フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

「しろしか」

 

 

 

しとしと sprinklesweat01   雨が降る 今日みたいな福岡県。

こんな日には、 店内では 「しろしい」   という言葉が飛び交う。

  

「しろしい」 (博多弁) = 意味 :  不快。 うっとおしい。

 

厨房にいる、東京生まれ/東京育ちの和尚へ向けて

時折、福岡弁講座が どこからともなく ゲストから勝手に開催され、

厨房へと 容赦なく、 ボンボンと次々に 「博多弁」  が 投げ込まれる。

 

 

そう、 

あるゲストからは、次の言葉が投げ込まれた。

 

 

無理やっこ (博多弁) 〈鬼奴でも、冷ややっこでも、やっこ凧でもないょ !〉) = 意味 : 無理矢理

どべ (博多弁) = 意味 : 最下位、 一番遅い  

 

「福岡に来て6年目に入るけれど、初めて聞いた」  と 和尚。

 

へヘヘッ  happy01

福岡弁(博多弁) は、まだまだ たくさんあるのょ。

 

因みに ...

かしわ (博多弁)  =  意味 : 鳥肉 

(かしわ飯 = 鳥飯)

 

おーじょーこいた (博多弁) = 意味 : 本当に困ってしまった 

しけとったい !  (博多弁)  =  意味 :  おもしろくない。 つまらない。 

 

 

 

 

 

 

WAKE UP.

 

 

〈春〉 

うららかに 春の日差しが  降ってくる

そんな陽気に 誘われて ... 

 

2015032203
  

Sunday,   22   MARCH

3月   22日   日曜日

 

『ふわぁ~  ♪ 目が覚めたょ !』 

久し振りに 乗ってきてくださった。

 

HONDA  CBR  250  RR 

2015032204

2015032205
“ KUSHITANI ”  が よく似合う、硬派な 若き女性ライダー ! 

 

ひとつ、ひとつを

大事に 一生懸命に、 そうすると 楽しくなる  ...

 

2015032206

2015032207

 

いつも 女性同士ふたりで

オートバイを眺めながら会話をしていると

そんなことを め一杯に感じる。

20代の若き女性ライダーから、 毎度 教わることが

とても多い。

 

 

 

Title  :

WAKE  UP.   

(意味) 起きる、目が覚める、目を覚ます

 

 

 

 

2015年3月29日 (日)

さくら色に頬を染めて。

 

 

 

福岡県/九州地方 では、

この日  “ ソメイヨシノ桜の開花宣言 ”  が出た !

 

2015年  3月   22日   (日曜日) 

  

リアハッチを開けた瞬間。

思いがけないサプライズが 待っていた ♪  

ゲストが、

満開の桜を 北九州市/福岡県から 持って来てくださった。 

 

2015032201

2015032202

 

スカイブルーに、 満開の桜が 映える。  

幼稚園の頃に

“ ばらぐみ ”  さんだった私は  “ さくらぐみ ”  さんに憧れて ...

『好きな花は ?』 と 聞かれると、 この歳になっても変わらず 『桜』  と 答えている。

 

九州から 青森県まで ...

飛行機で、新幹線で、 どんこ列車で、 タクシーで、 ロープウェイで、 ケーブルカーで、 

日本列島の桜を追いかけまわしたことも

過去にはある。 

 

2015年 開花宣言の この日、

たまらなく嬉しいサプライズとなりました ♪ 

 

 

2015年の桜前線は、3月  21日に 鹿児島、熊本、名古屋からスタート。

その後、 九州から関東地方にかけて 順調に日本列島を北上中 !

各地で平年より早い開花となっています ♪

福岡県の予想満開日は、 3月  30日 (明日)。

 

 

 

 

今年こそは ゆっくりと

大好きな桜を眺めて過ごすことができますように ♪ 

 

 

 

 

『また来てくれて、 ありがとう !』

 

 

 

店をしていると ...

ゲストから 

“ 怪我をした ” と

報告を受けることも多い日常。

 

しっかりと前を向いて、 強い意欲をもって、 

叫ぶほどの痛いリハビリを続けているゲストの話を聞くと、元気づけられる。

“ もっともっと 私も頑張ろう ”  

そういう気持ちを強く、奮い立たせてくださる。

 

そう、 この日も !  

 

saturday,   21   MARCH 

3月  21日  土曜日

 

夕暮れ時に、

約 半年振りにご登場くださった。 

飛行機に乗って到着した 大阪府に住む彼女と、ご友人とのお待ち合わせ。 

 

この半年間、

誰にも話さずに 心配しながらも  きっとまた

元気な姿を見せてくださると思っていた。

今か、今かと 静かに心待ちにしていた。

 

思った以上に お元気な姿を目にして、嬉しかった ひととき ♪ 

 

『早く、また乗りたい !』 

その強い意欲が、心身共に元気になる早道。

 

 

ゲストの皆さんからは 体を張って

教わっている毎日。 

 

 

 

 

 

 

“ 春時間 ”

 

 

走っているとき ...

こんな入り江に出会うと 

“ 静かな時間の流れに ” ホッと  する。 

 

 

20150309saga

 

バックミラーと サイドミラーで 確認 !

後続に 自動車が、 オートバイが来ていなかったら

ちょっと止めて 眺めてみたい。

 

 

自分の住む “ 県 ” には

他の県に住む人達が 羨やむほどの

良い景色が溢れかえっている。 

ごくあたり前の  “ 日常の光景 ”  すぎて 

これが贅沢な景色だと、全く気がついていないのは そこに住む人達。 

 

 

いつも見慣れた何気ない景色は ...

日本の良い景色 ♪

 

 

 

 

 

 

ポタポタと、 ポタリング ♪  

 

 

 

 

sun 心地良く暑いくらいの陽気に ふわっと誘われるように sun

 

ここ最近は

bicycle  自転車に乗って bicycle  楽しんでいる途中にお立ち寄りくださる、

または

嬉しいことに  この店を “ 目的地 ” にして 

ご登場くださる方も増えてきました。

 

『 ●● (出発地) から、来ました !』    

そんな声をかけてくださるたびに、ビックリ !  

  

遠方では ...

佐賀市/佐賀県から、 唐津市/佐賀県から、 糸島市/福岡県から、

春日市/福岡県から、 大野城市/福岡県から、 太宰府市/福岡県から、

宗像市(むなかたし)/福岡県から ...  

などなど。 

 

 

途中の旅話を聞かせてくださいます。

  

 

そのたびに 私も

自由気ままな旅に

今すぐ 出掛けたくなります ♪

 

 

 

3 ・ 2 ・ 1 GO !

 

 

baseball プロ野球オープン戦 baseball 

   

 

Saturday,   21   March

3月   21日  土曜日

 

 

今年も ...

愛媛県/四国より

ニヤリッと 

ヤフオクドームへ、野球の応援に来(き)んしゃった。  

いつものように 宿も しっかりと確保をして、

この店には 予告どおりに、 朝 10時 到着 !

今年も “ 熱く真っ赤な気合い ” が入っている。

 

 

2015032101

2015032102_2

 

 

MOTO  GUZZI  に GILERA  を愛する、和尚の走りの師匠。

福岡県から Kawasaki  ライダーが、 

熊本県からは Harley-Davidson ライダーが、

応援に参戦 ♪ 

 

 

いつものように、試合終了後 帰って来(き)んしゃった。

気になる結果は ...

一旦は喜び 油断をした末の ...

やけ酒  ?   やけ食い ?   でした。

 

 

 

愛燦々と降り注いで  

 

 

 

 

毎年の、 この季節。

卒業式を迎えた お子さんを伴って

親御さんが、この店内でも

ひと際 キラキラと輝きを放っています。 

 

保育園、幼稚園、小学校、 インターナショナルスクール、中学校、高校、専門学校、大学 

 

正装をした皆さんが 笑顔で 

食事を、お茶を、楽しんでくださるひととき ♪ 

 

Friday,   20   March

3月  20日  金曜日

 

 

すぅ~っと

晴れやかな “ 春の風 ” を 店に吹き込んでくださる。

嬉しい季節です ♪

 

 

 

愛燦々と この身に降って

心秘そかな嬉し涙を 流したりして

人はかわいい かわいいものですね

ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う

人生って 不思議なものですね

 

ああ 未来達は 人待ち顔して微笑む

人生って嬉しいものですね

 

作詞/作曲  小椋 佳      歌 :  美空 ひばり

愛燦燦 より、 歌詞を一部お借りいたしました。

   

 

 

 

 

『ザテレビジョン』

 

 

 

ここのところ

暑い日には 『Gin Tonic !   ジン・トニック !』  

厨房へ オーダーが続く。

 

そのオーダーのたびに ...

グリーンの爽やかな香りを放つ Lime  ライム  を切り、 キュッ  と絞る。 

 

Lime

 

毎度こうやって、ライム  を握っていると

ふと、

ある “ 情報誌 ” を連想し、ひとり にやけてみる。

  

『ん ? 何か不思議と ポーズをとりたくなってくる ♪』

『ザテレビジョンでは 旬の歌手が、何故か レモンを手に持って

にこやかな ポーズで表紙を飾っていたっけ !』 

 

 

そんなことを思って にやけていたら

タイミング良く、この情報誌を持って 満面の笑みで 営業に来んしゃった。

(さすがに 営業マンの手には、レモンはなかったけれど sweat02

『こんにちは~ ♪ この春から  この地区の担当になりました』 

 

うひゃっ sweat01   

噂していた 心の声が聞こえたかな。

ビックリした ! 

 

   

Title :

『ザテレビジョン』  

KADOKAWA 発行の、日本のテレビ情報誌。

  

 

 

 

2015年3月28日 (土)

昔話に花が咲く ♪  

 

 

 

地元の人生大先輩である、

仲良し Monsieur  ムッシュー  お三方。

 

月に一度、 ご登場くださる。

 

ご縁があったのだろう。

たまたま 当店を見つけてくださってから

それから 毎月一度、 自動車に乗って 必ず お越しくださる。

 

 

Jeudi,  le  19  mars 

3月   19日    木曜日 

 

静かな落ちついた雰囲気で、

美味しいコーヒーを飲めるところが 今は少なくなった。

仲間うちと集まり、気がねなく 昔話が出来る。

こんな喫茶店がね ...  

 

毎度 そんな話からはじまる。

 

地元の大先輩である Monsieur  ムッシュー 

ご縁が続いていることに 感謝の日々。 

 

 

とても嬉しく、頑張ることができる日々。