フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月25日 (火)

ネタを キャッチ !

勢い良い音がして、 オートバイが到着した  sign01 

ちょうど   テーブル席を片付けていた時  ...

「ありゃ~ ヘッドライトが落ちとる~  !」 の  笑い声 を  すかさず  キャッチ !! 

外へ走った shoeshoe dash 

Dimanche,    16    Juin    

6月  16日  日曜日 

2013061620  2013061621

   

                                                  ひとしきり笑った後は ・・・

                                   慌てず、 冷静に、 常備していらっしゃるところは、 流石 !!

                         そして、 その場でオーダーをされるところも 流石  !!

                                     2013061622

                                       ヘッドライトを取り付けながらのお喋りで盛り上がる間に

           パンペルデュをじっくりと仕込み、 焼き上げていくことが出来ました。

Tricolore  !!

HONDA   FTR   223              初のピット入り motorsportsshine 

2013061623  2013061624

格好良い女性ライダー sign01 

Flat   Track Racer  :  フラットトラックレーサー(ダートトラックレース)  を

イメージしたオートバイ。   

その為、 頭文字が車名となっている。 

YAMAHA   RD 250    改  RD  350   LC   ( RZ 350 )     - 1979年式 - 

2013061625  2013061626

 

                                           笑いある、 爽やかなお二方でした  sign01  

                                      2013061627 

                              飛び出した  “ ネタ ” 

                  タイミング良く  しっかりとキャッチ致しました smilescissors

「十分に気を付けて」

 

 

- ある日の夜カフェに -

 

  

店の前に、  白バイではなく パトカーでもなく、  TAXI  が着いた。

遙々と ・・・

宮古島市/沖縄県より、 履歴書を持った  ご兄妹が来店した。 

 

 

そのニコリともされない 無表情な姿に ・・・ 

「当店では、 アルバイトを募集するほど忙しくはなくて ...」  と  丁重にお断りを申し上げても

 

是非  !  島だけでなく  この店でも来店される皆さんに交通安全を呼び掛けたい  !」

との一点張り。 

 

20130609omiyage01  20130609omiyage02

 

   

日夜不眠不休を覚悟  しての、 ご来店なのだそう。

 

 

20130609omiyage03  20130609omiyage04

  

 

島内の交差点を守る 20人のご兄弟。

台風にもめげることなく、 文句を言うことなく働く  その真面目な勤務の様子を

日頃見ていらっしゃる方々からは ちょっと コワイ  sweat02   という声もあがっていましたが 

(私も  夢に出てきそう  sweat01)、 意外や意外  ...

この店でも連日、 人気者のお二人です。  

 

 

 

以前  放映されたと言う、  TV  アド街ック天国の影響で 

たびたび 笑いが沸き起こっています。 

 

 

- 宮古島まもる君より - 

注意 スーダカーナランドォ !! 

注意しなきゃいけないぞ !!       

  

- 宮古島まる子ちゃんより -

まさがん みぃる  まさがんつき 

てぃや かだかあぎる 

目でかくにん  耳で確認  てはたかく 

 

   

宮古島より、  この度は  お二人を伴ってお越し下さり  ありがとうございました  happy01

交通安全のアイテムは、 皆さんにお配り致しました。

 

  

 

 

 

 

小さな応援団 ♪

 

時々 落ちてくる雨粒にもマケズ  ... 

今日も  こっちを向いて ワヒャワヒャ咲いている happy01 

  

2013062501 2013062502

でも ・・・

この形といい  ...  色合いといい  ...

どうしても 甲子園での、  あのチューリップ帽子を連想してしまう。

 

風に揺られて、 応援合戦 !

  

ホッ 本気モード !?

 

ある時は   ...   

博多の伝統を受け継ぐ、 屋台の 主 !  

  

又 ある時は ...   

長年の Model  builder   としてのご活躍 ! 

 

 

更に    ある時は ... 

変わりなく、 SUPER  BIKE   を操る Rider  !     

  

 

この日、 レーシングスーツを着て 本気モードでご登場 sign01

 

 

Giugno    16    Domenica.

6月  16日  日曜日

  

 

DUCATI    998  R

2013061616 2013061617

 

2013061618 2013061619

レーシングスーツでも、 ヘルメットを被った姿でも、

かしこまる事なく  いつでも気楽に立ち寄ることが出来る  Café  cafe ピット  なのです。

 

                             

    

オートバイを眺めながら、  大きく深呼吸。

語り合い、 笑い合う  息抜きを sign01   

 

 

 

 

 

“ DAY ”

 

on   Sunday   Afternoon.    clover

  

 

ゆっくりとした、 束の間のお二人の時間。

HONDA   NC  700 S

2013061610  2013061611

 

いつも キラッキラッと輝く太陽のような笑顔で   ご登場  ♪   女性ライダー  !   

毎度、 この位置に駐める理由を ・・・ 

私に  コッソリ教えて下さいました smile

  

 

 

Kawasaki   ZRX  1200   DAEG    初のピット入り motorsports      

2013061612  2013061613

    

カウルに書かれた文字を じっと眺めていると、  

「これで、 ダエグと読むらしいです。 読めないですよね」 と  女性ライダーが言った。

 

  

その  ひと言がきっかけとなり、  調べて見た。

 

古代ヨーロッパ言語の中で、 北ヨーロッパに住んでいた  インド ・ ヨーロッパ語族

ゲルマン語派の人々が日常使っていた 「ルーン文字」 (音素文字) のひとつ。

文字は dagaz  = d   =   “ DAEG ダエグ  ” と読み 、  「日」  「一日」  のことを意味する。 

現在使われている “  DAY ”  の語源となった。

オートバイに命名するにあたって、 「着実な成長」   「進歩」  「終わりと始まり」  「突破」

「新しい展開」  といった前進的な意味(思い)  が込められていると言う。

                                  

  

“ DAY ”  の 語源  ...   

調べるうちに面白く、 お陰さまで思わぬ とても良い勉強になりました confident

 

2013061614  2013061615

   

 

また是非、 気楽にお立ち寄り頂けたら嬉しく思います。

夏休みが 無事に確保出来たことを願います sign01

 

 

 

 

 

2013年6月24日 (月)

懐かしく嬉しい自然の味。

 

 

 

 

- 女性ライダーのミーティング -

 

 

 

「無性に食べたくなって 作ってみたんですけど、 良かったら召し上がって下さい」 

女性ゲストから、 手作りの外郎/ういろう を頂いた。

  

  

Uiro

 

ひと口食べて ビックリ ! 

手作りの外郎に、 懐かしさがこみ上げ 嬉しくなった。 

  

- 小学3年の夏から 6年生まで 宮崎県 に住んでいた頃 -

 

いつも海水浴は、 青島へ行った。 

海で泳いで はしゃいで楽しんだ後には、 決まって 青島ういろうを帰り道の

車のなかで食べた。

カンカン照りの南国、 宮崎県。

泳いだ後のカラッカラになった喉には、 ほのかに甘い自然の味の青島ういろうが

優しく   たまらなく美味しい  !    

ズラリとたくさんある店のなかでも、 買うお店はいつも決まっていた。

ご夫婦で営んでいる、 あるお店。 

大人になり、 家族で訪ねてみた。

先代とは世代交代をし、 息子さんが営んでいた。

素朴な木の皮に包まれた、 青島ういろう。

懐かしさに ホッとし、 嬉しかった。  

 

宮崎県の代表的観光地/青島(あおしま)の名物 = ういろう。

うるち米と砂糖を使っただけの昔ながらの味。

 

今も土産品として人気は密かに、 自然の味を愛する  ファンも多いと知る。

 

1877(明治10)年頃に遡る。

地元で旅館を営んでいた鈴木サトさんが青島参拝の人たちに 売るようになったのが

始まりと言われる。

原料は うるち米と砂糖のみ。

まず 釜で砂糖湯を作り、 うすでひいた米の粉に砂糖湯を混ぜてよく捏ねる。

さらに少しずつ砂糖湯を差してサラサラの液状になるまで加える。

これをセイロ(蒸し器)に入れて蒸す。 作り方は単純。

だけれど 捏ね方や砂糖湯の加減、 蒸す時間などで出来上がりの味が

微妙に違うと伺った。

蒸し上がった後は、 糸で決まった大きさに切っていく。

子供の頃から 普通に見ていた作業。

 

白砂糖を使った白色と 黒砂糖入りの茶色の2通りが定番。

 

製造、販売は創始者である鈴木サトさんの後、 地元 ・ 青島の人たちが受け継いでいる。

現在、 販売店ともに減ってきたけれど、  その中で今も昔ながらの

製法、 自然の味にこだわり続ける職人がいる。 

 

青島ういろうは防腐剤をいっさい使っておらず、 日持ちがしない。

                    時間が経つと固くなってしまう、

                          それが 「身体に優しい、 ふるさとの味」

   

前職の頃、 笑われたけれど ・・・

“  外郎 ういろう  ”  と言ったら、  私のなかでは 青島ういろう。

 

 

 

無性に食べたくなったからと、 あえて手作りをされたという女性ゲスト。

その姿が とっても嬉しく、 優しい味に感動いたしました。

 

  

  

とても美味しかったです sign01

心に 身体に優しい味を ありがとうございました。

 

 

 

   

2013年6月23日 (日)

自然と、 ゆっくりとした時間を

 

   

 

3 weeks  ago  ... 

 

3週間以上前に 石垣島から  空路、 福岡入り airplane 

あえて自転車に乗り、 初めてこの店へお越し下さったゲストが

この日 ...

Cộng Hoà Xã Hội Chủ Nghĩa Việt Nam ベトナム社会主義共和国 と

เมืองไทย タイ王国 の旅から、 元気にお戻りになった。

 

- 自然の風にあたりながらの外カフェでは、 ご友人と積もる旅話で盛り上がるひととき -  

 

 

一日一日の現地でのレポートを、  写真と共に私も見せて頂きました。  

 

 

24時間、 煌々と明かりを照らし  さまざまな品を売っているコンビニエンスストア。

更には、 年中無休の  スーパーまで。

あちらこちらには、 自動販売機があるという日常。

地下鉄、 電車、 バスの営業が終わっても ・・・

24時間走り続けるタクシーがある。 

深夜、 早朝でも 病院に行くことが出来る。

福岡県では 24時間受診することができる  歯科まで。

  

一日中、 野菜や果物 更にはお酒まで あたり前に買うことが出来る。

都心部では時間を気にせず、 いつでもガソリンを入れられる。

貧富の差も 目立つほどない暮らし。

海外では 到底 考えられない ・・・ 贅沢過ぎる日本。  

そんな食事、 生活があたり前となった。  

 

 

欲しいものは 不自由なく、 いつでも手に入る。

 

 

 

そんな暮らしから ちょっと離れて 

思い切り  自然にかえって ・・・

明かりを消した暗闇のなか、 降るような満天の星空を眺めてみたいと思った。

 

  

 

頑張ってお金を貯めて、 自然に帰ってみようかな。

-  ドラセナ B  & B  石垣島    -

 

 

 

 

 

 

最高のパフォーマンスを ! 

 

 

Power   &   Control. 

いつも最高のサーキットの走りを探求するライダーが  到着した motorsportsshine 

  

Wednesday,    12    JUNE.

6月  12日     水曜日

 

Kawasaki   Ninja   ZX-10R    Special  Edition   -  2010年型  -  初のピット入り  !

2013061201  2013061202

   

 

Black   &  White.  シャドゥとなって、  グッと引き締まるボディ。

しばし、 10Rについて伺った。

  

2013061203  2013061204

 

 

「是非  !     目 = ヘッドライト  を見てみて下さい happy01

それは  猫目を最大に生かした “  ミドリネコ  ” 

「ん  ?     ネコの額にはリボン  ?」  と 一瞬目を疑い  ご報告。

   

 

熱い気持ちは国境を越え、 オートバイを愛してやまない  その姿。

純粋な気持ちを持ち続け、 楽しい走りを、 更なる  最高の走りを追求する

オーナーさんです。

 

 

 

  

誇りを胸に

 

 

 

       diamond  2013年  5月     28日 (火)    ~    6月     9日 (日)   diamond  

            

        オートバイに乗ってご登場下さったライダー(マシン) を ご紹介  sign01

        <この間 何度もお越し下さった方々も、 一度のみの記載   pen  としています> 

 

  

DUCATI   MONSTER  796     【ITALY】    

HONDA   Wave   110  S     【THAILAND】 

HONDA   NS-1   

Kawasaki   KLX-125      Black  &  White    〈初〉   

DUCATI   MONSTER   900      【ITALY】

DUCATI    MULTISTRADA   1000  DS        【ITALY】      〈初〉

DUCATI    HYPERMOTARD       【ITALY】        〈初〉   

SUZUKI    Address    V125 S    Limited

BIMOTA    DB5C    【ITALY】

Malaguti    Blog   125   i.e.      【ITALY】 

DUCATI DIAVEL CARBON    【ITALY】

DUCATI    MONSTER    916   S4      【ITALY】

Kawasaki    Z  750  FX   

Kawasaki   KZ  1000    Z1-R            

YAMAHA   SRX-3型        - オーナーとなり、 25年の時を越えて -

Kawasaki   KLX-125   Green   & White    

YAMAHA    XJR   1200

Kawasaki   ZX-12R          - 華麗なるタンデムにて -  

DUCATI    998 R  【ITALY】     〈初〉 

 

Special   Guests   sign01

 

 

全日本仮装大賞 第90回 記念大会    祝 shine 優勝    監督さん

赤ヘル軍団応援団 baseball   

NAMBEI      〈初〉

PORCHE    911  Carrera  改 '73 RS 仕様  〈'85年型を  '73年型風に〉 〈初〉 

元 DOLPHIN RIDER &   チーム

     

 

 

 

              誇りを胸に ...

      梅雨を吹き飛ばす、 濃厚なライダー(ゲスト)のお出ましでした happy01

 

 

 

 

 

 

 

2013年6月22日 (土)

「繋げてくれた、 架け橋」

 

  

 

 

Dimanche,    9    JUIN

6月  9日  日曜日 

   

~ 夜カフェにて ~  

 

おひとり、 おひとり、 いつも通りに笑いに溢れて  個性的にご到着 sign01 

チーム  の皆さんが お揃いになるのを 今か今かと待つ。

「あと、  ○ 分で  到着するょ  !」    皆さんのカウントダウンの後には、 

店前の道路を舞台に、  ドラマのような格好良いコントを披露しつつ ご到着下さった。 

メンバーは揃った ♪ 

 

- 特別で貴重  !    な日 -

  

主賓  には、  目をつぶったまま  ...  

USAより  とても権威のある   特別な称号  “  LINE  ”  が贈呈された。

 

2013060950  2013060951 

                                          究極過ぎる称号に ビックリ shine 

 

お腹を抱えて笑った、  笑った式典  !                        

2013060952  2013060953

 

仕事も 遊びも お茶目さも いつも本気で楽しまれる上司に伺う、  特別な舞台。 

限られた時間、 最高の空間のなかでの経験話は、 私達も素になって目が輝いたひととき。 

貴重な写真、 舞台にまつわる話、  授与された  BREITRING  のズッシリとした重み。

素直になって、 何でも話せる理解ある上司に恵まれた環境は、  羨ましくって  嬉しい  ♪

 

2013060954  2013060955

 

この店が出来て、 初となる宴会をワイワイとして下さった記念すべき  チーム  ♪

いつもと変わりなく  体育会系の学生時代にタイムスリップ。 

まるで学校を覗いているような、 毎度賑やかな宴。

  

 

やっぱり宣言通り じゃんけん  は強かった  ! 

ここで見てきたけれど  ここぞ   という時、 全勝 !

      

2013060956  2013060957

   

大切な友人 ・ 同僚 ・ 上司に繋げて下さる   温かいお気持ちに本当に感謝 sign01  

いつもたくさんの元気を グイグイ吹き込んで下さり、  め一杯に応援して下さる。 

笑いをバンバンお持ち込み 更には次々とお題目を与えて下さり、 ありがとうございます happy01 

 

 

 

 

- 業務連絡でございます -

 

隼  HAYABUSA   さん、 

残念ながら当店では保険証でのお支払いは受け付けません  smile