられるようになり、  盛夏 (7月~8月) は、

実が引き締まって 暑い夏には ぴったりのあっさりした食べやすい食味になると

教えて下さった。

  

熊本県では 1年を通して、 果汁たっぷりのさまざまなオレンジが 次々と楽しめる。

 

  

そうそう !!      冷やして食べるのが  オススメ  ♪   と  おっしゃっていた。

 

 

 

                                     ご馳走さまでした confident       

  

 

 

 

 

2012年5月25日 (金)

☆ 祝 ☆   辰年  ♪

 

 

  

お仲間で ・・・

そして  ご夫婦で  ・・・

これ以上ないと思われる あらゆる乗り物に乗って ご登場下さるゲスト。

  

ご夫婦で 自転車で、 そして  歩いてここまでお越し下さった時は  

流石に 驚いた。

 

 

帰省される前に 大きなお腹でお越し下さったのが ついこの間の事のように思う。

  

つい先ほど、  待望の赤ちゃんが生まれた  と  風の便りで聞いた。 

  

  

- 2012年の今年は  辰年 - 

  

パパと同じ  「辰年生まれ」  にも ビックリだけれど

当初のご出産予定日が パパのお誕生日だったのには  もっとビックリだった。

 

  

ホッ  良かった sign03      心より祝福いたします。

落ち着いたら  また ワイワイ帰って来て下さいね happy01   

   

 

 

 

paper  たつどし生まれ バンザ~イ  paper 

  

 

 

 

Happy20120525 

 

 

 

                            Kmi

  

                              道の駅 フェニックスから見る 日の出    

 

 

 

 

情報が飛び交うカフェにて

 

 

  

              clover  2012年  5月  15日 (火)   ~   5月  20日 (日)   clover 

 

 

              梅雨前の安定したお天気のなかを 

           「今のうち~ !!」   と  走って来て下さった。   

 

         オートバイに乗って ご登場下さった マシンをご紹介します。 

  <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています>

 

  

HONDA    Hornet    900 

YAMAHA   RD  250     改  RZ  350

Kawasaki    KLX   125

Kawasaki    750    ZEPHYR     〈赤〉   

DUCATI    750    F1  PANTAH   (3型) 

Malaguti  Blog  125 i.e

YAMAHA   SRX-4

Kawasaki   Ninja   1000

KTM    990   Adventure 

Kawasaki    GPZ   900  R    Ninja 

Kawasaki    ZX-12R

  

     -  お喋りの内容も濃く、 いろいろな情報が飛び交う 一週間でした -      

  

 

 

 

 

NATSU 先取りっ  ☆

 

  

 

 

Vendredi,  Mai  18

5月 18日  金曜日 

 

 

  

パラソルの下に、 男前の音が 停まった motorsports 

「ん  sign02   もしかして ・・・」   と  厨房から見守る私達に  

ヘルメットを被ったまま、  大きく両手を振って下さった。

  

       

「やっと来れた~ happy02」   と  髪をかき上げながら 満面の笑みで。

 

  

Kawasaki    750    ZEPHYR         素敵な女性ライダー motorsportsshine   

2012051801 2012051802

 

混み混みの天神を頑張って通過し、 西へ西へと お越し下さった。 

こちらの女性ライダーも  かなり 楽しいお方。 

当店にいらっしゃっているライダーのなかでは  お若いけれど ・・・

しっかりと大人の魅力。   

そして、 おひとりでいらっしゃっても  いつも明るくて元気一杯 sign01 

 

   

カウンター越しに、 あれや これやのお喋りに華が咲くひととき。 

いらっしゃる度に、 メニューひとつひとつ ファンになって下さり  とても嬉しい。

 

  

 

              2012051803

 

   

         

 ランチを食べたら、 やっぱり糸島でしょ~  と  にっこり笑顔で出発されました。 

            

 

 

 

 

  

     

 

背筋を ピンッ  ♪   気持ちも 凜  ♪    - 訂正済み -

 

  

  

 

つい最近まで サラリーマン  (会社員) だった。

 

今では なかなか  毎日スーツを着ることはないけれど、  

スプリットタイムに 度々行われる  勉強会や  懇親会では  唯一、

袖を通すことが出来る    happy01

 

  

シャキッ と  清々しい気持ちで 店を出ると 

「あれ~  どうしたんですか ?        何かあるんですか ?」       

「ん  !?      馬子にも 衣装 ? 」   と    

近くの飲食店の方々に  声を掛けられることも たびたび。

 

 

20120524100  20120524101 

 

    

             ワイワイ楽しかった  Airline    説明会を思い出させるような、 

                     体育会系の勉強会    と 懇親会。 

  

 

                                        20120524102

          

                   あっちのホテル、  こっちのホテル 

                      ここのところ ・・・・  多い。 

 

 

 

 

 

            

 

 

 

懐かしの Telex テレックス

 

 

  

 

先日 突然の  Overseas   call     オーバーシーズコール  thunder  に驚いた、  ゲスト。

ご予約通りに、  翌日 夜にお越し下さった。   

  

 

お電話を下さった 主は ・・・

当店 ステッカーの   MOTO  GUZZI    の   デザインをして下さった    

MOTO  GUZZI   ライダー   と   明るく楽しい奥様。

そして ・・・

HONDA   の 元 テストライダーである、 氏。 

 

 

昨年は  皆さんで ランチタイムにオートバイでお越し下さり、  居合わせた

ライダーの方々とお喋りが弾んでいたのを つい この前の事のように覚えている。

 

 

今回は、  ビールが飲みたい  と 天神の宿にオートバイを停めた後に

わざわざ 地下鉄に乗ってお越し下さった。

  

海外でのビール話から、  オートバイレース、  サーキットの話まで  

懐かしいお話や  貴重なお話も たくさん伺うことが出来た。

  

 

それにしても  嬉しかったのは

昨年 1度きりしか召し上がっていない ランチタイム時のシフォンケーキを  

「あれ 美味しかった~ happy01」  と  覚えていて下さった事。

 

  

お住まいの近代的な土地や海外には  美味しいお店は たくさんあり、  

こんな小さなことなど忘れてしまうと思っていた私達には  とても嬉しい 

ひと言だった。

 

 

「また 来年 来るからね~ !!」   と  手を振り振り、  

再会の約束を交わして 出発されました。 

 

  

                                              Merci_beaucuop 

 

                                          Merci  !!