フォトアルバム
Powered by Six Apart

« - 価格改定のお知らせ - | メイン | 静かに、 静か~に ... »

2014年3月29日 (土)

出発。

 

 

   

数年前、週末になると自転車に乗って ひとりでお越しくださっていた。

食後には、 次々に登場するオートバイを眺めながら コーヒーを飲んでいる。

ある日、エンジンがかからなくなってしまったオートバイを

和尚を含めた50代のライダー数人が、 目の前の道路で押しがけをおこなった。

その様子は いたって真剣だけれど ...

どことなく昔を思い出すような動作に 何だか楽しそうな笑い声も聞こえてくる。

「ここは、年齢関係なく 皆さんが真剣に楽しむ店なんですょ」 

外の様子を眺め、微笑むゲストに声をかけてみた。 

「ひょっとして、ライダーですか ?」

 

- いつも この店でゲストを迎え、 旅立ちを見送る  

 

和尚は偶然、 ゲストと一緒に 三瀬(みつせ)峠を走ったこともある。

その後、ひたむきな情熱の走りを耳にして、 実際にその様子をコッソリと目にして、

心を打たれたこともある。

今では、お仲間とワイワイいらしたり、 変わらず ひとりでもいらっしゃる。 

ひとりで来ても、 たまたま居合わせたゲストと すぐに顔見知りになってしまう。

いいことがあったとニコニコ笑顔なときも、 静かに考えごとをしているときも、

落ち込んでいるときも ... 

この店は いつもゲストを包み込み、そっと見守る。

 

いよいよ今日、これから 新天地の仙台市/宮城県に向かうと聞いた。

九州を離れてみて、あらゆる経験を積む人生のチャンス。

 

 

もう今から 次に会う日がとても楽しみだ。 

 

「いってらっしゃい !」 

 

 

Kawasaki  Ninja ZX-12R   -2000年-

  

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。