フォトアルバム
Powered by Six Apart

« “ 悪魔の囁き ” | メイン | 博多  夏本番への入り口 »

2014年6月22日 (日)

ノリ ノリ ♪

   

 

 

ひとこぶ、 ふたこぶ、 

子供の頃の環境が おもしろかったせいか ...

よく、 らくだに乗せてもらった。 

 

ゾウガメに乗った時には、竜宮城に連れていってもらえるのかと

心の何処かで期待した。 

 

阿蘇で たびたび馬に乗った時には 

怖かった sweat02 

 

ダチョウに乗って、 しがみついて走った(走らされた) 

 

イルカに遊ばれたことはあっても、乗せてはくれなかった。 

 

象の散歩で、 山の中や、 砂浜、 更には住宅街を たびたび乗せてもらった。 

ザラザラ、 チクチクだけれど

象とは一番、 相性が良かった。

 

でも ...

一番乗ってみたい、 ライオン そして キリンは まだ ...

 

 

- そんな話が出来るゲストが来店した - 

“ 乗り物 ” だけに、大変 ノリのイイ 話でございました ♪ 

 

 

 

コメント

ダチョウに蹴られてみたくなったら御連絡くださいませ(笑)
お手伝いしますよ(笑)(笑)

> binn@飼育係 さん

謹んでご遠慮申し上げます confident
走りながら振り落とされ、更には後ろから走って来たダチョウに
危なく蹴られそうになりました。
小さな顔に対して、あの走りを魅せてくれる足には
ココだけの話、笑ってしまいます(笑)
一度でいいので、 ライオンの散歩をしてみたいです(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。