フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

RUN.

 

 

  

昨日の昼下がりに ...

店の前の駐車場で、 ある女性と しばし立ち話をした。 

 

『お久しぶりです !』   と 私に声をかけてくださった。 

『わぁっ !   元気にしてた ? お久しぶりっ !』   と 私。 

『実は、明日 鹿児島県へ引っ越すんです。 今日は ランチを食べに来ました』 

 

彼女は 宮城県仙台市の出身。  

フルマラソンを走るランナー !

数年前、

あるスポーツクラブのプールで、 バタフライをする 私の母と知り合い、

毎日顔を合わせているうちに この店のことを知り、 更には ・・・

東区から Run/ランでランチを食べに走って来てくださる男性からも この店のことを聞き、 

思い切って 夜に、

SUPER  DRY  を飲みにご登場くださったのが 我々との初めての出会いだった。 

 

仙台市から 離れた福岡に住む彼女は、 

今年、 ココ福岡で永住しようと思っていた。 

『明日 31日の昼には 福岡を出発します』  と さみしそうな顔で挨拶してくださった。 

  

Img_2798

Img_2799 

(楽しい招き猫をお連れくださり、ありがとうございます) 

 

何だか 物凄く遠くへいってしまうような  お顔を前に …

『たかだか 300キロの距離でしょ。 しかも 鹿児島は最高に楽しいとこょ  ♪

代わりに 私が行きたいほどだょ !  だから このとおり、  

いまだに 車のナンバーを変えられないでいるのょ !  そのくらい鹿児島が好き ♪』  と 応えた。 

 

 


YouTube: さかいゆう / SO RUN (Short Ver.) 

  

  

とってもいいとこだから、 人が とってもあったかいから 

住めば 都だょ !    

 

 

SKY ちゃん、 

         また、 会おうね  !   

                               また、 飲もうね  !      

                                 また …  宴で 笑おうょ ! 

 

 

 

 

嬉しいことです ♪

 

 

 

いつの頃からか …

女性も、 男性も、 

SPA  直入(スパなおいり/大分県竹田市) で走った後に、  

結果報告をしてくださるゲストがいらっしゃっている。 

  

ルンルン ♪ 走ったタイムを教えてくださる。  

聞くたびに、

まるで 自分のことのように嬉しく、 一緒にバンザイして喜んでしまう !  

 

 

筑波サーキット(茨城県下妻市) のライセンスを持っている和尚は、  

未知である楽しそうな SPA 直入でいつか走ることが、 今では目標になっている様子。  

 

 

  

感性を刺激する道へ !!

 

 

サプライズ shine 驚いた !    

Harley-Davidson  SPORTSTER  XL 1200 S   - 1998 -  に 

乗っていたライダー (先日も乗ってご登場いただいていた !)  ゲストが ...

この日、 YAMAHA  に乗り換えたと ニヤニヤご登場くださったのだ shine  

 

  

Sunday,   13   MARCH

3月    13日   日曜日 

 

 

YAMAHA  MT-09  TRACER   初のピット ・ イン  motorsportsshine 

Moku01Moku02 

 

BLACK  から  挑戦の色、  RED  へ …

 

Moku04

Moku05 

 

- そこに辿り着く者だけが知る 何事にも代え難い価値 -  


ライダーの気持ちをツーリングへと駆り立てる道。 

“ Sport  Multi  Tool  Bike  ”  MT-09 TRACER  は   

オーナーさんになった方の感性を刺激する 「走りの悦び」  与えるという。 

 

これからの、 

オートバイと オーナーさんとの “ 強力な個性 ” の共演  を見せていただくことが 

この店にとって ...

とっても楽しみなのだ !  

 

 

 

Meeting ♪

 

 

 

昼 ・ 夜   ともに 

初めてご登場いただく方も、 もう何度もご登場いただいている方も ...

当店を “ Meeting   ミーティング ”  の場所  として 

使ってくださることがある。 

 

 

12  Mars  samedi

3月   12日   土曜日 

 

 

 

何日も前に ご予約のお電話をいただいていた。 

予定どおりに、 この日の夜に ニコニコご登場くださった皆さんは 

初めてお越しくださった若い方々。  

男性 ・ 女性、 ドリンクをオーダー後は 『食べたい !』  『シェアしよう !』   と 

食事に お喋りに弾んでいらっしゃる。  

 

宴の終盤に 和尚が皆さんに声をかける。 

3人は オートバイ乗りだということが分かる。 

 

 

 

皆さんは どういうきっかけで、 当店のことを知ったのだろう。 

今後のご活躍が楽しみな 出会いがあった、 とても嬉しい夜でした ♪ 

  

また ご登場いただくチャンスがあったなら、 

次回は 我々にもいろいろなお話を聞かせてほしいな。 

 

 

 

2016年3月29日 (火)

やめてね、 ドローン。 

 

  

- 姪の浜 -  

 

流石に こんな街のなかでは ・・・ 

お願い !    やめてね~。  

  

 

Img_2645

Img_2652 

 

 

店の前の電線に、 不可解な物体が引っかかっている。 

 

調べたところ、 まさかの ドローン !

 

 

この日の早朝、 出勤時に 何だろう  ?  

電線に しっかりと引っかかっているなぁ  ...  と気になってはいたものの、 

営業開始時刻まで もしそのままだったら 九州電力さんへ言ってみようかなと思っていました。

  

- 我々が連絡する前に、 通行人のどなたかが 通報してくださったみたいです - 

  

  

ドローンは、 

周りに障害物がなくて、 もっと広い場所で使いましょう。  

 

 

いろいろな 幅広い意味で、

みんなが恐怖をもつ。

更に ・・・

その後の処理が、  あなたの想像以上に とても 大変ですので。 

 

 

 

2016年3月24日 (木)

賀寿。  

 

 

 

当店には ... 

昼 ・ 夜ともに “ 60歳以上 ”  の方が多く 

ご登場くださっています。 

 

 

人生の先輩である皆さんが近隣から 遠方からお越しくださることは

店をしているものにとっては とても励みになり、 大変嬉しいこと。  

ようやく ... 

“ 長年、 強く 想い抱いていた理想としていた店の形 ” になってきたと思う。 

  

先日 ひょいっと 店のドアを開けてくださった “ 初顔 ”  で スマイル ♪ の紳士、 

 

『ほほぅ、 こんな店が ココにあったんやね ... 』   

厨房にいる和尚と  しばし談笑。  

立ち話での談笑後には、 ニコニコ手を振ってお帰りになった。 

 

 

- そして この日 -   

ランチを食べに おひとりでご登場くださった  !  

 

Thursday,   10   March 

3月    10日   木曜日 

 

 

厨房へと飛び込んできた、 ランチのオーダーは … 

『ポークロイン ・  ステーキ  !  に フランスパンを添えてね』   と。 

 

『肉が食べたい !』  と  米寿を迎えた 88歳紳士の声。 

 

『あ~ ワインが飲みたくなってきた』   

 

キリッと冷えた辛口白ワインと共に お楽しみいただいた。 

ひと口も残すことなく ペロリッと、 鹿児島の厚いロース豚肉を平らげる。 

 

 

とっても嬉しいことに 

当店には 日頃より不思議と、  

そんな  Ladies  and  gentlemen   が ご登場くださっている ♪

 

 

Title  :  賀寿 (がじゅ) 

長寿を祝うこと。  長生きの祝い。 寿賀。 

 

 

2016年3月22日 (火)

職人魂 ♪ 

 

 

 

Meister/マイスター 魂の GERMAN/ドイツが誇る、

青いプロペラ に乗って … 

 

 

お約束の “ ニヤニヤッ ”   と 元気にご登場 !  

 

   

BMW  R  1200  RS

Aokage01_2

 

shine  ピンッ ポンッ パンッ  ポ~ン  shine 

 

- ここで、 業務連絡でございます - 

 

写真の左端に写っております (※ 写真をクリックすると大きくなります)、 

今や当店のシンボル “ エッフェル塔 ”  の塗装を お時間が許す時に、

是非とも メンテナンスを ヨロシクお願い申し上げます confident 

 

 

 

Meister/マイスター 

ドイツで、徒弟制度による職人の最上位のこと。  

ドイツには ... 

手工業マイスター (Master craftsman) 工業マイスター (Industriemeister) 

商業マイスター (Fachmeister) 農業マイスター (Landwirtschaftsmeister)  

家事マイスター (Hauswirtschaftsmeister) など 約 170のマイスター資格が存在する。 

  

 

 

誇りを胸に ♪

 

 

I'll  be  back  !  (また戻って くるょ  !)     

ニャ ヤガテ ムドッテ キュスガ  = 奄美大島言葉 (もうすぐ、 戻ってくるからね)  

 

...    と  大声で叫んでいたライダーが、 

この日 元気な姿で 久し振りの楽しさに溢れて帰って来た ! 

 

“ I'm  back  ! ”   ウヒヒッ また帰って来たょ ! 

 

 

Saturday,   5   MARCH

3月   5日  土曜日

 

  

Kawasaki  Ninja ZX-12R  - 2000年 -  知る人ぞ知る、 希少なマシンに乗って  bellshine

Img_2550

Img_2563 

   

オーナーが 楽しみ喜んでいると、 マシンも大いに 嬉しそう ♪ 

 

Img_2552

Img_2554 

  

『久し振りに、 ここへ帰って来たょ !』  と 

キラキラッと眩しく輝く眼差しで マシンからも  ハッキリと 声が聞こえた。 

 

 

 

Img_2561

Img_2558 

 

 

やっぱり、ライダーやん !   ねっ   

 

祝  

この日、 ひと足先に 桜 を連れてやってきてくださった。  

 

Img_2566

Img_2572 

 

  

ウヒッ ウヒッ と 

大自然溢れる日本が誇る美しき  “ 奄美魂 ” の誇りを胸に ...

また ニヤニヤご登場くださいませ。 

 

 

※ このたび  ↓ ↓  晴れて再び “ ライダーズゲスト  ”  の  記事に戻ってきました ♪  

 

 

 

あわてない、 急がない

 

  

今日の “  ひと言 ”   

あわてない、 急がない  

 

 

業務上、 たとえ仕事先が急がせるようなことがあっても ...  

 

Img_2642  

 

全く  その通り  !  だと思います。 

よく ...

走ったり、 公道にて 自動車やオートバイや自転車に乗って 

猛スピードで駆け抜けている人を見かけますが ...

急いでも あまり良いことは起こりません。 

 

- つい先日、 急いでいて私 階段の一番上から下まで 見事に転げ落ちました  - 

  

階段の一番上から  

『大丈夫 ?』 という女性の皆さんの叫ぶような大声が響いた。  

すぐに駆け下りてきてくださった皆さんに助けられて ... 

痛いやら 思わず ヘナヘナ 笑ってしまうやら。 

 

  

急いでいても 

ち~っとも 良いことはありません。  

急いだら、 その分 うまいこと 「一回休み (ひとやすみ)」 させられます。 

 

人生は 実に “ すごろく ” のように

公平に うまいこと出来ている …  と つくづく思う。

ゆっくり 春を感じながら楽しみながら、 この一瞬一瞬を 歩いて 行きましょう ! 

 

  

  

- 伝統とモダンが交差する -

  

 

 

BREVA  ブレーヴァ から、 STONE ストーン へ ...

 

記念すべき  初めてご登場くださったのは  およそ一年前。  

それは 

福岡県が 素晴らしい 桜吹雪 となった後の、 

ゴールデン  なる  ウィーク  に 差し掛かる直前だった。 

 

 

何と この日、 嬉しいお披露目に ご登場くださった !  

 

  

Venerdì  4  marzo

3月   4日   金曜日  

 

 

MOTO  GUZZI  V7Ⅱ STONE  - Rosso  Impetuoso -  初のピット ・ イン  motorsportsshine 

Kajitani02

Kajitani03

南区/福岡市より、 キラッキラッ と ニヤッニヤッ と 華やかにオシャレにご登場  !

 

 

- 伝統的なデザインを、 新たな デザインやテクノロジーで進化し続ける - 

 

 


YouTube: Moto Guzzi V7 II with Ewan McGregor, 2015 official 

 

 

“ 1970年代 ” の古き良き時代を大切に  ...

でも 

日々 進化していくことを忘れず、

未来へ “ 伝統 と モダン ”  を しっかりと繋いでゆく

大切な役目を実践しているマシンだということが強く見える。 

 

 

でもね  ... 

たまには~ 誰でも、 どんなマシンでも、

少しくらい不真面目な楽しさも とっても強く必要だと思う ♪ 

  

 

お互いに 

長く、 長~く 楽しんで 生きていくうえで ...  ねっ  ♪ 

 

また フラッと ニヤッと 

楽しく格好良く “ 隠れカフェ ” へご登場くださいませ。