フォトアルバム
Powered by Six Apart

« - Cheese cake -  チーズケーキ  | メイン | 屋根付き道路 »

2013年10月30日 (水)

Let's study !

 

はじめは、 いつものように  ...   

ゲストの皆さんと共に BRIDGESTON  タイヤ をはいたオートバイを取り囲み、

眺めていた。

  

2013101905_2

いつしか “ 音 ”  という談義になり  ... 

この店でもよく聞く “ バッフル ”  の話題に移る。

その役割をよく知らないと言う 「私」 を含めた女性ライダーに

この大切な仕事振りを ここで直に聞いてみようという、 お勉強会が行われた。

 

2013101906_2

2013101907
 

 

- ” バッフル ” とは、 ” Buffle plate/バッフル・プレート ”  の事 - 

 

水や 空気や 音などの出入り口に取り付けて、 動きを制御する装置。

オートバイでは、 エアクリーナBOXの中や 吸入ダクトの中、 排気系のサイレンサーの中に

使われている。

吸気系に使われる場合は、 空気の流れを整える為に使われている。

排気系のサイレンサーの中に使われる場合は、 排気のエネルギーを減衰して

音を小さくする ” 消音 ”  の為と、 排気系に適度な通路抵抗を与えて ” 吹き抜けすぎ ” を防止し、

低中回転域のエンジントルク向上のために使われている。 

 

  

「ほぉ~」  「なるほど !」  

実際に 目で見て、 耳で聞いて 確認をする  おとなのお勉強。

小学生の頃、 大好きだった “ 理科の実験 ” のようだった。

 

会話のなかから 日常、 お勉強になっていることは とても多く ...

言葉だけを知ってはいても、 実践すると こんなに簡単に外すことができるものなんだと

その理由を改めて知る事ができる。

 

 

勉強をした後は、 元通りにしっかりと取り付け完了 ! 

貴重な時間をありがとうございました。 

 

 

  

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。