フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

PEACE !

 

 

思わずにっこり  PEACE !  ピース したくなるような 

マシンが到着した。 

 

Saturday,   20   September 

9月  20日  土曜日 

 

毎度ご登場くださるたびに、楽しくなるヴァージョンアップ ! 

たくさんの経験から、至れり尽くせりマシンに変身していた。

   

Kawasaki  Ninja 1000  

2014092007

2014092008

   

 

「漢  OTOKO」  カワサキ 

Kawasaki  ZRX 1200  DAEG  

2014092009

2014092010

   

 

- 秋風が 何とも心地良い青空の下で -

ググ~ッと手足を伸ばした外カフェにて、 「いつもの カレー !」  を召し上がる。

(改めてカレーを誉めてくださり、厨房では思わずにんまり happy01

 

 

2014092011

2014092012

 

  

こちらのゲストから、いつも撮られてばかりいる私は ...

この日、さり気なく お返しを !  

 

 

2014092013

2014092014

 

 

続けての翌日には、

格好イイ 「人馬一体」 ユーノスロードスター初登場を ありがとうございました ! 

 

また是非 ! 

自動車で、オートバイで、 ニヤニヤお越しくださいませ。 

 

 

   

2014年9月26日 (金)

入荷しました。 

 

 

 

本日、

HYOD  秋 ・ 冬 カタログ  と、

そして ...

“ 夜のお菓子 うなぎパイ ” が届きました。

 

2014092601_2

2014092602

 

どうぞ、 どちらさまも 

お手にとって ご覧くださいませ ! 

 

 

HYOD  Fukuoka スタッフ  yocca さん、 皆さん、 ありがとうございました !

人生の先輩用に是非 !   HYOD 特製 虫めがねを   smile 

 

 

うなぎパイ (浜松市/静岡県の銘菓)

浜名湖と遠州灘うなぎパウダー(ウナギの骨で取った出し汁を粉末にしたもの) と

ガーリックパウダーをパイ生地に練りこんで焼いた洋菓子。

厳選された素材と 伝統の技術で ひとつひとつ丹念に作られた優雅な味わい。

“ 夜のお菓子 ”  は、 クセになってしまう美味しさ ♪  

 

 

 

Sporty !

 

 

ニッ  smilescissors 

2014092004
迫力あるデュアルヘッドライト !   

でも、 どこか愛嬌あるでしょ。 

 

 

HONDA NS-1  Ⅱ型  - 1997 -  

2014092005

2014092006

 

連日の雨が恨めしかった今夏、しっかりと カッパを着て

更なるステップアップのために教習所通い。

店内ではコーヒーを飲みながら、頭のなかで シミュレーションをしていた日々。 

試験日には、晴天となった。

  

“ 懐かしいねぇ ”

最近では居合わせたゲストの皆さんから、良きアドバイスを投げかけられている。

 

軽快に、安全に ...

そして、

楽しみが更に広がった ♪ 

 

 

 

 

イイネッ ♪  自転車 

 

 

店内から、 外カフェで  

ご自分の BIKE <自転車> を眺めながら

心地良いひとときを お過ごしください。 

 

Colnagoopen

 

当店では、 自転車も

安心して停めていただくことができます。

 

 

2014年9月25日 (木)

敢えて選ぶ価値。

 

 

このたび購入されたと伺い、目の前で見てみたかったマシンがある。

それは ...

南国 宮崎県からやって来た。

 

何度かご登場くださったけれど ...

その時に限って、厨房がバタバタしていて 駐車場へ走り寄ることが出来ず sweat02 

 

この日は、じっくりと。 

 

2014092001
 

 

Settembre  20  sabato

9月  20日  土曜日  

 

 

DUCATI  MONSTER 400 S  

2014092002

2014092003

 

MONSTER FAMILY/モンスターファミリー の 末っ子の妹。 

オリジナルのスタイルを最も忠実に守り続け、日本の中型免許でも乗れると

ロングセラーとなった貴重なイタリアン400 cc. 

初代モンスターの面影を色濃く残すシンプルなスタイル。

 

ニヤニヤ ..

高性能である日本製のリッターオートバイとは また違って、

思わずニヤニヤしてしまうほど

これは、ちょっと楽しい中型マシンのようだ。

 

その場に居合わせ、すぐ横で マシンを眺めていたゲストが言った。 

「イタリアのオートバイって、このお尻がイイ <Sexy> ですょね !」 

 

オーナーさん ...

イタリア娘に、はまっちゃった ?   happy01

 

  

 

2014年9月24日 (水)

「Ginger float ♪」

 

 

 

当店は、 

常日頃、ゲストとの何気ない雑談から飛び出す、アイデアや要望などを大事に受けとめている。

- これは、オープン当時から変わることなく  大切にしていること - 

 

オープンして 1年目だっただろうか ...

1人のライダーの要望が、ポンっと背中を押してくれた “ 辛口のジンジャーエール ”

それまでの迷いは消えて、仕入れることにした。

 

その直後から、当店では 人気のドリンクになった。

 

2014091710
  

天神で歩き回り、疲れて帰って来た Madame/マダムは、 この生姜の味がしっかりとする

日本のブランド “ 辛口ジンジャーエール ” を好む。 

半年ほど過ぎた頃、 「これに、アイスクリームをのせてくださらないかしら」 

「やっぱり !  合う、合う !」  

更なるゲストの思わぬアイデアから、メニューが生まれた。

 

「Ginger  float  ♪」 

 今では、なくてはならない人気のメニューとなった。

  

 

Wednesday,  17  SEPTEMBER  

9月   17日  水曜日 

 

その、要望の元祖であるゲスト。 

 

SUZUKI  GSX-R 750    

2014091711

2014091712
 

 

年齢など関係ない。 

私達スタッフのアイデアと ゲストの皆さんのアイデアによって、成長をすることがある。

そして ...

お越しくださるゲストの皆さんによって、店は存続している。

 

 

 

 

ほっ 翻訳 !?

  

 

 

海外に住んでいる方が、 

日本への仕事、 あるいは  旅行を兼ねてご登場くださることがある。

 

席に座ると上下左右  店内を見渡して、 

「ブログを読んでいます。 お店に行きたいと思っていました !」 と

声をかけてくださる。 

 

驚きながらも ... 

「日本語は分かりますか ?」  と 応える。

 

ニッコリと笑って

「翻訳して読んでいるから、大丈夫 !」 と言われるたびに

更に驚いてしまう。

 

先日 Nederland/ネーデルラント からお越しくださったゲストが、

翻訳して読んでいるという、当店のブログを見せてくださった。

 

「こんなに小さな店に、いろいろなオートバイが来ていることが楽しい !」 

「ゲストを中心とした話の広がりが楽しい !」

 

海外からのゲストから、そういう話を聞くたびに 

嬉しい半面、 

プレッシャーに弱い私は、しばらくブログが書けなくなることがある。

 

昔とは違い、 ITデバイスを使って

会ったこともない世界中の人と、いとも簡単に “ フレンド/友達 ” になれる時代。

一度も会わなくても、その人を取り巻く環境が分かってしまう時代。

 

そんななかで、こうして

おもしろい店をみつけたからと、わざわざ 店に足を運んでくださり

ゲストの皆さんと、顔を合わせて会話ができることは とても嬉しい。

  

 

 

古き日本をもとめて。 

 

 

 

お腹を空かせ、

旅を終えたライダーが帰って来た。 

 

「おかえり !」 

両手を大きく振って、出迎える。

 

Monday,   15   September

敬老の日

 

2014091507

 

今回の旅は、

古き日本をもとめた、ひとり旅。

唐津/佐賀県を出発し、山陰 ・ 山陽 ・ 中国を走る。

各県を代表する風情を、景色を、 風を身体中に感じながら。

 

2014091508

2014091509

   

今の季節にピッタリの、老舗の “ もみじまんじゅう ” 

元祖の “ こしあん ” は、居合せたゲストの皆さんと 美味しくいただいた。 

 

楽しみにしていた、いっぱいのお土産話を。

オートバイに乗って走るだけでなく、自転車に乗ったり、歩いたり

そこには、盛りだくさんの楽しさが溢れていた。

 

 

 

Walking. ウォーキング

 

 

朝、仕事が始まる前、 スプリットの時間、 営業時間後の深夜 

 

どこかの時間を使って、なるべく歩くようにしている。

タラタラ歩くのではなく、ほんの少しだけ 足や腕の筋肉を意識しながらの運動。

ゆっくりと、大きく 足や腕を動かしてみたり。

これが 結構きつい sweat01 

何も考えないで歩くよりも、ちょっと意識をするだけで 変化が出る shine 

 

でも ...

無理はしない。 

長く続けることが 大事。

 

途中のベンチが、 休憩ポイント ♪ 

ここから 波の音を、離着陸する飛行機を、海を眺めるのが楽しみ ♪ 

  

 

ところどころの cloud  雲の切れ間から cloud

sun 青空 sun が 覗きはじめた。

  

Donguri

向こうに見えるは、能古島(のこのしま) 

 

 

明日は 晴れるかな。 

 

 

 

 

RIDE - ON !

 

 

 

「あ !   HYOD カラーだ !」  

店内から外を眺めていたゲストが、口々に言った。

   

パッと目をひく、夕陽に染まる茜雲の色を思わせる Color ! 

ゲストの皆さんが注目するように、好奇心をそそる色のマシンが到着した。

 

2014091504

  

 

Kawasaki  Ninja  ZX-6R      

2014091505

2014091506_2

北九州市/福岡県より、 ご登場 !

 

スポーツ性能を先鋭化したことで、

デビュー以来、世界中のサーキットを席巻する Ninja ZX-6R.

 

楽しいこと、面白いことを予感させる色のマシンに乗って、

芸術の秋、食欲の秋、色彩漲る秋のカホリを満喫する。