フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

ナニコレー !?

 

 

 

『やぁ !   はじめまして !』   

(初めて見るマシンから、そんな声が聞こえたような気がした)

2015012501

2015012502

 

 

Sunday,   25   January

1月   25日   日曜日

 

YAMAHA TRICITY  125  〈トリシティ 125〉    マットディープレッドメタリック 3 

記念すべき、初登場マシン motorsportsshine

2015012503

2015012504

熊本市/熊本県より、 朝早くから 下道を楽しそうに走ってきてくださった。

 

フロント2輪ということで、写真で見るとボディが 横に大きいイメージがあったけれど

実際は、思っていたよりもずっとスリムだった。

オーナーさんに乗り味を伺ったところ、コーナリングや、切り返しなどの方向転換が

スムーズで、バンクがおもしろいようだ。

 

2015012505

 

今回の福岡滞在時間は 約 1時間半と聞いて ビックリ ! 

食後には、ご友人とカフェ・オ・レを楽しみながらバイク談義に花が咲く。

皆さんから可愛がられている元気な “ Rabbit S 301 ”  と ニコニコ再会を

果たした後は、

熊本へ向けて楽しそうに とんぼ帰りをされました。 

  

 

 

TRICITY  125

第二種原動機付自転車(原付第二種)

『AT小型限定普通自動二輪免許』 以上の二輪免許で運転可能。

停車時には、地面に足をついて車両をささえる必要があります。

駐車時は、上記写真のように 平らなところでスタンドを使用する必要があります。

 

  

 

2015年1月28日 (水)

中継地点。

 

 

『あと、30分ほどで 姪の浜地点です』 

- 電話が入った -  

 

予告どおりに 闇夜に、

Bike と 体じゅうがチカチカと光る、楽しそうな灯りが ご到着 !

 

1日 300kmのレース中に、何と 250km 地点の この店で

“ ハラゴシラエ ” に 立ち寄ってくださった。

 

かずさんは、先頭を走る。 

時間を見ながら、ゆっくりと 消化に良いスパゲティを食べる余裕は 凄い !

  

Sabato,   24   gennaio

1月   24日  土曜日

 

 

COLNAGO    - ITALY -

2015012420

2015012421_2

 
 

 

2015012422

2015012423

 

 

2015012424

2015012425

   

 

 

私は初めてみる、さまざまな秘密兵器が気になって、気になって ...

2015012426

2015012427

 

『さぁ !   あと 50km !』  

ゴールの飯塚市/福岡県へと向けて 注目を集めるほどの ピカピカチカチカと、

いつものニッコリ笑顔で 出発をされました。

2015012428

2015012429

 

朝 7時にスタートしたと聞く、この日のサイクリングは 304.40km.

※ 因みに、モトグッツィな ライダーです。   

   

 

 

ココロ、豊かに

 

 

 

朝、

こんな風景を見ることができる。

 

Goodmorningsaga1

Goodmorningsaga2
  

 

それは、

もしかすると ... 

九州にいると、 あたり前の世界なのかもしれない。

だけれど、とても贅沢な 美しい景色。

 

何もないっ、自然しかないって

とても贅沢なこと。 

  

- 朝の撮影地/佐賀県佐賀市 -

 

 

 

隠れた “ ヒミツ基地 ” へ、 ようこそ ♪

 

 

 

いつの頃からか ...

この店を、

ご自分のヒミツ基地として思ってくださる方が多くなってきたように思う。

 

Ttoyssignsopen1

Ttoyssignsopen2
 

主婦の方も、サラリーマンの方も、自営を営む方も ...

“ 素 ” になれる カフェへ、ようこそ !  

時折、晴れ間が広がる本日も  元気に OPEN !   しています。

 

 

Model : 

- AJP  PR3  Motard 仕様 -  

AJP は、  República Portuguesa ポルトガル共和国 にあるオートバイメーカー。 

創業者でもある社長は、元 エンデューロチャンピオンと知る。

〈こだわり & 特徴〉

“ 空冷エンジン”   “ ハイブリッドフレーム ” “ 一体鋳造製スイングアーム

“ シート下の燃料タンクが半透明で残量が見える ”

低重心&超軽量ボディで小柄な日本人にピッタリ !

SELECT BUILD  セレクト・ビルド・システムで、 自分仕様のマシンが出来る。

走りに合わせて好きなパーツを、 全96通りから チョイス。 

ガンガン速く走るより、オフロードライディングの楽しさを引き出す

それが  「AJP」         - AJPホームページより抜粋しました -  

 

  

 

北から、 南から、  

 

 

 

楽しそうに、 個性が 強すぎる  オートバイが到着した。 

北は、八戸 !   南は、沖縄  ! 

  

Saturday,    24    January

1月   24日  土曜日

 

 

Kawawaki   ZZR  1400        初のピット ・ イン  motorsportsshine

2015012401

2015012402dscn8768

 

2015012403
  

 

HONDA   VTR  1000              初のピット ・ イン  motorsportsshine

2015012404

2015012405

 

 

TRIUMPH   ROCKET  Ⅲ      記念すべき、初登場マシン   motorsportsshine 

2015012406

2015012407

     

 

2015012408 

 

Kawasaki  GPZ 900 R  Ninja        初のピット ・ イン  motorsportsshine 

2015012409

2015012410

 

2015012411
 

 

BMW  K 1600  GTL     記念すべき、初登場マシン   motorsportsshine

2015012412

2015012413

 

タンデムにて。  特等席には、 格好良い 小学生男子が乗っていた  !

  

2015012414

 

Harley-Davidson   FLSTS   HERITAGE SOFTAIL SPRINGER  

記念すべき、初登場マシン   motorsportsshine 

2015012415

2015012416

 

 

なかなかお目にかかることがない、 とっても珍しい Triumph  トライアンフがご登場ともあって ...

トライアンフ乗りの “ ばんばんちゃん ”  も 思わず出てきなさった ひととき !

 

20150124172015012418_2

 

 

行橋市(ゆくはしし)/福岡県より、冬の日帰りツーリングにご登場くださったグループ。

マニアックに個性に溢れるオーナーさんとのお喋りは、 とても楽しい時間でした。

 

 

また是非 !  

西へといらっしゃった際には、心よりお待ちしております。  

 

  

 

2015年1月27日 (火)

サプライズ !

 

 

 

ビックリした !

  

- ある日の午後 -

「いつもブログを楽しく読ませてもらっているから」  と、

自転車に乗ってケーキを差し入れてくださった男性ゲスト。

 

 

いやいや、 ブログは私の備忘録。 

2015012300

 そんなことをされると、またしばらく ...   書けなくなりますって sweat01

 

 

自営をして 5年。

そういえば ...

ケーキを買うことは、全くなくなった (いつも作っているから)。

だけれど、

プロであるパティシエさんを いつも見ていないと仕事 (自営のカフェ) は勤まらない。

 

有り難い、勉強のひとときでした ♪ 

差し入れは とても嬉しいですが、 出来たらまた 個性に溢れ、楽しくご登場ください ♪

お酒を楽しんでいただきながら “ 素 ” になって、

いろいろな お話を伺うのが最高に楽しいのです。

旅話しましょ ! 

 

 

  

 

ゲストより。

 

 

 

まだ見ぬ、愛くるしいゲストより  ...

当店に、画像が届いた。 

  

そう言えば、鎌倉市/神奈川県の住宅街には “ 台湾リス (灰褐色) ”  が多く 

自転車で訪れるたびに、目を楽しませてくれていたことを思い出す。 

 

Risu01_

Risu02_

 

“ どんぐり ” で お腹いっぱいになって、冬眠しないでね !

 

 

 

鈴菌。 

 

  

 

たびたび週末には、 走ってきてくださる。

 

Sunday,   18   January 

1月   18日   日曜日 

 

 

SUZUKI  GSX 1400 (K4)

2015011820

2015011821
  

 

通勤用のスクーターも、 もちろん スズキ。

根っからの “ 鈴菌 ” であり、飛び抜けて明るいシモネタも楽しい ♪  ゲスト。 

“ 呑むために、体を鍛えるんや ” そんな 名言を 店に吹き込んでくださったゲスト。

実際に いつも、ジム(スイミング) へと通う前後に ご登場くださる。

 

 

2015011818

2015011819
 

必死にナンバーを隠そうと困っていたら、オーナーが自ら お手伝いしてくださいました。

(その後、何処でもペタペタ くっつくことを発見 !)

  

 

即興のギター侍でもあるゲストです ♪  

 

 

 

 

 

- オレンジプラン -

 

 

- この店には、日常 ご両親の “ 介護 ” をしているゲストも多くいらっしゃっている -

 

“ 介護 ” のなか、 束の間の “ 自分の時間 ” に ご登場くださる。

いろいろと、さまざまな話をするなかで ...

私は、埼玉県の取り組み  について ご紹介をすることがあります。

 

私が会社を辞めた時、さいたま市/埼玉県に住んでいました。

観葉植物や、野菜を育てたり、 図書館で本を借りてきては読んでいたり。

毎日、外では 市役所や警察署から放送が鳴り響きます。

それは一日に 多いときは数回にわたって。 

「迷い人のお知らせ (子供 ・ 高齢者)」 として、 その時の詳しい状況、時間、性別、

年齢、服装などの細かい情報を 街中に放送しています。

無事、発見された場合には その日 又は 翌日に しっかりと放送されます。

外を歩いていても、洗濯物を干していても、 私のように 家で本を読んでいても

自然と耳に入ってくる情報。

ひとりひとりが 気になって、意識をします。

“ 無事に見つかりました、皆様のご協力をありがとうございました ” と 放送を聞いた瞬間は

“ ホッ ”  と 安堵。

 

そんな街づくりは 素晴らしいと思いました。

 

本日、厚生労働省が 認知症施策推進 「オレンジプラン」 を発表しました。

このプランの基本的考えは 「認知症の人の意思が尊重され、できる限り

住み慣れた地域のよい環境で、自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を

目指す」  というもの。

 

10年後の、2025年には 65歳以上の高齢者5人のうち1人に相当する

約 700万人が認知症または その予備軍になっていると見積もられており、

認知症患者にとって住みやすい社会づくりが急務となっているそうです。 

  

 

 

- まず他人と、日頃から いろいろなお話をすることが大切だと私は感じています - 

 

 

 

 

 

地図を眺めながら

 

 

 

年末年始に

Република България ブルガリア共和国 と Repubblica Italiana イタリア共和国へ

ひとり旅した女性ゲストより、 ヨーグルトのお土産を頂いた。

 

Photo

 

 

なめらかで、トロットロで美味しい ! 

おかげさまで、地図を見ながら 旅しているような気分が味わえました。

次回のご登場時には是非、旅のお話を聞かせてください。