フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

タカスギ~ ♪

 

 

  

 

 

cloud  曇り空の ある日 cloud 

ニコニコと 大きな脚立を背負った山岳隊の方が、 前回に続いて再び ご登場 sign01

 

 

準備を整えて ・・・

 

2012112101  2012112111

 

脚立を掛けて いざっ !  屋根へと。

 

 

見上げて思わず ♪ タカスギ~ タカスギ~  カーッ ♪   と 歌ってしまいました。

2012112112   2012112113

                           - 気になる作業の様子は 後ほど -

   

 

- ひと口メモ - 

 

 

♪ タカスギ ♪  とは ・・・

 

杉の木を登りながらの枝打ちを背景に、 グループ名の末尾を伸ばした 「タカスギ~

タカスギ~」  と 連呼することで よく知られるローカルCM。 

ポイントは  ♪ カーッ ♪ 

2000年頃まで TVでよく流れており、 子供の頃 一度は歌マネした経験を持ち 

懐かしむ 九州人も多い。

  

 

目標の  「3」

 

 

 

 

  

当初の  目標 であった まる 3年を迎える事が出来ました。 

 

 

  

店をオープンした頃に、 様々な自営に携わっていらっしゃる先輩方から 

幾度となく  「3日、 3月、 3年」  と おまじないのような言葉を

掛けられてきました。

  

 

店を まる  3日 もたせることが出来た時、  看板を見上げ 両手を挙げて喜びました。

店を まる 3月 もたせることが出来た時、   しみじみと噛みしめ    涙が溢れました。

そして無事に  まる3年を迎えることができた今、 心からホッとし 安堵致しました。 

  

  

毎月 給料を頂いていたサラリーマン時代とは 打って変わって、 

全く違う経験を致しました。 

 

 

 

飲食店経営の難しさ、大変さと同時に、 想像もしていなかった広い出会いの喜びを、 

日本中での繋がりを実感し、 ゲストの皆さんとの会話より 多くの事を学びました。

  

   

 

また 全く考えてもみなかったブログのアクセス数が、 この度 26万件に達するとの

情報を頂きました。 

 

 

  

ただただ送っていた日々 ・・・

目の前で毎日、 小さいけれど ホッと温まる出来事があることに ふと気づき、 

記憶がどんどん上書きされて忘れてしまわないようにと、 日記にしようと始めたこと。

 

 

日付は変わりまして昨日、 未知の世界である 4年目のスタートを切ることが

出来ました。

応援して下さっている皆さんに、 心より 感謝を申し上げます。

 

 

 

 

初心を忘れない 

  

これは、 私が卒業した 小学校で頂いたもの。

この歳になっても大事に、 この時から いつもこの言葉と一緒に歩んできました。 

これからも ずっと。

  

 

2012112900

 

 

 

 

 

 

 

2012年11月29日 (木)

気持ち良く ♪

 

 

 

 

 

  diamond         2012年  11月     14日 (水)    ~    11月   18日 (日)   diamond 

 

 

               オートバイに乗ってご登場下さったライダー(マシン) を ご紹介  sign01

     <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています>

 

 

 

 

BIMOTA   DB5C          

DUCATI   MONSTER   S4   

HONDA    VTR  250  

HONDA   CB  400    Super  Four     〈初〉   

HONDA エイカブモン 80      〈初〉

YAMAHA   TRX  850      

YAMAHA   YZF-R 125    

Kawasaki   Ninja  1000

BMW   K 1300 S

MOTO  GUZZI    1100   SPORT     〈初〉 

 

むむっ !       あれに見えるは ...

この時は 絶好調だった。

Bimota01  Bimota02  

                                                                                          只今、 鋭意 修復中の噂が。

 

 

Special  Guests   shine

 

先月行われた、 L'EROICA 2012   に出走したゲストが 東京都よりご登場   sign01
気になる このイタリアのクラシックイベント、  60's, 70'sのバイクとユニフォームを
身にまとった人達、 基本クロモリ & ダブルレバーの旧車限定で、
半分は未舗装の峠という コアなイベントなのだそう。
チェックポイントでは、 地元の名物料理が並んで 参加者達に振舞われたり、 
給水ポイントでは、 水ではなく 地元のワインを昔ながらのアルミボトルに入れて
酔っ払いながら走ると言う いかにもイタリア   !    というお祭りのようだ。 
 
 
 
 
 

       

     

いつもにも増して、 個性溢れる方々多き 一週間。

旅に関するお喋りも多く、 国内 ・ 海外   旅先のガイドブックを持ち お仲間と

プランを立てにお越し下さったゲストも目立った1週間 でした happy01 

 

2012年11月28日 (水)

「惚れちゃった」

 

 

 

 

- 日曜日の夕暮れ時 -

  

 

 

とても静かに オートバイが到着した motorsportsshine

 

あまりに静かだったもので、  思わず外に出てビックリ !

「MOTO  GUZZI   なんですか !」  と つい声が出てしまったほど。

         

 

MOTO  GUZZI    1100  SPORT     モト ・ グッツィ   1100   スポルト  初のピット入り !

2012111850  2012111851

 

これまで 国産一辺倒だったとおっしゃるゲストは、 

「このデザインに惚れちゃったんですょ」 と 経緯を教えて下さった。

「MOTO  GUZZI   の事を調べていたら、 この店に辿り着きまして ....」    

 

 

和尚も以前、 全く同じ色の このマシンに乗っていた。

そもそもそこから、沢庵和尚というハンドルネームをグッツィ仲間から付けられたそう。

 

 

初めてお越し下さったとは思えないほどに、 語る 語る ひととき。

オートバイだけの話だけでなく、 広い範囲で 共通点があると 発見があった。

   

                                        2012111852

 

   

                話してみると 繋がっていくもの。

      たまたまの出会いは 「必然」 なんだと 改めて思った時間でした。 

 

 

 

 

  

Anniversaire. アニヴェルセル  

 

 

 

 

“ 記念日にも この店で ”  

と  九州の各県よりお越し下さる方がいらっしゃる。

  

  

この日は 熊本県より。

いつの時もニッコリ 「近いよ」 と、 ひとときの滞在の為にお越し下さる。

 

2012111810

 

 

Que  tous  tes  désirs  se  réalisent.    Joyeux  anniversaire   ! 

たくさんの幸せが訪れますように。   お誕生日 おめでとう !

 

ひとつ、 ひとつ 歳を重ねてみて(経験をしてみて) 初めて気付く。

その時、 その時が  1番いい時。

とで 「こうしてあげれば良かった !」  と 悔いのないように、 

その時に出来る 精一杯の気持ちをもって過ごしたいと いつも思う。

ゲストを   お迎えする側として 忘れてはならない気持ち。

 

 

- こちらのゲストの方々からは、 そんな気持ちを 毎回 教えられています - 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なサプライズ ♪

 

 

 

  

 

突如  「マネジャー、 ここへ立ちなさい !」  と 指令が下る。

 

 

私を取り囲むように 全員が 「起立」。

(思わず 鳥肌 が立ちました)

 

日頃ブログで、 お越し下さったゲストの皆さんをいいようにイジリまくっている私。

皆さんから ....   ついにお説教 ?      なんて ドキドキしていると ..... 

 

 

20121117120  20121117121 

 

 

 

涙 sweat01 涙 sweat01  開業記念のお祝いをして頂きました。

サプライズを仕掛ける事は好きだけれど、 される側になるのは照れてしまい 苦手。

思わず涙が出てしまいそうになるのを必死に隠し、 舞台から袖へと すぐさま

下がりましたとさ。  

 

  

 

昨年 「素敵」 な皆さんより頂いた、 寄せ植えのゴールドクレスト xmas

こんなに大きく成長致しましたょ。

因みに 20歳の頃より私は、 ゴールドクレストを育てる事が出来ず 

毎回枯らせるジンクスに陥っておりましたが、 不思議にも この1年、 

強く、 強く  店を見守ってくれていました。

 

20121117122  20121117123   

 

                                          ところで     この T シャツ  の細工 !! 

        

 

 

                                

   

やはり !      

そこには しっかりと T.   TOYS  SIGNS  の名が。

 

Ttoys_suteki_muteki

    

 

 

宴もたけなわとなり お開き後に、 頂いた手作りのクッキーをじっくり見て おもふ。

20121117125 

 

オートバイの形をした クッキーにも 誰もが驚いたけれど .... 

全ての徹底に  「恐れ入りました confident」  

 

今回の宴(うたげ)にて、 あれこれと反省すべき点もありました。

二度と戻らない その大事な時間(とき)。

皆さんの大事なときを演出するため、 私達も もっと向上して参ります。

 

 

 

 

 

Enjoy   ♪  HONDA

  

 

 

 

気温低く、 冷たい風のなかを 雨の予報もあったなかを 

福岡県内のあちらこちらから この時のために 駆けつけて下さいました。

 

   

20121117106

 

 

 

- 仕事を 勉強を終えて、 遠路を車でオートバイで 走って来て下さった -

  

 

HONDA    VTR  250                                                     HONDA   CB  400    Super  Four   

20121117109  20121117110   

 

                                      20121117111

 

 

 

そして、 セカンドバイクの   HONDA エイカブモン 80  c.c. 

20121117107 20121117108 

 

このナックルガードの中には ・・・

ホンダの大発明 「自動遠心クラッチ」 を廃し、 マニュアルクラッチを装備。

あ、 あり得ない sweat01 

  

          -  偶然にも 世界のHONDA が 揃った夜   -

 

 

 

- Special   Guest    - 

 

 

「帰りの会」 終了後に、 オートバイ丸ごと 迎えにいらっしゃった。 

流石に 店内には入れない 独特のオーラがあった様子。

 

 

20121117112  20121117113dscn8253   

 

 

荷台に積まれた、 大きな網 sign01

男子禁制の宴会の間、 夜釣りをして待っていらした ご主人。

  

 

20121117114

 

  

 

 

                       -  流石は ネタも 無敵 ♪ まだ続く -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年11月27日 (火)

今年も 「無敵」  ♪

 

 

  

 

 

      - 今年も  この日 が  ....    つっ 遂に来てしまった -

  

  

 

昨年の ...  

「食べ」  「飲み」  「お喋り」 続いた  5時間の記録 & 記憶   が蘇る。

前回の MENU  とにらみ合いながら、 戦いに挑むように 今回の MENU  を考える。

頂いたリクエストも交えながら、 たびたび行われた打ち合わせにも 余念がない。 

  

 

 

その御一行とは  「素敵」  という名の 女性達 shine

昨年、 当店の厨房が次々とフライパン飛び交う 人気中華料理店を思わせるような

雰囲気となった貴重な経験を踏まえ、 今回はあえてコソッと 「大会」  という名を

つけたのは  ココだけの 秘密  happy01

   

20121117100  20121117101 

   

幹事さんを筆頭に 18時より  しっかりと占拠された店内 は ・・・

その名のとおりパワー漲る 「大忘年大会」 、  そして お三方の  Birthday  Party

   

 

 

- 楽しい出席簿 -                - 幹事さん手作り プロの味-

20121117102  20121117103

   

 

更には 女子校となった中に   猫カフェが現れ、 Caféが 見事に乗っ取られたひととき。    

 

 

各ゲストの席へと置かれた 気になるポチ袋の中には、 「指令」 が入っていた。

当然の如く 私にも、 「サプライズで Birthday  Song   を歌う」  指令が。 

    

  

 

- 学級委員長  -                                    - サプライズでの Café占拠  -

20121117104 20121117105 

  

  

占拠された数時間、 舞台である客席は スッカリ 「学校」 と化してしまっていた。

時折、 号令掛かる 「起立 !!」  

更にはしっかりと 懐かしき 「帰りの会」 まで行われたことには 脱帽でした。 

 

 

  

・・・ 東京出身の和尚は 「帰りの会」 の意味が サッパリ解らなかったため ・・・

 

 

ここで 「帰りの会」 を 説明しよう !! 

  

小学校で終業時刻、 ランドセルに教科書などを詰め込み 下校前に行われる

ミーティングの事。     別名  「反省会」。    通常 10分程度で終わる。

日直が司会をすることが多い。

通常は先生からの伝達事項や 目標が守られているかの確認が行われる。

また「掃除をさぼった !」  等の先生への告げ口が行われる時間でもある。

最後に 「先生さようなら」 「みなさんさようなら」 で締められる。

始業前に 「朝の会」 を行う学校もある。

 

 

  

                              - 素敵 無敵に shine 続く - 

 

 

 

 

 

  

 

 

-  年末年始営業のお知らせ  -

  

 

 

 

  

 

12月 31日 (月)   営業いたします。

 

  

 

- 年末年始営業のお知らせ -    

 

 

12月  28日  (金)  ~  31日 (月)  通常営業

   

  1月    1日  (火)     14:00     ~ 20 : 00   営業

       2日   (水) より、  通常営業 

                           

      

    

 

 

〈急遽、 厨房機器メンテナンスや 打ち合わせ会が入り、 店休とする場合が

ございます。 遠方よりお越し下さる方、 当店にてお待ち合わせをされる方は 

念のため  ご一報下さいますよう   宜しくお願い申し上げます〉  

  

 

 

営業時間

  

         火 ~ 金曜日    :   11 : 30    ~  16 : 00 

                             19 : 00     ~   23 : 00

       土曜、 日曜  祝日  :  11 : 30    ~   20 : 00

  

       福岡県福岡市西区姪の浜4-16-3    Café de  paris 

                                                                                            カフェ ・ ド ・ パリ 

   

 

                     telephone  092-986-5757 

 

                 3名様以上  でお越し下さる場合は、 ご一報いただけましたら

            あらかじめ  店内の座席を確保しておきます。

     ご連絡を頂いていない場合には、 お待たせをすることがございます。 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

人生 チャレンジ。

 

 

 

  

この店では ゲストの方々同士、 大学時代の話や 国家資格の話になることも多い。 

社会人になっても、 次々とある  国家資格を取得していらっしゃる方も多く  情報交換をされている姿も

昼、 夜  よく 見掛ける。

毎日 猛勉強をされていらっしゃるなか、 束の間の息抜き にいらっしゃる。

 

   

疲れていらっしゃるだろう表情を見ることもある。 

そういう時は、 いつも以上に言葉を選ぶ。

 

 

 

なかには あえて 今就いている仕事を辞めて、 大学や専門学校へ 

もう一度通う方もいらっしゃると聞く。

 

 

 

 

ある日、  ふと 標識  が目に入った。

2012111950  2012111951  

  

たまたま通りがかった、 ある総合専門学校。  

ガラス張りになっていた 1階の教室。  見えたのは、 白衣を着た栄養士を目指す方々。

広い広いホールのような調理場で、 調理師を目指している方々。

  

 

  

おとなになって、 改めて 大学や専門学校を訪れるのもいいなと思った。

必死に夢に近づくため 生き生きとして、 輝いていた あの頃を思い出した。