フォトアルバム
Powered by Six Apart

« それぞれに ... | メイン | サマラーテの新しい風。 »

2013年4月29日 (月)

Good Morning !

   

  

今朝 ...   早くに

 

和尚は  ...

山へ    芝刈りに    走りに ...

 

  

私は ... 

いつもよりも 早めに出勤して  スタンバイ OK  !

 

  

 

このGWから夏にかけては 早朝にフェリーで、 航空機で、 新幹線で着いて 

お越し下さる旅人がいらっしゃるから。

 

 

 

外の準備が終わり、 厨房の準備にとりかかっていると ...

外で 何度か様子を見に来られる作業服姿の方がいらっしゃる。

そのうちに、 厨房目掛けて  「OK  ?」  な サインらしきものを。

「もう コーヒーは飲める ?」    

最初のひと言は、  こうだった。

 

   

コーヒーを淹れるうちに、 「モーニングは やってる  ?」   

 

 

聞くと、 朝食抜きで仕事に入り 朝の時点で  今日は昼食もとれない状況だとおっしゃる。

 

 

洋食の簡単なもので宜しかったらという条件の下で ...

初めてのモーニングを提供した。

 

 

聞くところによると、 名古屋に住んでいた時期が長かったせいか ...

喫茶店でモーニングという生活が板についてしまったと。

根っからの転勤族で 日本全国で行っていないところは 八丈島と佐渡島という話で

私も転勤族の家庭で育ったことから、 モーニングを作りながらも 

会話が かなり盛り上がってしまった。 

 

 

同僚に、 「コーヒーを飲みに行こう !」 と 誘っても 同僚は自販機に向かってしまう。

「何か さみしいょね」  と ...

 

 

 

前職時代に、 仕事で名古屋には頻繁に行っていたけれど

旅館やホテルで朝食をとらなければならない状況で、 ひしめき合う喫茶店での

その有名な 「モーニング」 という品は、  私自身 一度も食べたことがない。

そんな話をしながら、 ドキドキしながら 評価を伺ったところ ...

「名古屋のモーニングよりも 豪華だ、 ボリュームがあって美味い !」      と  

おっしゃって頂けた。

 

 

オープンしてから今までも、 ゲストの皆さんからは  「ぜひ、 モーニングをしてほしい」  と

言われ続けており、 いつかは そんな日がくるのかな ...  と

漠然には思っていたけれど こんなに早く訪れるとは。   

自分にビックリ  !       でも 素直に とても嬉しかった ♪ 

 

 

「どうもありがとね   ♪  またね」  と  大声で手を振り振り、 

再び仕事場へと向かうゲストの後ろ姿を見送りながら  声を大にして言った。

 

「もし またこの時間 開いていたら お会いしましょう happy01

 

 

 

  

因みに ...     

モーニング(朝食)のご提供は 致しておりません (笑)

   

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/466441/31465259

Good Morning ! を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。