フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

たまには 自分時間を ♪

 

 

  

 

Dicembre  26  mercoledì

12月  26日  水曜日 

  

 

聞き慣れた音。 

直線距離を DUCATI   独特の音が 段々と近づいてくる。

 

DUCATI   Multistrada  1000s  DS  

2012122610   2012122611  

 

 

 

久し振りにお越し下さった。

思いがけない 関東あちらこちらへの長期出張の為に、 なかなかオートバイに

乗ることができなかったと言う。

 

2012122612  2012122613

 

この日は   和尚とゆっくり、 関東あちらこちらの美味しい話、

筑波サーキット/茨城県話、 鴨南蕎麦話で盛り上がっていた。   

 

「でも ・・・ 都会の通勤ラッシュは 本当に堪える」  その言葉に 一同 頷く。

福岡県/九州の この環境がとても贅沢な事なのかもしれない。

じっくりと ゆっくりと、 東京の旬のお話を聞くことが出来て 良き時間でした。

お喋りの間にも 仕事話が舞い込んでくる。

新年早々の ・・・ 又の 関東への出張、 どうぞお気を付けて。

  

合間を見つけて また、 自分時間を作りに走って来て下さい ♪

 

 

 

 

2012年12月28日 (金)

しまったっ !   やられちゃった  ! 

 

 

 

- つい先日のこと - 

 

 

バタバタとしていた厨房が ちょうど落ち着いた頃に ・・・

ロウソクに火をつけた Cake  らしき品を持ったゲストが、 店内へと入っていらした。

どう見ても 私に向かって歩いて来らっしゃる。

  

いやいや、 翌日がお誕生日のゲスト宛だと思うのだけれど、 

この日は その肝心なゲストがいらっしゃっていない ・・・ 

「ん ?    なんで ?  どうして ・・・ 

私に向かって来ているの  ? 」    と 私の頭のなかは 大混乱。 

 

 

「マネ、 お誕生日オメデトウ ♪  一週間遅れだけれど」  と ニッコリ手渡された。 

 

 

 

日頃、 誰かのためにサプライズを考えることは とても張り切ってしまうけれど

される側に立つのは とても恥ずかしくて 苦手 sweat01sweat01 

 

 

緊張で 手には 汗 sweat01  

いつもとは 真逆のシチュエーションに ただただ ビックリで、 心臓はバクバク ・・・

そんな私をすかさず、 女性ゲストが写真をパチリ camerathunder 

 

  

Suprise01

  

更に 緊張する sweat02 

 

 

Surprise02  Surprise03 

 

 

大好きな 16e.   

美味しい Cake  に ゲストの笑いが溢れ ・・・ 

いろいろな意味も含めて 忘れられない夜カフェとなりました。 

皆さんの ぽっかぽかの Birthday  Song   note  を有り難うございました  sign01  

 

 

 

 

- 業務連絡です  -

福9 さん、 とっても残念でした smile 

福9 さんの分も しっかりとお腹に収まりましたょ ♪ 

 

  

 

Happy   Birthday    bell  福9  さん

美味しいグルメな一年となりますように ....   

来年こそは 自転車でもご登場下さ~い ♪

 

 

 

Advent  アドヴェント 

 

 

  

24.   Dezember   Montag 

12月  24日  月曜日  

 

  

 

クリスマス ・ イヴ に ・・・

世界的にも クリスマス期間は特に   街中が賑わう国 GERMANY  で造られた 

プロペラのマシンが ご登場 sign01

 

 

BMW   R 1200  GS       - 限定車 -   初の ピット ・ イン   motorsportsshine

2012122430  2012122431

 

フランスを思わせるカラーリング。  

私の注目は ・・・

グリップヒーターに付けられた お手製のカバー !      コタツ仕様で暖かそう happy01  

 

 

大注目は、 ボディに Rot   紅のラインのフレーム

   

2012122432   2012122433  

 

 

まるで、 ドイツの賑やかなクリスマス市を思わせるような サンタ ・ オートバイの

ご登場で パッと華やかになった ひとときでした ♪

 

 

Advent    アドヴェント (待降節)

12月 25日の4週間前の日曜日から 24日までの期間を Advent  (独) と呼ぶ。

ドイツでは クリスマスに向けて本格的に準備を始める期間。

 

 

 

 

- 上品な香り高き  ゆずのシフォンケーキ -

 

 

 

 

毎年 冬至の頃になると ・・・

無農薬で作られた 「柚 ゆず」 を頂く。 

  

 

昨年 この時期に 「ゆずのシフォンケーキ」 を 2日間のみ限定して作ってみたところ

見る見るうちに あっという間になくなった。   

今年も 大好評で 嬉しい声を頂いている。

 

 

 

 

 

ゆずは、 ひとつ ひとつ種を取り 手で丁寧に絞っていく。

果汁はたっぷりと使うため、 1つのシフォンケーキを作るのに大量のゆずを消費する。

だから そうしょっちゅうは 作る事が出来ない。

 

   

 

皮は 一番外側を取り除き、 甘酸っぱく香り高いピールで使う部分を 

綺麗に残していく。

  

 

 

焼き上がった頃、 厨房は 上品な ゆずの香りでいっぱいになる。

外は寒いけれど、 この香りで 心も身体も ポカポカ。

毎回 ニッコリ笑顔になる ひととき ...   

 

先日頂いた 「ゆず」 をくるんでいた包みには ・・・

手作りの消しゴムハンコで 押印されていた。

中には、 コロッとした 可愛らしいゆずが。 

  

20121222000

 

 

 

この包みに、 ホッコリと 心がポカポカに ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30年の時を経て ...

 

 

 

- 1週間前に 公共交通機関を使って、 初来店されたライダー -

  

 

 

この店の事を 阿久根市/鹿児島県で聞いて、 東京への転勤前に 

年末の引っ越し準備で忙しいなかを オートバイに乗って走って来て下さった。

 

 

 

2012122320  2012122321  

 

   

clover 時折、 雪混じりの寒かった天皇誕生日 clover

 

 

 

HONDA   CX  650   turbo     - 1983年式 -       嬉しい初登場 motorsportsshine

2012122322  2012122330 

 

  

30年前のオートバイとは思えないほど、 綺麗な個体。  

MOTO  GUZZI の エンジン ・ レイアウトを模して造られた。

  

東京都ご出身のライダーは、 短かった福岡の転勤生活から 今回

舞い戻ることになったそう。

 

 

 

                                             2012122324 

 

 

冷えた身体が暖まるまでの時間 ・・・ 

東京へは自走で行くという道のりや、 雪などのコンディションを しばしの間 

談話する。

 

2012122326  2012122327 

   

  

「また福岡に来た時には、 いつでも 立ち寄ってね !」  

居合わせた DUCATI  ライダーと、  Kawasaki  ライダーと一緒に笑顔で見送る。

 

予定では ちょうど今日、 福岡を発ち ・・・ 

今頃 東京へ向かって ひたすら走っているはず。

道中、 ムリをせず、 呉々も お気を付けて。 

 

 

 

                                                                                                        また お会いしましょう  happy01    

 

 

「来たよっ !」

   

 

 

 

Dimanche,    le   23   décembre,   2012 

2012.    12.   23.     日曜日

 

 

  

ご一行の音が ・・・ だんだんと近づいてきた。

 

近づくにつれて 厨房では、 

「ん ?    国産車以外に GUZZI と BMW   の音も混じっている」   との声が。 

 

     

思わず、 外へ飛び出すと ・・・ 

「今年も 来たよっ ! 」  と MOTO  GUZZI  ライダーが  笑顔で手を上げた paper

   

 

2012122308         ←   しっかりアンテナ立ってます  !

MOTO  GUZZI    Le   Mans  1000 

2012122306  2012122307_3

グッツィの大先輩  shine  キラキラと輝く 70代ライダー sign01   

毎年 この時期にお越し下さるのが恒例となり、 とっても楽しみ ♪

 

Kawasaki    ZX-10R    Ninja      

2012122304  2012122305

 

今回は 牡蠣ツーリングの後でなく、 ランチツーリングでお越し下さった ! 

    

BMW    F  800  ST              笑い溢れる ♪  毎回楽しすぎる女性ライダー sign01

2012122301  2012122302

   

 

雨の中でも、 本場 DEUTSCHLAND / GERMANY   製のエンブレムが光る。

   

                                     2012122303

       

 

 

SUZUKI    GSX-1300  R   隼     嬉しい 初のピット・イン   sign01

2012122309  2012122310  

      

 

 

HONDA    CB 400   Super  Four     Spec Ⅱ          嬉しい 初のピット・イン  sign01    

2012122311  2012122312  

女性ライダー shine

 

 

 

  

寒く 冷たいなかを走って来て下さった。

到着された後、 雲行き怪しく ・・・ しばしお喋りを楽しんで頂くことに。

雨が上がった ワン ・ チャンス を見逃さず、 出発されました。

 

  

2012122313  2012122314_2  

 

 

2012122315  2012122316

 

 

 

     また 来年お会い出来ますことを 

                      首をなが~く、 楽しみにしております happy01   

 

  

2012年12月27日 (木)

舞台

 

  

 

店内は、 駐車場よりも少し高い位置に客席フロアがあり ・・・

座席によっては 駐車場を見渡す事が出来る。

 

更には、 客席を見渡せるように 少々高い位置に 厨房がある。

 

 

日頃は 厨房が舞台   となり、 席に着いた皆さんに 限られた時間の中で

いかにご満足頂けるかが勝負となり、 必死になって披露をする。

評価が高かった時には  「Bravo !」  と 声が掛かる。

 

 

 

披露を終えた後には 舞台から下り 一礼を ・・・

幕が下りる頃には 両手を振る。

    

 

1年のうちで 特に 「12」 という月は、 何とも不思議な月で ・・・

厨房以上に、 客席フロアが大舞台 となることが 度々 ある。  

時に、 駐車場 も。  

この店を訪れる多くのゲストの皆さんが 思い思いの 演技を披露 して下さる。

男性も、 もちろん 女性も。

決まって 大笑いがつきものとなる。

 

 

 

年の瀬の昨晩、 客席フロアが  大舞台となった 終盤。

 

   

これまで以上 の ・・・ 

全てを超過した 演目披露 となりました。 

  

 

                       

    

 

 

2012年12月26日 (水)

心が温かくなる贈り物。

 

 

 

  

  

SANTA  さんが背負っていた  2つの 白い大きな袋。

1つは、お越し下さったゲストの皆さん宛にと ・・ プレゼントがぎっしりと詰まっていた。

  

 

2012122415 2012122416

 

  

あと ひとつの袋は、 私達宛と伺った。 

 

 

                  

24、  25日の  2日間の営業が無事に終わり ホッとした深夜 ・・・

頂いていた 白い袋を開けてみた。

SANTA  さんからは、 「ウッホッホ~イッ ♪  鼻かみテッシュ」 と 聞いていた。

疑いもなく ティッシュだと思い込んでいたら ・・ 気になる箱が ひとつ混じっている。 

 

 

 

2012122417   2012122418  

何と !      まるで、 玉手箱  shine 

一気に 和尚は、 白髭に ....   

(カーネルさんに 舞い戻る) 

 

2012122419  2012122420

立ち仕事は辛いだろうと、 足元を見て “ いつでも笑える用 ” にと 5本指ソックス。

自営の先輩が愛用していると言う、 ハンドクリーム。

 

2012122421  2012122422   

 

そして 紅白のポチ袋には、 夢見るサプライズを と。 

 

  

「少し遠いからこそ   過ごせる時間が

とても大切なことを  忘れずにいられます。」  

 

               

             

                お金を出しても買えない、 温かくなる この気持ち .....     

                                心のプレゼントを どうもありがとう。

 

 

   

 

 

 

   

 

-  それぞれの X'mas -   ノリノリ ♪

 

 

 

突如、 当店にも  SANTA   が来てくれた sign01 

  

2012122401  2012122403

 

(グッドなタイミングで 駐車場で鉢合ったゲストは、 装いを施された様子 !)  

Rody は 赤鼻をつけ、 大役のトナカイに扮する。   

 

 

 

 

ふと、 厨房を振り返って ビックリ !

なっ 何と、 そこには Colonel  Sanders   カーネル ・ サンダース   !? 

(みっ 店を間違ってるょ) 

 

2012122402jpg  2012122404   

 

  

せっかくなのでと 御一行は ・・・

お隣の  “ 中華な気分 ” のゲストへお披露目にと、 出掛けてしまった。

 

 

 

2012122405  2012122406 

 

  

ノリノリ の音楽で  SANTA  に扮する ・・・ 皆さん笑顔 ♪

(頭の中では 激し過ぎるほど踊っている ♪)

   

 

 

 

2012122407  2012122408   

 

 

   

 

2012122409  2012122410 

 

 

※ 写真アップ OK !   の方のみ、 掲載致しました。

   

                                                       笑った、 笑った  Veille  de  Noël クリスマス ・ イヴ
 

                                                                                                                 皆さん     Merci !

 

 

             

                                             20121224santa

 

 

 

 

-  それぞれの X'mas -   束の間の時間 

 

 

  

  

clover とても寒い ある平日の カフェの時間 clover 

  

 

3人の  madame マダムが  店の前へといらっしゃった。

お1人は Fauteuil  roulant   車椅子  に乗っていらっしゃる。

 

 

あるゲストが以前、 車椅子用にと提供して下さったステップを 早速入り口へと

取り付ける。

  

  

 

デザートを召し上がって頂きながら、  限られた時間の談笑。

 

「何年振りに お店でお茶をしただろう」  

 

 

 

「良いところを紹介してもらった」  

ん   !?   

入院中で この日は初めて外出許可が下りたと 付き添いの方々がおっしゃった。

お帰り際、 外で 

「今日は 本当に良いクリスマスとなりました」  と  深く一礼をされた。 

 

 

手を振って 後ろ姿を見守った。

そう言えば 最近 ・・・

外出許可を取った 「束の間の時間」 と来店される  madame  マダム達や、 

monsieur  ムッシュー達が  増え続けている。

 

 

 

 

-  いつも どなたが この店を紹介して下さっているのだろう -