フォトアルバム
Powered by Six Apart

« COLORS. | メイン | Café jelly  カフェ ・ ジェリー »

2017年5月27日 (土)

自営。

 

 

 

- 自営 - 

自分の力で事業を経営すること。 

 

 

恐らく何歳でも、 誰でもできる。

だから 一見、 自由で簡単そうに見えるけれど 

これが とても奥が深くて

今更ながら 心理学を学びたい自分が常にいる。

  

“ 自分の店で営業をしていればいい ”  

 

 

それは 恐らく一部の人の考え。 

  

明日、 明後日と 未来のことを思うと、 縦の繋がり 横の繋がりの大切さ

というものを強く感じる。 

外との繋がりが とても大切なのだ。  

 

縦の繋がり = 自営の先輩 (自分よりも先に自営をしている方) 

横の繋がり = 同じ自営業、 同じ業種。

   

経験がない人から見れば、 サラリーマンとは違って自由人に見える職業 “ 自営業 ”

休みも自分の好きな時に休めばいい ・・・ 自由だ  ! 

営業時間も 自分の好きにすればいい  ・・・ 我が勝手 !

 

 

傍から見ると そう思う人もいるかもしれない。  

でも、 一度 “ 自営 ”  を やってみるとすぐに分かる。

自分中心に この店に一日中いればいい !  と思うだけでは 

絶対に 成り立たないということが。 

 

 

時々、

このブログに登場する “ 自営業の先輩 ”  “ 自営業の大先輩 ”  というゲストは  

歳が上だろうが、 歳が下だろうが、 同い歳だろうが、  

自分よりも 1ヵ月でも先に 自営をしていれば 先輩。 

いや、 10年を超えていたら大先輩だ。 

 

 

なぜなら その間に 

我々の想像を予想を遥かに超える事例を、 たくさんの経験を積んでいるからだ。 

 

  

この店には 常日頃、 

県内外から、 さまざまな業種の自営業の先輩、 大先輩が

昼 ・ 夜  お越しくださっている。 

   

自営の世間話裏話 なんかよりも、

“ 人の振り見て 我が振り直せ ” そういったスパルタ教育を受ける日々。 

 

   

それが

とても、 とても  有難い。 

 

   

 

それは そこに ...

長く営むことができている “ 理由 ” が 

隠されているから。  

 

 

 

コメント

勉強になります…

> いーじー  さん 
 
 
お待ちしています。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。