フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

テヘッ ♪

 

 

 

Temps  du  café

カフェの時間 

 

店内で SUZUKI  ライダーと話をしていたら、 見覚えのある車が豪快にご登場 sign01 

店内からは 一斉に ニヤニヤと熱い笑いでお出迎え !

このたび 雪国の青森県から、 改めて九州再上陸となる 2014年。

居住地の北海道や 青森県から、 これまで再三に渡り 

ブログコメント欄に、 ヴィシソワーズ(スープ) の出前オーダーをしていたゲストが 

“ いつまで待っても  なかなか届かないじゃないか !  ”   と シビレをきらせて帰ってきた。

 

 

『バッテリーを替えようと思って自宅を出たら、 あれ ? 何故だか ここに来てしまった sweat02」 と

一体どこで バッテリーを替えようと思われたのか ... 

宗像市/福岡県の方角より  遙々と お越しくださった sign01 

 

  

数年振りの再会となったライダーと、 かつて同じ車種に乗っていたライダーと

しばしの談話で 人情味溢れる 九州の濃さ に どっぷりと浸っていただくひととき ♪ 

『これから お正月のブリを買いに行かなきゃ。 そろそろ帰ります』  と  出発するゲストに

厨房から  和尚が声を掛ける。

 

『ブリよりもまず先に、 バッテリーでしょ !』 

 

パワーアップしたゲストと和尚との毒舌漫才が 今から楽しみでもある。 

 

 

 

マシンと共に 

 

  

 

滑り込みセーフで オートバイが到着した、 平日。 

キラッと白い輝きを放ちながら。 

 

one-off  ワンオフ でつくってもらったチャンバーとステイを眺めながら、 

毎日 動き続けてくれているマシンを  熱心に磨く。 

白い部分がピカピカになったところで、 気持ち良く  ここまで走ってきてくださった。

    

2013122510

2013122511

  

 

HONDA  NS-1     - SOUSHI - 

2013122512_2

2013122513

  

素人の私がすぐに気がついたということは ...

かなり頑張って磨き上げたということ shine 

 

ホッと休憩後には 気分晴れやかに ♪ 楽しそうな宴に向けて出発されました。

 

  

 

one-off   ワンオフ 

〈和製英語〉 ある目的のために製作された品を指す。 専用品。 

   

 

 

メリーさん ♪  ご来店

 

  

驚いた ! 

 

オーダーをいただいた Pain perdu/フレンチ ・ トーストを 

じんわりと焼き上げているうちに ...

ふんわり甘い香りにクンクンと、 今か今かと 出来上がりを楽しみにしていた女性ゲストが

何と !  メリーさんになっていた  sleepy 

  

 

2013122505

2013122506

 

 

ひつじが一匹 ♪ 

数える春が とっても楽しみ clover 

 

 

 

いち早く、 春がきた ♪ 

 

 

 

熊本県の暖かな地より どっさりと届いた ! 

『なかなか忙しくて  ここに来られんうちに、 オレンジ色になっちゃった sweat01』 

 

 

Sweet  Spring    スイートスプリング

Kumamotosweet
 

皮は厚く、 緑色の状態の頃は 一見 酸っぱいんじゃないの ?  と思うけれど

皮をむいて食べた瞬間、 驚きに変わる果実。 

ほのかな酸味、 果汁が多く、 サッパリとした甘み。    

 

今、 連日 店内にて その味をお試しいただいています  happy01 

 

 

 

 

 

 

『Merry  Christmas  bell』 

ドアを開けるなり、 テンション高く手を挙げて ご登場くださった女性ゲスト。 

昨年のクリスマスにも そう言ってご登場くださったことが、

ついこの間のことのように思えた。   

  

いつもにも増して  ゲストの皆さんが笑顔に溢れて、 店に吉報を吹き込んでくださった この日。

 

 

Wednesday,   25   Dec

12月   25日  水曜日

 

いつも必ずお二人でご登場くださる、 あるひと組のカップル。 

この日も お揃いで、 いつもの席にて いつものカルボナーラを。 

ついに 12月 11日に入籍をされたと報告を受けた。 

  

女性ゲストは 今よりも もっと  若かりしき時からいらしているけれど

たびたび お越しくださるたびに どんどん美しく輝いていっているのに気がついていた。 

 

ある時は 兄妹のように ... 

これからの夫婦漫才が 益々楽しみです ♪

 

春には きっとご夫婦で楽しい芸を披露してくださるかも ?  

 

 

どうぞ いつまでも漫才のような楽しいお二人で、

今後の笑いに磨きをかけていってください sign01 

  

 

宝くじ 当たりますように bellshine

ご入籍、 おめでとうございます。 

 

 

 

まっ黒サンタ ♪ 

 

 

 

この12月は 何故だか忙しすぎて ... 

クリスマスまでに 煙突を掃除する時間さえなかった sweat01 

そう、 煙突の掃除をスッカリと忘れていた ! 

 

Monday,   23   December

12月  23日  月曜日

 

ウッホホ~イ !

今年もコッソリ 店の煙突から入って、 皆を驚かせようとしたサンタは  叫んだ !

『うひゃっ sweat01    ちょっと~ ススで真っ黒になっちゃったじゃない sweat02 

お供のトナカイも、 骨折したトナカイが走れなくなった時のためにと

念の為にと持ってきていた走り屋な自動車も、 イタリアのオートバイも、 

瞬く間に 全て真っ黒 になっていた ! 

 

2013122305

2013122306

 

 

実は ・・・

とっても 恥ずかしがり屋なサンタさん ♪ 

 

 

2013122307

2013122308

 

真っ黒になってしまったサンタさんと トナカイさんのご機嫌をとろうと  食後には、 

フレンチ ・ トースト アディダス盛りがテーブルへと運ばれる。 

〈 “ アディダス盛り は、 数年前に サンタさんが命名 ! 〉 

 

2013122309

2013122310jpg

    

 

“ 良い子がワクワクと待っている次の街へと ” 

サンタさん御一行が出発した後には、 はち切れんばかりの大きな大きなプレゼントが 

そっと置かれていました。

気になる袋の中身は ... 

 

 

2013122311

2013122312

 

     

“ 来年のクリスマスまでには、 ちゃんと煙突のお掃除をしておくように ! ” 

いっぱいのお掃除グッズが入っていました。 

  

 

2013122313

2013122314

 

お掃除後の手指のケアグッズまで !  

そ・し・て、 今年こそは当たるようにと宝くじまで。  

サンタさん、 昨年の外れくじのこと  ...   気にしていたんだ confident 

宝くじが当たった場合は、 旅に出るようにと何と今回は Tシャツまで用意してあった。 

 

心がポッカポカになるプレゼントを どうもありがとう ♪ 

女性にも、 男性にも、 プレゼントはお渡ししましたょ !

  

 

 

 

 

2013年12月30日 (月)

Cat family !

 

 

“ ジャギュワァ ” 

イリオモテヤマネコでもない、 ライオンでもない ... 

お腹を空かした 大猫さん が ついに店にご登場 ! 

  

Monday,   23   December

天皇誕生日  

 

Jaguar   V8        記念すべき、 初登場 motorsportsshine 

2013122301

2013122302

嬉しい事に、 鹿児島県 & 福岡県より  お越しくださった。    

大猫さん、 首をなが~くして お待ちいたしておりました !

 

マツダ ユーノスロードスターをこよなく愛するオーナーさん。 

その走行距離は shine 35万㎞  shine  と聞く。  

この時 偶然に居合わせたロードスターを愛するゲストと コアな談義が繰り広げられた。  

 

2013122303

2013122304

  

リアウィンドウからは、 可愛いらしい Jaguar が鎮座しているのが見えた。 

 

 

今年中に再び、 大猫さん  cat  を連れてお立ち寄りいただきまして

ありがとうございました ! 

   

 

 

人生は、 Kickstart ♪

 

 

いつの間にか、 もう外は暗い。

厨房からバッチリと見える位置に、 初めて見るオートバイが到着した夜。

エンジンを止めたかと思うと、 ライダーがオートバイから降りる素振りはなく

また キックスタートをして様子を見ている。

夜空の下で  何やら真剣な  ご様子。

“ 調子が悪いのかな ”    と 思った。 

 

しばらくして ライダーはようやくヘルメットを脱ぎ、 すぐに煙草を口にくわえた。 

 

その瞬間、 ピンッ flair ときた。

「今分かったと ?   遅いよ~ !」  笑いんしゃった。 

 

 

Sunday,   22   DECEMBER 

12月  22日  日曜日 

 

HONDA   XR  250         初のピット入り motorsportsshine

2013122222

2013122223

ブンブンいわせていた音の主は、 唐津市よりご登場の営業本部長 !  

 

っ子さんが、 走れるようにと調整を手掛けた直後に 試走で初乗り、 

ここまで走って来んしゃった。

 

間もなくして 聞いたことない音とともに、 見たこともないオートバイが到着 sign01

 

 

Harley Davidson   SPORTSTER  XLCH    -アイアンショベル-  1974年式

記念すべき、 初登場マシン motorsportsshine 

2013122224

2013122225

唐津市/佐賀県より。     

 

ダートトラックレース仕様のため、 左側は有効に使えるようにシンプル。 

シフトチェンジも 右側に。 

年代物のステッカーも味があって、 思わず見入ってしまう。 

 

2013122226

2013122227

  

 

冷え切った身体を 店内でのお喋りで温める。 

甥っ子さんの  “ 四国道中話 ” には お腹を抱えて笑った。  

 

 

2013122228

2013122229

 

とても 美しい2台。  

出発の儀式である、 キックスタートが 食後の軽い運動に。

これからいろいろと更なる調整があるのだろうけれど、 唐津へと向かった 2台の

遠ざかっていく音は いつまでも 元気そのものだった。  

 

サプライズで ご登場くださいまして、 ありがとうございました  happy01

 

  

Kickstart   キックスタート 

足けり式始動装置。 

 

 

 

 

真剣に遊ぶ

 

  

 

親指までしっかりと手洗いをして、 モリモリ食べて コロッと寝る。 

みんなで 風邪予防 !  

今日も 元気に通しで 営業しています。 

 

20131223open

  

連日、楽しさ溢れる 

とても濃いゲストの皆さんにご登場いただいています。

 

 

 

銘文にて

 

 

 

毎年恒例の、 ある とてもマニアックな方々の宴が 本日無事に終演いたしました。

 

幹事さんより言われた言葉が印象的だった、 今夜の宴。   

 

神曲より “ 地獄の門 ”  

銘文 『この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ』

 

ここ、 カフェ・ド・パリの入り口を その門に見立てて 告げられました。 

まさに  ... 

そのような宴。 

 

終演後、 今回もどうにか ... 

店がコワレル事はなく、 来年一年も営業を続けていけると ホッといたしました。 

このたびもお帰りの際には、 来秋、 そして 1年後の宴の御予約をいただきました。 

 

 

厨房では これから、 明日の仕込みに入ります。 

 

2013年も もう残すところ、 あと 2日。 

思い残すことのないように、 仕事はボチボチとして 楽しんでいきましょう ! 

 

疲れを感じたら、 元気を充電に どうぞお立ち寄りください。