フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 小旅行 ♪ | メイン | 春の足音 ♪ »

2015年4月21日 (火)

“ Things to Work ”

 

 

 

 

- ちょうど 1年前の 5月 - 

 

“ HYOD  創設 10周年 Anniversary Party ”  へ お声をかけていただき、

我々に、当店 初めてとなるケータリングの “ チャンス ” を与えてくださった。

 

初めてお会いした、 オートバイレーサー達に囲まれた チャキチャキの女性専務は、

厳しくもあり やさしくもあり、 身体全体から人間味が滲み出ていて 輝いていた。

この方についていきたくなる “ 格好良い ” 女性。 

我々にも楽しく気さくに声をかけてくださり、 Curry カレーを褒めてくださった。

 

店内 ・ 外は、大盛り上がりを見せているなかで

和尚が すっと ... 

専務のそばへ。 

 

『HYOD ファン(※ 50歳代以上) 皆さんが切望している “ ひと声 ” を聞いてほしい !』  

HYOD さんのパンフレットの文字が ... 

小さすぎて ※ 私達には見えない  sweat01sweat01 

日頃 耳にしている “ 声 ” を 具体例を上げて 直に伝えた。 

 

 

そして ...

先月 届いたばかりの “ HYOD 2015 SPRING  & SUMMER ”  ブックには

な、 何と ! 

 

2015033115

2015033116

HYOD オリジナル (?)  拡大鏡(ルーペ) が “ 今季号  ドパリ用 特別付録 ” としてついてきた。

 

  

HYOD  Fukuoka  STAFF の皆さん、

ステキすぎる “ アイデア付録 ” を、 どうも ありがとうございました !  

“ 50代 ”  の 熱き声に耳を傾けてくださり、 ありがとうございました  happy01

 

 

Title  :

ものづくりの心

そして、 拘りと必要性

- Things   to   Work - 

HYOD  の 教え

 

  

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。