フォトアルバム
Powered by Six Apart

カフェドパリからショートドライブ♪ Feed

2017年2月23日 (木)

さくら  さくら   

 

  

  

15年ほど前に

母から 山鹿 (やまが) の魅力を聞いていた。 

『行ったことがない ?  あんたが 好きな町だと思うょ』 

 

 

熊本県玉名市から たびたびご登場くださるゲストが ... 

数年前に “ 百華百彩 ”  で 撮影した映像を見せてくださっていた。 

  

行きたくて行きたくて しょうがなかった。 

やっと  !   や~~っと、 叶った 2時間。  

  

 

-  2月    18日   土曜日  -

  

 

2017hyakkahyakusai01

2017hyakkahyakusai02 

  

2017hyakkahyakusai03

2017hyakkahyakusai04

  

2017hyakkahyakusai05jpg_2

2017hyakkahyakusai06jpg_3 

   

やさしい灯の光に 

癒されて ...

 

2017hyakkahyakusai07jpg

2017hyakkahyakusai08jpg 2017hyakkahyakusai09jpg2017hyakkahyakusai10jpg

 

2017hyakkahyakusai11jpg

2017hyakkahyakusai12

   

2017hyakkahyakusai15

2017hyakkahyakusai16 

 

和傘の魅力に ...

包まれて ...

 

2017hyakkahyakusai17

2017hyakkahyakusai18 

 

  

ここへ

やっと来ることができたことに

本当に感謝  !

 

 

 

2017hyakkahyakusai19

2017hyakkahyakusai20 

     

 

町の中心にある、 九州最大級の木造温泉  “ さくら湯 spa ”   には、 

心身共に癒された。  

更には、 24時迄 営業というところに 驚き。

 

また いつか来よう  !    

いや、 絶対に  !  

 

 

 

2017hyakkahyakusai21

2017hyakkahyakusai22 

   

 

この町は、 和服を着て 訪れたい。 

 

ゆらり ゆらりと 

古き良き小道に灯る傘あかりに 

足元を照らされて 街道を案内されながら 

奥へ 奥へとすすんでいくと ...

そこには 

チラリ チラりと 

和服を着た女性がいらっしゃいました。 

 

2017hyakkahyakusai23

   

  

母の予言どおりに

私の大好きな町でした。 

 

  

- Café de  Paris  姪の浜 カフェドパリ から ショートドライブ -  

 

自動車に乗って オール下道で ...

片道、 約 3時間。   

自動車に乗って 高速道路を使って ...

片道、 約  1時間 30分。  

 

   

 

 

2015年3月20日 (金)

Bridge  架け橋

 

 

 

“ これから橋を渡る ! ” という時、 

子供のころから  今も変わらず ドキドキする。

 

2015030920

2015030921
  

凄いなぁ 

どうやって造るんだろう と。

 

2015030922

2015030923
 

橋のお陰で、

あっちの島、 あっちの山まで

あっという間に行けるから。

 

大きな青い空を、 深い海を、 深い森を眺めながら。

 

気持ちいいっ ♪ 

九州には、あちらこちらに 橋が たくさんあります。

さぁ、 この連休は どの橋を渡ろうか ?

 

 

     

 

2015年3月19日 (木)

-  singing sand  姉子の浜 鳴き砂海岸  -

 

 

 

冬から 春にかけて

毎年、 何故か この海を見たくなる。

  

2015030915

2015030916

  

 

 

地元の人しか行かない静かだった隠れ家のような浜も、 もう昔とは違い

近年は 初夏から 人が多くなり

この道は  大渋滞を引き起こすから。

 

 

2015030917

2015030918

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もいない海。

 

ちょっと物思いに更けるには  最高の場所。

 

 

 

 

 

 

2015年2月 3日 (火)

伊都の鏡。

 

 

 

- 伊都国(いとこく) で生まれ育ったゲストが、熱心に伊都の国の研究をしている - 

 

 

この日は貴重な “ 鏡 ” を 手土産にと、ご登場くださった。

2015013100

  

内行花文鏡 を 再現した、糸島の和菓子職人がいらっしゃるという。

院生ゲストの研究結果の説明は、福岡の歴史を楽しく、強い興味をもたせてくれる。

〈私は 学生時代に大の苦手だった日本史を、この歳にして 楽しく思うようになった〉  

 

 

 

内行花文鏡(ないこうかもんきょう)  

後漢代の中国や、弥生時代から古墳時代にかけて 日本で製造された銅鏡。

福岡県平原方形周溝墓出土品の中に、直径46.5cm、 重さ 8㎏ の内行花文鏡があり、

現在までに 日本国内で出土した銅鏡の中で  日本最大の大きさ  である。

“ 日本一、大きな銅鏡 ” は、 糸島市/福岡県にある伊都国歴史博物館内の

「現代と伊都国をつなぐタイムトンネル」  の先に常設されている。

糸島市には国指定の史跡が 7つもある。

 

 

伊都国 (いとこく)

『魏志倭人伝(ぎしわじんでん)』 にみえる倭国内の国の一つ。

『魏志倭人伝』 によれば、福岡県糸島市、福岡市西区(旧 怡土郡) 付近ではないかと聞く。

糸島市三雲を中心とした糸島平野の地域に “ 伊都国があった ” とする説が有力。

弥生時代 中期後半から終末期にかけて 厚葬墓(こうそうぼ)(王墓)が連続して営まれており、

それが三雲南小路遺跡 ・ 平原遺跡である。

井原鑓溝遺跡は遺物の点から 「将軍墓」 の可能性が高いとも云われる。

 

 

平原遺跡 (国の史跡)

福岡県糸島市にある弥生時代後期のものと考えられる遺跡。

弥生時代後期から終末期の5つの墳丘墓を合わせた名称。

その1号墓の副葬品の中には日本製と中国製の破砕した銅鏡片が多数あり、この 「王墓」は、

「女王墓」ではないかと云われている。 

  

 

平原遺跡 (ひらばるいせき)

JR筑前前原駅、波多江駅から、糸島市コミュニティバス曽根グラウンド行き乗車、

「平原古墳入口」 下車 2分。

 

 

 

2015年1月21日 (水)

福岡市動物園  Fukuoka City Zoological Garden

 

 

  

福岡市動物園の卓上カレンダーには 

日付ごとに、 園内の動物 1頭ごとのお誕生日が満載されている。

真っ先に確認をした来園 39年を誇る ミナミシロサイの “ ロック ♂ ”  君のお誕生日は ...

『うひゃっ   5月 20日 !  あれ ? 誰かさんと一緒だ』 

・・・ となると ・・・

自分の誕生日も気になってくる。 

 

なんて、

そんな風に楽しむことも出来る ♪

 

おとなになって行ってみるのも、楽しい動物園。

子供の頃には気がつかなかった細かな部分に、 ふと 気づかされることは多い。

まずは ホームページを見てみて !

ワクワクするような楽しいページに 心癒されます。

入園料は、 HYOD Yamaran 店長も ビックリの 大人  400円。

動物サポーター (年間パスポート) は、1000円。

 

Fukuokaanimalzoo01

Fukuokaanimalzoo02

 

 

 

因みに私は ・・・

マレーバクの夢見る “ ユメコ ♀ ”  ちゃんと 同じでした happy01 

 

 

福岡市動物園  ← ホームページにリンクしています。 

Café  de paris  から 自動車で下道を走って ・・・  約 40 分。

2015年は、福岡の動物園に Go !

 

 

 

2014年8月 7日 (木)

架け橋。

 

 

 

福岡県地方、今月に入ってはじめて

本日、太陽を見ることができました。

 

梅雨に逆戻りしてしまったかのような、8月の天候。

なかなかスッキリとしないままに、早いもので今日は “ 立秋 ” 

もう、秋。 

 

Airport01

Airport02

 

この場所が好きで 時々 休憩時間、仕入れの途中に車窓から眺める。

飛行機が近づくと、大地には流れるようなサインが走る。 

夜のサインは 更に強調され、たまらなく美しい。  

このサインに向かってくる飛行機は、それはもう 圧巻 ! 

私は “ 大地と大空の架け橋 ” と 呼んでいます happy01  

 

Airport03

Airport04

 

陸と空とを繋いでいる、大きな橋です。 

 

 

 

 

 

2014年5月28日 (水)

海へ ! 空へ !   

 

 

 

パッと目の前に現れる、エメラルドグリーンの海。

白く美しい砂浜。

コバルトブルーのビーチ。 

水平線に沈む 燃えるような大きな夕日の美しさ。

 

海と、空と一体になれる、 約 2㎞の橋が 島へとかかる。 

 

 

- 角島(つのしま)/山口県 - 

 

2014051900120140519002

 

2014051900320140519004
 

 

日本海、瀬戸内海、響灘。

三方を それぞれ特徴のある海に開かれた、魅力満点の山口県。 

“ ええとこがようけあるんちゃ ”  

 

Café  de paris から  角島(つのしま)へ

下関IC まで、  約 1時間。   

中国自動車道 下関IC で下車。

国道 191号線を北上。 県道275号線をさらに北上。

下関IC から、 約 60分で到着。 

 

 

※ 他県からの観光客は多く、連日、取り締まりが強化  されています。

  どうぞ安全運転で ご走行ください  confident

 

 

 

 

2013年10月31日 (木)

屋根付き道路

 

関東では、 首都高 〈首都高速〉  と呼ぶ道路。 

福岡県では、 都市高 〈都市高速〉   と呼ぶ。

 

Yanetsuki
 

関東から 福岡へ出てきた方は、 まず一番に戸惑う  「呼び名」  かもしれない。

 

 

編み目のように張り巡らされた首都高と違って、 

福岡県では都市高の下を走るポイントは、 ごく一部に限られる。

 

この都市高の下を走る道路を ...

「屋根付き道路」 と 呼んでいる人もいるとか、 いないとか。

 

関東に住んでいた頃は、 その有り難さを感じる余裕は 全くなかったけれど

ここ福岡県では とても便利に感じる日常。 

雨に濡れない、 真夏も 照りつく直射日光を避けることができて 

風通しも良く、 気持ちが涼しい。

 

 

日が昇る頃、 夕日が沈む頃には  ... 

太陽の輝く光と、 上空にある飛行機の道と、 頭上の都市高の道との  競演 が 

何とも 力強く   美しく見える。

 

 

 

見とれず 運転に集中しなくては  !!

 「屋根付き道路」 その呼び名の通り sign01   便利な良い道です。

 

 

 

2013年2月 8日 (金)

地名を楽しむ。

 

 

 

 

 

当店には、 東京から転勤してこられた方や 出張滞在中に、    また 旅行者も 

よくお越し下さる。

  

皆さんから 店内で頻繁に聞くことと言ったら ・・・

  

「福岡を走っていると、 交差点などの地名が懐かしかったり、 嬉しかったりする」 と

いうもの。

 

どちらにも住んでいると  そんなに敏感ではなくなるけれど ・・・

 

 

例えば、  

赤坂、 愛宕、 白金、 箱﨑、 城南、 竹下、 蒲田   と  聞いて

「確かに~」  と 思わず頷く。    

 

「間違えそうになるのも ある」  と ゲストの皆さん。 

  

都市高速  →  首都高速 

東比恵  →  恵比寿

六本松  →  六本木  

 

「なるほど~」  と  笑ってしまう。

  

 

 

                  ここにも 見つけましたょ ♪ 

               Inagi

 

 

                     福岡空港前の交差点にて。

                       ちょっと、 マニアック。 

 

 

 

2012年11月 5日 (月)

The light of a farm.

 

 

-  ここから 1番近いところで見ることができるのは 『糸島』  - 

 

  

 

日中は なかなか気が付かないけれど ・・・

この時期、 空気が澄みきった 真っ暗な道を走っていると

広い 広い   畑の中で チラチラと灯る白い明かりが 何とも言えず 美しい。 

 

  

2012110501 

  

- 周りには 誰もいない - 

  

辺りは静まりかえっている。 

都会ではなかなか見るチャンスがない、 厳かな 明かり。

 

 

  

「電照菊」

 

菊の抑制栽培の1種として知られる。

いつの頃からか、 正月から春の彼岸の菊の少ない時期に  “ 菊が欲しい ” という

需要に対して、 アメリカで考案された方法であると言う。

1932年 愛知県豊橋市で電照菊が栽培され、  今では 全国生産量 3割を占めている。 

 

 

菊は日本で最も生産量の多い切り花、 年間生産量は 約 18億本。

 

 

 

福岡県でも各地で菊栽培が盛ん。 

いち早く 電照栽培を開始した八女地方は、 西日本一の電照菊産地で知られる。

 

  

 

- 大輪の白菊は、 福岡の電照菊を代表する花 -

 

2012110502  2012110503  

 

 

今は 開花時期を 9ヶ月までずらすことが可能だそうだ。

因みに 今見られる電照菊は、 1月 ~ 3月に開花、 出荷予定という。

 

  

 

 

 

 

The  light  of  a  farm.   

農園の灯り 

  

 

 

 

Café  de paris   から  車で  ・・・   約 40 分。