フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

祭りだ、 ワッショイ  !

 

 

 

Kawasaki  祭りだ  !  

ワッショイ  ! 

   

 

Kawasaki  GPz  1100 

Gpz110001

Gpz110002 

広島県より、

“ たびたび ”  ニヤニヤッとご登場くださる さすらいの旅ライダー !

 

  

Gpz110003

Gpz110004 

 

Kawasaki  ZRX 1100  DAEG     初のピット ・ イン motorsportsshine

Daeg01

Daeg02 

 

広島県より、 昭和 45年組の姐さん  ♬ ご登場。  

初めてお会いしたとは思えないほど、 会話がノリノリッでした。 

   

Daeg03

Daeg04 

  

キラキラっと shine 眩しすぎるぜ !

昭和 45年組さん   ←← なかなか しつこい ?  いやいや輝いています。 

  

 

Daeg05

Daeg06 

  

Kawasaki   Z  750  S

Z750s01

Z750s02

   

とにもかくにも ・・・

転勤族独特な旅話が とっても楽しいのです ! 

特に ・・・

富山話に、 お琴な話に、 私は とっても興味深々なのです。 

 

 

 

Z750s03

Z750s04  

   

Kawasaki  ZEPHYR  750   イエローボール 

Zephyr01

Zephyr02

 

糸島市/福岡県より。 

 

 

  

インドアも、 アウトドアも

純粋にワクワク楽しいことが  とことん大好きな ・・・

未来の “ 姐さん ”  です ! 

 

 

 

 

嬉しい差し入れを ♬

 

 

姪の浜は 今、

ザァーザァーと音を立てて

雨が降っています sprinklesweat01 

窓の外を眺めながら ・・・

空気中の汚れが一斉に洗い流されている、 そんな風に感じています。

   

 

10月   26日   水曜日  

 

  

本日の 昼カフェでは、

嬉しいことや、  とても勉強になったこと、 大変だったこと、 

いつものように  いろいろとありました。 

ゲストの皆さんのお蔭で

いつもいつも 毎日本当に 内容が濃いです。

  

そのなかで本日、 中間市/福岡県より

初めてご登場くださったライダーゲストより、 何よりも嬉しいお言葉をいただきました。

『カフェドパリのブログを読んでいますょ !』

 

 

そのゲストと知り合ったのは、 前々回である初夏の HYOD  ヒョードさんのイベントにて。

HYOD さんと T.TOYS SIGNS さんに加えて、 それ以来 

当店のブログをいつもチェックしてくださっていると知る。 

  

 

頑張って 仕事の合間に 少しずつでも記事をアップしていこうと思います。 

このたびは ・・・

最高に嬉しい  “ 言葉 ”  の差し入れを どうもありがとうございました !  

マシンについての記事のアップは、 少々お待ちくださいませ ネ。 

 

 

   

 

 

2016年10月25日 (火)

何ていう曲ですか ? 

 

 

 

 

店内のBGM、

毎日のように 

『この曲好きです !   何ていう曲ですか ?』  

 

 

厨房で料理をしていると、 不意にそんな質問を投げかけられます。 

厨房にいると 全く、 BGMが聴こえない。 

そのため、 ゲストスペースで音を聴いて答えています。  

 


YouTube: Lenny Kravitz - It Ain't Over Til It's Over

 

 

懐かしい曲、 名曲、 映画音楽、 そして 正統派のクラシック。 

さまざまに

店内に流れています。 

 

 

ゲストのおひとりおひとりの

お気に入りの曲が、 分からなかった曲を知るきっかけになれば 

とても幸いでございます。 

 

 

 

カフェでは

BGMも 空間も一緒にお楽しみくださいませ。 

 

 

 

 

 

 

憩いの場へ、 ようこそ ♬.

 

 

 

2016年 4場所目となる KCBM.

この日、 九州は 天山リゾート(佐賀県佐賀市)で行われた。

  

 

Kawasaki による、 Kawasaki  のための、

Kawasaki  祭りだそうだ。 

  

Sunday,    2    OCT.  

10月    2日  日曜日  

 

 

とても嬉しいことに、 ランチタイムにご登場くださった ! 

 

Zx12r

Zx12r01_2 

    

Kawasaki  Ninja  ZX-12R   初のピット ・ イン motorsportsshine

Zx12r02

Zx12r03 

 

 

ボディを眺め、 しみじみと ...

歴史を感じるマシン ZX-12R. 

開発については語り継がれ、そのマシンに憧れ惚れた 

今ではその貴重な 12Rを愛するマニアが多く、 この店にはご登場くださっている日常。 

  

 

Zx12r04

Zx12r05

 

  

こちらのマシンも

オーナーさんと共にワクワク楽しそうに、 そして しっかりと愛されている様子が 

素人の私にも伺えました。 

 

  

Maniac  マニアックなカフェへようこそ ! 

 

また ...

遊びにお越しくださいませ。

  

 

KCBM 

  ワサキ   ーヒー レーク ミ ーティング

 

 

 

 

2016年10月20日 (木)

「毎日乗れるスーパーバイク」

 

 

 

『カレーが食べたくなって』  

  

久し振りにご登場 !

ゲストの座る位置からは、 マシンを眺めることができる。

私は厨房から出て、 チラッと マシンの方へ目を向けた。 

『んっ ? 前回乗っていらしたマシンと同じだっけ ?』   

  

 

“ ニヤリッ ”  オーナーさん。 

 

YAMAHA  YZF-R3   R320 

R32003

R32004 

須惠町/福岡県よりご登場 ! 

 

 

Saturday,   1   OCT

10月   1日   土曜日 

 

 

『前回は、赤白だった。 今回は、 赤黒なんですょ !』  

こんなに、 イメージがガラリと変わることに ビックリ。 

 

 

R32001

R32002 

 

毎度 私とは、 宮崎話で盛り上がる 宮崎県出身のオーナーさん。 

福岡県から、 さすがに日帰りツーリングは きつかったようだけれど ・・・ 

あの南国独特の空気、 どこまでも続くフェニックス、 そこいらじゅうに咲く花の香り、

太平洋の青い海に 穏やかな青い空。   空がとっても広い !

そして、 日本中でここでしか見られないあの独特の “ 鬼の洗濯岩 ” 

 

 

イイトコ尽くしの宮崎話に ...   

『あ~、 宮崎に帰りたくなってきた』  と オーナーさん。 

 

   

今度は もっとマニアックな宮崎話をしましょうね ! 

 

 

  

  

ノビノビ~ッと …

 

 

  

おはようございます。 

 

曇り空 cloud の木曜日。

気温は高く、 今日も半袖で ホールを動き回っています !

 

Green 

 

  

Green 緑色の植木鉢。

毎日グングンと 植物が大きくなっております。 

 

 

これはいったい何という植物なのか ...

そして どこまで大きくなるのか ...

私には 全く分かりません。 

 

 

総務省からの課題が 

今朝 締切ギリギリにようやく終了 !  

 

ホッとしました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月19日 (水)

『生き方上手』

 

 

 

- この店をはじめるきっかけとなった -  

 

「生き方上手」 = 食 と 健康 

 

   

日頃、 我々は いろいろなものを口に入れる。  

 

口のなかに入れる “ もの ” 

私が動く そして考えるエネルギー、  つまり 力(原動力) となることは、 あまり考えずに。   

血液となり  内臓をグイグイと動かし   脳をしこたま動かすことも、

目の前の美味しそうなものを食べようとする時には そう深くは考えない。 

 

 

だけれど 

それが積み重なったあとで、

それが “ 良 ”  と出るか、 “ 悪 ”  と出るか  その後の運命が ハッキリと別れる。 

 

  

- つい数日前のこと - 

 

 

 

ある医師と出逢った。 

ユーモアに溢れ、 漫才のように いろいろなことを話すなかで ・・・

突然  「私は いくつに見えますか ?」  そんな質問を受けた。

 

“ 60歳後半 ”  “ いや、 いってても70歳くらい ”   そんな声が飛び交う。  

  

『今年、 私は 84歳になりました』 

 

 

現役で 毎日を忙しく バリバリと働く医師の言葉。 

毎日、

働き盛りである40代  50代の人達の生活習慣病を改善するサポートをしていらっしゃる。

いわば現代を生き抜く駆け込み寺でもある 皆の主治医だ。   

   

「私には あなたが、 聖路加病院の日野原先生のように見えます」  と 和尚。  

『あの方は  確か 105歳でしょ。  私はあそこまでは 頑張れませんょ』  と 笑う医師。 

 

 

私達が口にいれる食事のこと、 この店で提供をする料理と 

照らし合わせる医療。 

そう、 口に入れるものが、 身体を動かすための大切な原動力だから。

 

 

 

この店を始めた時から

これからの未来は ・・・ 

『ただ飲食店をすればいい』 だけではないと考えている。 

ノリで飲食店を始めたなんて、 私には考えられない。 

 

これからの飲食店は、

その人の ・・・ その先のことを考えて 今を提供するべきではないのかと。 

 

「食」 と 医療について ・・・

『これからの飲食店の在り方について』  それは “ 予防医学 ”  であると考える。

 

誰もが

元気で楽しく “ 食べる ”  ことができるために  ! 

そんなことを毎日 率先して学び、  この店で 実行できるようにしています。 

 

 

 

日野原 重明 氏 

 

日野原 氏は、 日本で最初に 人間ドックを開設、 早くから予防医学重要性を説き

終末期医療の普及にも尽くすなど、 長年にわたって日本の医学の発展に貢献してきた功績が

文化功労者と文化勲章の受章理由として挙げられている。

従来は 「成人病」 と呼ばれていた一群の病気の名称を 「生活習慣病」 に改めたのも 

氏である。  

 

 

2016年10月18日 (火)

楽しく行こうょ ♪

 

 

  

人生は、 一度きり。  

  

せっかくなら 

楽しく明るく行きたい(生きたい)。 

 

Kcbm01

Kcbm02  

 

日本に生まれたからにゃ、

日本の隅々のことを もっともっと知りたい。 

  

そうさ、

知らないこと、 会わなきゃならない人が 

まだまだある ・・・ 

だから、 今日も旅に出るのさ。 

 

 

一年 365日、 四季を満喫する旅ができる日本 ・・・

これって

かなり 贅沢だぜ !   

 

 

 

さぁ、 人生の旅に出かけよう。 

  

 

 

 

Speed Style !

 

 

   

オリジナル ?   の杖をついて、 ご登場  ! 

 

Speedstyle 

  

Speed  Style  なる “ 杖 ”  のお蔭で

ご登場くださるたびに、 徐々に動きが UP !  アップ しているように見受けられる。 

  

 

※ 非売品です。 

 

 

 

音を奏で、 楽しむ秋を ...

 

 

 

 

本日も

元気モリモリに 営業をしています。 

 

 


YouTube: "Route 66" - The Manhattan Transfer (2008) 

 

  

秋は 

彩りに溢れ、 道行く道を走ってみると 

心が ワクワクします。  

  

 

Route 66

U.S. Route 66/国道 66号線は、 アメリカ合衆国中東部 シカゴ/イリノイ州と、

西部 サンタモニカ/カリフォルニア州を結んでいた、 全長 2,347マイル (3,755km) の 旧国道。

1926年指定、 州間高速道路の発達により役目を終え、 1985年に廃線。

アメリカ大陸を横断するこの道は、アメリカ西部の発展を促進した重要な国道であり 

映画や小説、音楽などのなかに多く登場、 今なおアメリカの ポップカルチャーの題材にされている。 

歌詞にあるように、 国道 66号線は、 以下の 8州を通っていた。

イリノイ州 - ミズーリ州 - カンザス州 - オクラホマ州 - テキサス州 -

ニューメキシコ州 - アリゾナ州 - カリフォルニア州