フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

軽快に より楽しく ♪

 

 

 

活動的な今の季節にピッタリの、 楽しそうなオートバイが  勢い良く到着した。 

 

  

diamond 花の金曜日 diamond   

 

   

HONDA   XLR  80 R      初のピット入り motorsportsshine

2013072606  2013072607

上級モデル XLR 250 R のデザインを継承した小排気量モデル。   

山道から舗装路まで、走りを軽快に楽しめるよう軽量コンパクトな車体で

設計されている。 

  

 

2013072605 

 

暑いなかで、 熱い語りを。

オーナーさんのオートバイへ込められた思いが とても印象的でした ♪ 

 

 

 

 

毎日暑いけれど 

 

 

 

  

 

- 元気に オープンしています - 

 

20130727open  

 

失われた水分と、 塩分と、 糖分を 補給する。

 

勝負する ?

   

 

 

 

2013072505 

   

HHC 登場曲と共に ・・・

初めて聴く、 EXHAUST NOTE   の美しい音が ピットに到着した。 

 

 

Giovedì, luglio 25 

7月  25日  木曜日

 

 

  

DUCATI 900 S2 改      記念すべき、 初登場  motorsportsshine     

2013072506  2013072507 

  

ライトチューンを施された、 このマシン。 

Normal  BEVEL  より、 運動性能は優れているとのこと。 

(オーナーさんは、 Normal  BEVEL もお持ち)

 

 

2013072508 

 

ふと、 オーナーさんの背中を見ると  ・・・  

サイコロには  fish sweat01 sweat01 

ジッとよく見ると、 リールやフックもさり気なく描かれていて 楽しいっ  ♪ 

釣りは、 どんな答えが出るかはやってみなきゃ分からない !

どんなにイメージや 情報を詰め込んでも 釣りに行かなきゃ始まらない !   

  

 

さぁ  !      魚と  勝負する ?

 

EXHAUST NOTE   エグゾーストノート 

消音マフラーから出てくる、 排気音のこと。

 

 

無限に自分を引き出していく ...

 

 

 

いつの間にか ・・・

理想とする、 そんな店になってきています。 

 

- 誰でも 個性がある -

  

店は舞台。

誰もが 主役となるところです。  

油断はできません smilescissors 

 

 

  

 

2013年7月30日 (火)

見通し良く ♪

 

 

  

- 店前の道路、 実は 街灯はない - 

 

   

つい先日、 

店からちょうど斜め前、 マンションの植え込みが 大がかりに短くカットされた。

そうしたら、 こちら側からは マンションの駐車場が見えるようになり、

同時に 駐車場内を照らしている灯りが しっかりと道路を照らしてくれるようになった。

  

23時まで営業している当店が出来てからは、 店の看板の灯りがあって

この道を歩くのが怖くなくなったと 多くのゲストから聞いた。 

マンションが並び、 死角となる部分は多く 怖かったと。 

 

  

道路を使う立場からも 同じ。

今までは見通しが悪かった。 

誰もが、 「・・・ かもしれない」 と注意をして歩いて (走って) くださればいいけれど、 

実際はそうでもなく 更に植え込みが視界を遮り、  それがあたり前となっていた。 

 

 

風通しも大事。  見通しも大事。 

  

 

突然 sign01  

植え込みを 思いきってカットしてくださったマンションに感謝 !!   

 

 

    

夕涼み。 

 

 

 

今年の  は ...   

今年の 九州 は  ... 

とっても暑い sign01    

  

仕事を終えて、 そよそよと風が出てきて  涼しくなってからいらっしゃる方も。 

 

  

Kawasaki   Z 750 S 

2013072310  2013072311

先日 九州では熊本市のみで公開された、 “ CLOSER  TO  THE  EDGE ” 映画の話に

熊本県の銘菓話に盛り上がった、 夏の夜。

   

涼をとりながら、 ゆったりとした会話に 一日の終わり(夜)を  静かに楽しむ。 

 

 

- 夏の夜 -

ふらっと立ち寄って、 いろいろな話ができるカフェです。

 

 

  

熊本県が誇る  !    

新しく美味しいお土産をありがとうございました happy01

映画情報をくださった奥様に  よろしくお伝えくださいませ。 

 

 

 

 

 

 

あ~っ  なっつやすみ~ ♪

 

 

 

窓の外を眺めていたゲストから、 突然

「舟が近づいてきた ! smile」  と  声があがった。 

 

外を見ると、 工事のフェンス越しに車は全く見えず、

だけれどゆっくりと確実に、  舟がこちらへ向かって近づいてきていた。 

 

  

「今年も   この季節がやってきました」 

   

GO !   GO !     Kayak !

Summer201301  Summer201302  

 

子供達の楽しそうな声まで届いたような、 そんな時間。

 

ふわっと夏休みの匂いが届いた、 何だかとってもいい時間 ♪ 

 

 

 

 

 

  

青空 

 

   

夏の青空 は やっぱり イイッ  ♪ 

いろいろな悩み、 心配事、 自分だけじゃない、 誰もが抱えていること。

 

空高く、 気持ちが晴れやかになることを願って。

  

 


YouTube: JIMMY CLIFF - I CAN SEE CLEARLY NOW

 

 

 

♪    I  can see clearly now   ♪  

 

もう雨はすっかり上がった
前を遮るものは何もない
立ちはだかっていた暗雲は消え
明日は晴れ
輝く明日がやってくる

もう大丈夫 痛みはとれた
いやな思いもみんな消えた
ごらん 空には祈りの虹がかかっている
明日は晴れ
輝く明日がやってくる

見渡す限り
青空ばかり
ずっと向こうまで
青空ばかり
 

明日は晴れ  輝く明日がきっとやってくる 

 

 

 

この曲は 世界中の多くのアーティストにカバーされていますが、 

オリジナルは、 Johnny   Nash    ジョニーナッシュによる 1972年のヒット曲。 

 

  

店内で ランダムに流れています ♪ 

 

 

  

 

 

 

2013年7月29日 (月)

行き着くところは

 

 

 

大きな道路から、 静かに押してくるライダーが目に飛び込んできた。 

 

 

Tuesday,    23   JULY

 私   「以前、 いらっしゃった事がありますょね  ?」 

ゲスト  「はいっ  !     前回初めてきた時には マスターに怒られたものです」 

 私    「あ !     BEVEL の  ! 」  (お待ちしておりました)

  

HONDA   SUPER  CUB    (郵政株)   初のピット入り motorsportsshine 

2013072301  2013072302

 

 

 

今回は おひとりで、 1年振りにお越しくださった。

この郵政カブにまつわる思いや、 いいお話をじっくりと伺った良き時間。

フロントフォーク、 何故かの 油温計。  じっくりと時間を掛けて磨き上げたカブ。 

  

2013072303  2013072304

 

1年前の前回、 

BEVELでの  ご到着時には エンジンを止める前の不要な空ぶかしがあった。

住宅地の谷間にひっそりとある当店。 

一度でも 住民の方から  「五月蝿い !」  と  声が上がったら、 営業は続けられなくなる。

 

全国から、 昼も夜もマナーを守ってお越しくださっている方々が来れなくなってしまう。

 

そういうゲストの皆さんの思いから、 どんなオートバイであっても 

マナーを守っていただくのは公平にと、 和尚が注意したのでした。 

  

でも ...

1年前に  話をすることはなかったのに 今回おひとりで

お越しくださったのは強い縁。

とても嬉しくて、 和尚はゲストと 話が盛り上がっていました。 

  

 

「いろいろなオートバイを乗っていても、 もしかすると行き着くところは カブなのかも」 

イタリアのオートバイと 日本が誇るスーパーなカブと ...

全国に渡っての情報交換ができた良き時間でした。

また、 いろいろなお話をしましょう  sign01 

  

 

 

 

 

自由自在に

  

  

 

 

勢い良い SWEDEN スウェーデン製のマスケット銃 ...  チェーンソー いや ...

マシンを自由自在に操る  あの音が、  久し振りに到着した motorsports

 

Sunday,   21  July 

朝、 8時すぎに sun

  

Husqvarna   SM  610 

2013072101  2013072102

    

「あれ ?  ココが変わってる !?」

前回到着してくださった時から、 又 更に 進化していました。

 

 

2013072103  2013072104

 

タイヤには砂がついていた。  

聞くと、 今日はタイヤの馴らしで走っていた様子。 

「え ?   新しいタイヤ !?    サーキットでもないのに、 もうしっかり溶けてますけど sweat02

 

  

出発時の後ろ姿。

それは記憶に残る、 スタートだった。