フォトアルバム
Powered by Six Apart

« いつの時間も | メイン | LIFE. »

2014年2月25日 (火)

出会いの、 ひとコマ ♪

 

 

 

店内は カウンター席を入れても、 “14席” という小さな店。

他店とは違って、 宣伝をすることのない ひっそりとした “隠れ家”   として

“ 個々の時間を楽しんでいただいている店 ” なので、

混雑をするなんてことは ... 

滅多にない。

 

だけれど 油断をしていると、 全く予告もなく瞬時に満席となり ビックリすることが

たま~にある。

 

- この日も - 

 

Mardi,  le  11  février  

2月   11日   火曜日

 

混み合う店内。

ある女性が、 おひとりでご登場。 

相席になってしまうとお伝えすると、 快く了解してくださった。 

 

その時、 私と女性ゲストとのやりとりを耳にしていた 女性ライダーが、

ごくごく自然な “ オトナの女性 ” の振る舞いで、 静かに席を譲ってくださった。 

 

お食事の後、 ちょうどタイミング良く  厨房はいつもの落ちつきを取り戻し、

女性ライダーと、女性ゲストと 私と3人で “オトナの会話”  で盛り上がった ! 

「以前から この店のことがとっても気になっていた。 今日、来ることができて良かった。 

食べたカレーは野菜がたっぷりで、とっても美味しかった !」  と 

初めてお越しくださった女性ゲストからの笑顔の言葉が、 とても嬉しかった。

 

女性ライダーは、両手を振って見送る。 

後ろ姿に向けて 「またね~ !」 と言うライダーの声に、 笑顔で手を振って

振り返る女性の姿。

 

- つい先日には、 嬉しい事に再び 夜カフェにお越しくださった - 

 

同い年なる DUCATIな女性ライダー に  “ 人との気持ちの良い自然な接し方”  を

さり気ない振る舞いのなかから 教わっている。

年齢相応に 女性はいつも格好良く優しく、 おもしろくなければならないということも。  

優しい気持ちを 自然な振る舞いで魅せてくださり、 どうもありがとう !  

 

 

カウンターでいつも 格好良く、 気持ち良く、  静かに

特注の大盛りサラダを モリモリッ  ムシャッ と食べている姿が、 妙に好きだょ heart 

 

 

 ライダーと、 ライダーではない ゲストの出会いが ここにはあります - 

 

 

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。