フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 「ルドスパス (遊びの空間)」 | メイン | - スープパスタ -  »

2016年1月 5日 (火)

“ 火 ” の神様へ、 御礼参り。

 

- 神様に お願いはしない主義 -  

 

一年の終わりには、 御礼参りに行くことを恒例行事としている。

年の瀬の押し迫ったある日の深夜に ...

コソコソッと 

“ 火の神様 ” へ 御礼参りに出かけました。

 

Atago_shrine_2

Atago_shrine_1

 

“ 火 ”  がないと、 飲食店は出来ない。 

“ 火 ”  は とても大切なもの。

だけれど 上手く向き合って寄り添っていかないと、 「助けてくれるもの」 と 「失うもの」 とは

扱い方ひとつで、 大きく紙一重となる “ 火 ” 

『今年も無事に、 平穏に過ごすことができました』 との報告を兼ねた 御礼参り。    

  

私が生まれた時から見ていた神社。

実家のリビングルームから見上げることができる神社。

幼き頃には、 毎日の遊び場だった “ 愛宕神社境内 ” は

今では 若すぎる神主さんに 巫女さんが、 忙しそうに走り回っていらっしゃいました。

ビックリしたのは 年末には もう既に、 破魔矢などのお正月の準備が整っていたこと。

今では テレビなどで かなりの有名になり、 年明けの参拝には  とてつもない大行列となる “ 愛宕神社 ”

昔は そんなことはなかったのに  ...  と、

地元人で呟き、 時代を感じました。

  

- 鷲尾愛宕神社 (わしおあたごじんじゃ)  - 

 

Café  de Paris  カフェ・ド・パリから  

 

自動車  ・・・   5分。  

自転車  ・・・  10分。  

ウォーキング (徒歩)  ・・・ 20分 

    

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。