フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ♪ ちょっと待って ♪ | メイン | Primavera ♪ »

2014年3月27日 (木)

大空 と 大都会

 

 

時は、 小学3年生。

夏、 私は 南国 : フェニックスが生い茂る 宮崎県に転校したばかり。

宮崎県の言葉の壁にぶつかっていた。

 

私は、宮崎神宮の北側地区。

彼女は、宮崎神宮の西側地区。

かけがえのないクラスメイト、敵対する地区のドッヂボールのキャプテンであり、

クラブ活動 : テニス部、 プライベートもテニスクラブに通う友人と知り合った。

 

下校すると、 あばれはっちゃくのように ランドセルを玄関からポーンッと投げて

いつも真っ先に 彼女の家に向かった。

広い広い、その当時、近代的な平屋の家に住む彼女の家。

お兄さんは いつもレコードで この曲を聴きながら、ギターを弾いていた。 

 

その頃の私には、 とても衝撃的で 今でも時々思い出す。

いや、小学生低学年の私には ...

あのアフロヘアと、男性なのに考えられないほどの高い声、そして ...

ちょっと怖いパンチパーマと サングラスが 強烈すぎる印象を与えたのかも。

  

歌詞のなかには、 大空と大都会 が 数多く出てくる ♪

 

大都会   PV
YouTube: 大都会 PV

 

 

あー 果てしない

夢を追い続け 

あー いつの日か

大空かけめぐる

 

裏切りの言葉に故郷を離れ

わずかな望みを求め

さすらう 俺なのさ

見知らぬ街では

期待と不安がひとつになって

過ぎゆく日々など

分からない

交わす言葉も寒い この都会〈まち〉

これも運命〈さだめ〉と

生きてゆくのか

今日と違うはずの 明日へ

RUN  A  WAY     RUN  A  WAY 

今 掛けゆく

 

 

右側 : 高音担当の男性は、 伊万里市/佐賀県 出身、 

左側 :  サングラスの男性は、下関市/山口県 出身 と、 たった今知る。 

しかも ...

クリスタルキングは、1971年に九州で結成され、佐世保の米軍キャンプやクラブで歌い、

当時は 福岡のディスコでも活動していたらしい。

何と !     今現在も、 活動中 !

 

九州に馴染みのある方だったなんて ...

ちょっと 嬉しい ♪

 

 

 

コメント

中洲に作詞したひとが来る(勤めてる?)お店があるそうなと聞いています。
http://nakasumap.com/archives/970

>   9(きゅー) ちゃん 
 
ほほぅ。 
知らない眩しい世界に、ビックリしています。
お店の名前に大分名物なんて ! 親しみがわきますね。
これから今年初の桜を見に、夜桜ウォークに出掛けてきます !

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。