フォトアルバム
Powered by Six Apart

« ミツバチが巣をつくる ... ♬  | メイン | 夜明けと 共に  »

2016年11月27日 (日)

- 絵番付 -

 

  

  

『そろそろ、 相撲が始まる時間 ♪』 

『あっ !   時間やん、 帰らんといかん』 

  

-  毎年九州場所が始まると その間、 店内から 夕暮れ時に聞こえてくる毎度の声 - 

  

私自身も

子供の頃からのTVの思い出は、 九州場所。  

祖父母宅でも、 自宅でも、 この時間は あたり前に

“ 九州場所 ”  を 見ておりました。 

だから わかる !   その気持ち。

 

でも … 

知らなかった。

こんな楽しい “ 番付表 ” があるなんて  !

 

平成 28年の九州場所がいよいよ始まるという前に、

慌ただしいと思われる一瞬に ...

我ら 永遠に輝く shine 格好良すぎる女性社長  (今は、相談役) 率いる御一行が、 

嬉しいことに 

姪の浜に久し振りにご登場くださった。 

  

『今日も モリモリ食べるからね~ !  覚悟してね~』  と

予告どおりに。 

 

 

いつもお持ちくださる番付表とは違って ...

今回は 初めて “ 絵番付 ”  をお持ちくださっていた。 

 

Kyushubasho01_2  

  

頂いてすぐに いつものように

店内に貼る。 

 

 

こちらの絵番付、

想像以上に、 ビックリ大好評 ! 

  

相撲のことが分からない人も 日頃 関心が無かった人も ...

連日 

『これは 何処に売ってるんですか ?』  と 厨房へ問われておりました。 

 

Kyushubasho02_2

Kyushubasho03_2

  

  

豪華絢爛な “ 博多織の化粧まわし ”  そして

地位 ・ 出身地 ・ 所属部屋 ・ 身長 ・ 体重が記載されている。

ひとりひとりの髪結いの微妙な違い、 筋肉のつき方まで 

とても細かく描かれていて 楽しい。 

  

行司さんから 呼び出しまで

勢揃いで描かれている絵番付。

 

 

 

ゲストの皆さんは

力士の体重を … 

ご自分の愛機の重さと比べていらっしゃいましたょ。 

 

  

当店では

一番重かった力士が 連日 大注目となっておりました。  

本日 千秋楽ですが、

好評におり、 11月末まで店内に飾っております。 

どうぞ 引き続き ご注目くださいませ。 

 

    

- 絵番付 -  Wikipedia  より抜粋いたしました。 

江戸時代より 明治期まで時折、 錦絵で描かれていました。

昭和時代には 写真番付も発行されましたが、 中止となっていました。

平成 5年秋場所より幕内力士、三役格までの行司を入れた 新しい絵番付を販売。 

 (現在は、呼出しも入っています。)

化粧廻しは 本人所有のものを忠実に描写し、 身長は 三役までの上段は

実際の1/20サイズに、前頭は上段の90%にして載せ、 

地位 ・ 出身地 ・ 所属部屋 ・ 身長 ・ 体重が記載されている。

毎場所ごと (年6回) 協会発行の番付表に合わせて発売

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。